3月23日(土)・土曜無料版の【最強競馬予想】です。提供レースは2鞍です。

【最強競馬予想】
━━━━━━━━━━━━━━
中山9R
ミモザ賞 3月23日(土) 完成前の牝馬同士

3歳500万下の牝馬限定戦で、舞台は中山の芝2000m。芝は開催5週目で、Aコース使用5週目になっている。ビシビシと攻められない段階の牝馬が多く、逃げ馬が不在でどんな展開になるか流動的。正直、手を出しづらい一戦である。

◎はハービンジャー産駒のエトワール。府中芝2000mで初勝利を挙げ、中山芝1800mの昇級戦では、12キロ増の馬体で2着とクビ差の3着に駆けた。

中間は美浦のウッドで入念に乗られ、反動もなく上向いている様子。センスがあって自在に運べるのは魅力だし、引き続き戸崎圭太騎乗で上位争いになるとみた。

相手の筆頭はメッシーナ。良血馬で初勝利の勝ちっぷりが強く、高い潜在能力を秘めている。まだ実が入り切っていない感じはあるが、美浦の坂路とウッドでじっくりと乗り込んできたので。

以下はロジシルキー、エアジーン、トロハなどで、連勝式はうまく狂ってくれるといい。

◎2番エトワール
○9番メッシーナ
▲5番ロジシルキー
△7番エアジーン
※3番トロハ
×6番ファクトゥーラ
×4番ローズテソーロ
×8番アックアアルタ

【単勝】2番(20%)・9番(20%)
【複勝】2番(60%)
──────────────
【馬連&ワイド】(ながし)
2→全通り
──────────────
【3連複】(軸2頭ながし)
2.9→全通り(7点)
2.5→全通り(7点)
5.9→全通り(7点)
──────────────
【3連単】(軸2頭マルチ)
2.9→全通り(42点)

━━━━━━━━━━━━━━
阪神9R
君子蘭賞 3月23日(土) タフな戦いに

3歳500万下の牝馬限定戦で、舞台は阪神の外回り芝1800m。芝は開催5週目で、Aコース使用5週目になっている。馬場は荒れ始めてきていて、メンバーばを見るとレースは流れそう。底力やパワーを要求されるタフな戦いになるだろう。

◎はルーラーシップ産駒のフェアリーポルカ。阪神の新馬戦をインから抜けて快勝し、牡馬混合のオープンに挑戦した若駒Sで3着に健闘した。

中間はリフレッシュ放牧を入れ、栗東のCWコースで64秒台を連発して仕上がりは良好。タメる形で終いにしっかりと脚を使えるのはいいし、軸として期待したい。ヤネは前走に続いて2度目の騎乗となる和田竜二。

相手には人気薄のナリスを狙ってみる。デビュー後の連続2着は上がりの速い競馬の中での結果で、小倉の3戦目ではスイスイと飛ばして逃げて押し切った。栗東の坂路で目立つ動きを見せ、昇級戦でもリズム良く走れば粘りを発揮する。

以下はリャスナ、ビックピクチャー、シトラスノートなど。

◎7番フェアリーポルカ
○9番ナリス
▲8番リャスナ
△2番ビックピクチャー
※11番シトラスノート
×1番ラフェリシテ
×5番テーオーキャンディ
×6番サムシングジャスト

【単勝】7番(20%)・9番(10%)
【複勝】7番(50%)・9番(20%)
──────────────
【馬連&ワイド】(ながし)
7→全通り
9→全通り
──────────────
【3連複】(軸2頭ながし)
7.9→全通り(9点)
7.8→全通り(9点)
2.7→全通り(9点)
──────────────
【3連単】(軸2頭マルチ)
7.9→全通り(54点)

━━━━━━━━━━━━━━
【土曜(3/16)の主な的中実績】

韓国馬事会杯(3/16)
3連単 4万830円
3連複  9,570円
馬 連 2,340円
単 勝 430円
◎△※でヒット

須磨特別(3/16)
3連複 2万7,200円
馬 連  2,590円
※◎×でヒット

フラワーC(3/16)
3連単 4,850円
3連複 1,400円
馬 連  340円
○◎※でヒット

ファルコンS(3/16)
3連複 3,660円
馬 連 2,270円
×◎▲でヒット
3月17日(日)・日曜無料版の【最強競馬予想】です。提供レースは2鞍です。

【最強競馬予想】
━━━━━━━━━━━━━━
中山9R
幕張ステークス 3月17日(日) 実力馬多く混戦

準オープンの芝1600m戦。芝は開催4週目で、Aコース使用4週目になっている。勢いある昇級馬が4頭いて、既存勢力は実力馬ぞろい。高めのレベルの混戦といった様相である。

◎は西のオメガラヴィサン。まだ集中して走り切れないところがあるが、それでも4歳の初めの段階で準オープンまで上がってきた。京都での1000万下勝ちは、周りに合わせて余裕を持って差し切ったものである。

中間は栗東の坂路で51秒台を連発していて、一段と上向いてきた様子。ヤネが追えない武豊の分で叩き合いになった時の心配はあるが、中山にも実績があるし、上位争いになっていい。

相手には伏兵のチャンピオンルパンを狙ってみる。人気薄といっても、前2走で続けて3着。8歳になったが、地力を増している感がある。ソツなく立ち回ると一発も。

以下はショウナンライズ、レジーナドーロ、クライムメジャーなどで、切り捨てていい勢力はいない。

◎8番オメガラヴィサン
○5番チャンピオンルパン
▲4番ショウナンライズ
△10番レジーナドーロ
※9番クライムメジャー
×7番イレイション
×3番トーセンブレス
×2番ドゥーカ

【単勝】8番(20%)
【複勝】8番(50%)・5番(30%)
──────────────
【馬連&ワイド】(ながし)
8→全通り
5→全通り
──────────────
【3連複】(軸2頭ながし)
5.8→全通り(8点)
4.8→全通り(8点)
4.5→全通り(8点)
──────────────
【3連単】(軸2頭マルチ)
8.5→全通り(48点)

━━━━━━━━━━━━━━
阪神9R
山陽特別 3月17日(日) 各馬不安を抱えて

1000万下の芝1200m戦。芝は開催4週目で、Aコース使用4週目になっている。みなが何かしら不安を抱えているというメンバーで、レースはハイペースで流れることになりそう。正直、買えるようなレースではない。

なお、本日の後半レースは難解なレースばかりという印象。ちなみに、最近のWIN5の結果を見ると、1週前が1,000万円台で、2週前が的中票数「0」のキャリーオーバー、3週前が4億円台(的中票数「1」)となっている。

一応の◎は4歳の牝馬トンボイ。当舞台で(2.0.2.1)の実績を残していて、2走前の3着は大外16番枠から少しタメる形を取って渋太く脚を伸ばしたものだった。

中間は放牧に出して立て直し、坂路(栗東)の最終追いで自己ベストとなる51秒0をマーク。馬体の成長という点では物足りなさがあるが、力を出せる状態にあると判断した。酒井学が無理に行かせず、2走前のような競馬をすれば浮上するシーンがある。

相手の筆頭は、4歳の男馬ミトノアミーゴ。小倉の前走は16番人気での2着激走だったが、大外からグイグイ伸びて内容は良かった。力をつけた今なら坂のあるコースでも。

以下はミスエルテ、スペードクイーン、ユアスイスイなどで、連勝式はうまく狂ってくれるといい。

◎10番トンボイ
○6番ミトノアミーゴ
▲7番ミスエルテ
△8番スペードクイーン
※9番ユアスイスイ
×1番ウインストラグル
×4番シュエットヌーベル
×2番ゲンパチケンシン

【単勝】10番(20%)
【複勝】10番(80%)
──────────────
【馬連&ワイド】(ながし)
10→1.2.4.5.6.7.8.9.12
──────────────
【3連複】(軸1頭ながし)
10→1.2.4.5.6.7.8.9.12(36点)
──────────────
【3連単】(1着固定・2着固定)
10→1.2.4.6.7.8.9(84点)

━━━━━━━━━━━━━━
【日曜版】(500円)

3月17日(日)分の【最強競馬予想】です。提供レースは以下の7鞍です。

スプリングS、阪神大賞典
中山10R、中山12R
阪神10R、阪神12R
中京11R

続きはマガブロを購入して楽しもう!
このコンテンツはマガブロ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
マガブロって何?
3月16日(土)・土曜無料版の【最強競馬予想】です。提供レースは2鞍です。

【最強競馬予想】
━━━━━━━━━━━━━━
中山9R
鎌ケ谷特別 3月16日(土) 実力接近し穴狙い

1000万下の芝1600m戦。芝は開催4週目で、Aコース使用4週目になっている。実力差の大きくないメンバー。逃げ馬が不在で展開は流動的だが、2番枠を引いたエメラルスターが行くことになるか。

そのエメラルスターを狙ってみたい。4歳だった昨年の春に当舞台で現級を勝っていて、前4走も4→5→5→3着で見せ場をつくってきている。

今回は久々を3着しての中1週になるが、美浦のウッドで66秒台で動いていて、反動よりも上積みを期待して良さそうだ。ヤネは若手でもしっかりと乗れる石川裕紀人だし、食い下がるシーンがあっていい。配当面で妙味あり。

相手の筆頭は、4歳のワールドヘリテージ。弱さがあって馬体を増やせないでいたが、この休み明けは入念に乗り込んで馬体増で出走できそうだ。現級では上位の素質を持っている。

以下はロードスター、インスピレーション、クリッパーなどで、切り捨てていい勢力はいない。

◎2番エメラルスター
○6番ワールドヘリテージ
▲8番ロードスター
△10番インスピレーション
※3番クリッパー
×4番ハトホル
×7番ネームユアポイズン
×9番インヘリットデール

【単勝】2番(10%)・6番(10%)
【複勝】2番(50%)・6番(30%)
──────────────
【馬連&ワイド】(ながし)
2→全通り
6→全通り
──────────────
【3連複】(軸1頭ながし)
2→全通り(36点)
──────────────
【3連単】(軸2頭マルチ)
2.6→全通り(48点)

━━━━━━━━━━━━━━
阪神9R
須磨特別 3月16日(土) 4歳勢に注目を

1000万下の外回り芝1800m戦。芝は開催4週目で、Aコース使用4週目になっている。馬場状態は当日の朝の時点で“稍重”。回復に向かうとのことだが、若干の影響を受けることになるだろう。能力が上なのは超良血馬のトゥザフロンティアで、ただ、少し馬体に余裕があるようだ。

◎は4歳のモズダディー。もともと中央で走っていて、藤岡健一(栗東)に戻って2戦目の前走では、ブリンカーを着用し、直線で交わされながら渋太く差し返して勝利をもぎ取った。

中間は坂路とCWでしっかりと動き、引き続きデキは良さそう。気性面で若さを残す段階だが、前走をきっかけに軌道に乗ってくる可能性があり、昇級緒戦から期待したい。1800mは克服済みである。

相手の筆頭は、東の4歳馬トーセンスーリヤ。ハミを取って走る気性だが、底力があって粘り強く脚を使ってくる。関西圏への輸送には慣れていて、叩いた上積みを見込んでいいだろう。

以下はトゥザフロンティア、エイシンスレイマン、ワイプティアーズなど。

◎10番モズダディー
○5番トーセンスーリヤ
▲3番トゥザフロンティア
△2番エイシンスレイマン
※6番ワイプティアーズ
×9番ナリタゴールド
×7番サウンドバーニング
×4番ショウボート

【単勝】10番(10%)・5番(10%)
【複勝】10番(50%)・5番(30%)
──────────────
【馬連&ワイド】(ながし)
10→2.3.4.5.6.7.9
──────────────
【3連複】(軸1頭ながし)
10→2.3.4.5.6.7.9(21点)
──────────────
【3連単】(軸1頭マルチ)
10→2.3.5.6.9(60点)

━━━━━━━━━━━━━━
プロフィール
著者:大谷内泰久

元『競馬研究』記者。的中精度の高さから、入社わずか2年目で栄誉ある本紙予想者に抜てきされる。ジョッキーや調教師とのコネクションが最大の武器。

多くの競馬著書や雑誌執筆があり、「ジョッキー格付けランキング」はTBSの情報番組「ニュースバード」で取り上げられた。NHK教育テレビ(Eテレ)の競馬ドキュメント番組で主役を務めたことも。

専門紙時代から高配当馬券を的中させることで定評があった大谷内泰久の予想に注目を!
今週末の予想提供
◆3月23日(土)
【土曜版】(500円) 前日22時ごろ
日経賞、毎日杯
中山10R、中山12R
阪神10R、阪神12R
中京11R

【土曜無料版】(無料) 当日10時ごろ
中山9R、阪神9R

◆3月24日(日)
【日曜版】(500円) 前日22時ごろ
高松宮記念
マーチS、六甲S
中山10R、中山12R
阪神10R、阪神12R

【日曜無料版】(無料) 当日10時ごろ
中山9R、阪神9R

予想のスタンス
わたくし大谷内泰久は、「競馬専門紙」、「会員制予想会社」、「インターネット予想」と、様々な業界で予想を出してきました。予想家としてのキャリアは20年を超え、ジョッキーや調教師、調教助手、馬主、エージェントなどと強いコネクションを築くことができました。

500円で売られている専門紙の予想は、単純に買い目を並べていて、“均等買い”の形になります。予想会社は情報料が1開催で数万円になることもあり、資金配分を指定します。お客さまの中には、1レースに100万円を超えるような投資をする方もおりました。インターネットサイトでの予想では、月に2,000円とか3,000円の料金をいただいていました。馬券の購入額は、ユーザーによって差があるでしょう。

購入額が違えば、馬券の種別や攻め方が変わり、買い目までも変わってきます。競馬ファンの購入額には大きな幅があり、すべての方に対応する予想を出すのは現実的には難しいです。そこが競馬予想家の悩みどころになります。

現在は均等買いの形で予想を出しています。馬券の種別は「単勝&複勝」、「馬連&ワイド」、「3連複」、「3連単」になります。「これらをすべてを買ってください」という意味ではなく、専門紙的な買い目の出し方をしています。

均等買いということもあり、積極的に穴予想で攻めるケースが多くなっています。堅い軸馬から流す場合は、いわゆる“ヒモ荒れ”を狙っていきます。もちろん、堅いレースとみた時は少ない点数で勝負します。

「予想を買うという行為に抵抗がある」、「買い目は自分で決めたい」という競馬ファンは多いです。しかし、これまでに提供してきた予想サイトのユーザーには、推奨されている穴馬を買い目に足したり、予想をアレンジして購入するという形で利用している方がおりました。

予想の出し方については、なるべく多くのお客さまのご要望に応えるべく、模索しつつ柔軟に変えていきたいと考えております。

専門紙の本紙予想時代から、ポツンと一人だけ◎を打った本命馬が激走することで定評がありました。高配当馬券的中にご期待ください。

予想の印や買い目だけでなく、「結論に至った根拠」もしっかりと書きます。記事の分量が多くなりすぎるという問題はあるのですが、「狙い馬の状態の解説」、「予想されるレース展開」、「騎手や調教師の本気度」などを丁寧に解説します。

競馬とは不確定要素が多く、結果を読むのは簡単ではありません。当たることもあれば外れることもあります。そんな競馬予想ではありますが、有益な情報をお届けできるよう、全力で取り組んでまいります。お付き合いのほどよろしくお願いいたします。
最新記事
カレンダー
02 | 2019/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
タグ

競馬 3連単予想 競馬予想 無料競馬予想 万馬券予想 無料予想 中央競馬予想 中央競馬 スプリングS 阪神大賞典 金鯱賞 万馬券 3連単 フィリーズレビュー 予想 三連単予想 高松宮記念 弥生賞 ダノンスマッシュ 日経賞 中山牝馬S ラストドラフト ニシノデイジー モズスーパーフレア ファルコンS チューリップ賞 エアウィンザー ダノンプレミアム WIN5 カントル オーシャンS フラワーC