プロフィール
著者:大谷内泰久

フェブラリーSは◎ペプチドナイルで3連単153万500円ヒット!

『競馬研究』元記者。的中精度の高さから、入社2年目で栄誉ある本紙予想者に抜てきされる。不可能と言われた馬連の全レース購入・均等買いでの年間回収率プラスを達成。ジョッキーや調教師とのコネクションが最大の武器。

多くの競馬著書や雑誌執筆があり、「ジョッキー格付けランキング」はTBSの情報番組で取り上げられた。NHK教育テレビ(Eテレ)の競馬ドキュメント番組で主役を務めたことも。

3連単の最高配当は355万5,600円。3連単の本線◎○▲最高配当は56万90円。専門紙時代から高配当馬券を的中させることで定評があった大谷内泰久の予想に注目を!



にほんブログ村 競馬ブログへ
↑応援クリックお願いします
今週末の予想提供
※提供レース、提供時間、価格は変更になる場合があります

※各曜日の【メインレース】と【後半レース】は、1つの記事として合わせて提供することがあります。その場合の提供時間は当日の12時~14時ごろになります

◆5月18日(土)
【土曜メインレース】(400円)
 …当日の11時~13時ごろ
メイS、平安S

【土曜後半レース】(200円~400円)
 …当日の13時~14時ごろ
2鞍以上(9R以降)

【超万馬券予想】(200円~400円)
 …当日の13時~14時ごろ
4鞍以上(9R以降)

◆5月19日(日)
【日曜メインレース】(400円)
 …当日の11時~13時ごろ
オークス、高瀬川S

【日曜後半レース】(200円~400円)
 …当日の13時~14時ごろ
2鞍以上(9R以降)

【超万馬券予想】(200円~400円)
 …当日の13時~14時ごろ
4鞍以上(9R以降)
予想のスタンス
わたくし大谷内泰久は、「競馬専門紙」、「会員制予想会社」、「インターネット予想」と、様々な業界で予想を出してきました。予想家としてのキャリアは20年を超え、ジョッキーや調教師、調教助手、馬主、エージェントなどと強いコネクションを築くことができました。

500円で売られている専門紙の予想は、単純に買い目を並べていて、“均等買い”の形になります。予想会社は情報料が1開催で数万円になることもあり、資金配分を指定します。お客さまの中には、1レースに100万円を超えるような投資をする方もおりました。インターネットサイトでの予想では、月に2,000円とか3,000円の料金をいただいていました。馬券の購入額は、ユーザーによって差があるでしょう。

購入額が違えば、馬券の種別や攻め方が変わり、買い目までも変わってきます。競馬ファンの購入額には大きな幅があり、すべての方に対応する予想を出すのは現実的には難しいです。そこが競馬予想家の悩みどころになります。

現在は均等買いの形で予想を出しています。馬券の種別は「単勝&複勝」、「馬連&ワイド」、「3連複」、「3連単」になります。「これらをすべてを買ってください」という意味ではなく、専門紙的な買い目の出し方をしています。

均等買いということもあり、積極的に穴予想で攻めるケースが多くなっています。堅い軸馬から流す場合は、いわゆる“ヒモ荒れ”を狙っていきます。もちろん、堅いレースとみた時は少ない点数で勝負します。

「予想を買うという行為に抵抗がある」、「買い目は自分で決めたい」という競馬ファンは多いです。しかし、これまでに提供してきた予想サイトのユーザーには、推奨されている穴馬を買い目に足したり、予想をアレンジして購入するという形で利用している方がおりました。

予想の出し方については、なるべく多くのお客さまのご要望に応えるべく、模索しつつ柔軟に変えていきたいと考えております。

専門紙の本紙予想時代から、ポツンと一人だけ◎を打った本命馬が激走することで定評がありました。高配当馬券的中にご期待ください。

予想の印や買い目だけでなく、「結論に至った根拠」もしっかりと書きます。記事の分量が多くなりすぎるという問題はあるのですが、「狙い馬の状態の解説」、「予想されるレース展開」、「騎手や調教師の本気度」などを丁寧に解説します。

競馬とは不確定要素が多く、結果を読むのは簡単ではありません。当たることもあれば外れることもあります。そんな競馬予想ではありますが、有益な情報をお届けできるよう、全力で取り組んでまいります。お付き合いのほどよろしくお願いいたします。
最新記事
カレンダー
04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

1月11日・12日の予想コメントと的中結果

【1月11日・12日の予想コメントと的中結果】(日曜メインレース、日曜後半レース、土曜メインレース、土曜後半レース)

──────────────
【日曜メインレース】

京都記念
3連複  3,470円
ワイド  460円
ワイド 1,170円
◎プラダリア3着(4人気)
※△◎でヒット

──────────────
東京11R
共同通信杯(GIII) 素質馬ズラリ、◎は岡田一族で底力十分、○は大物感あり

3歳馬が争うGIII競走で、舞台は東京の芝1800m。

左回り。1~2コーナーの間にある引き込み線からのスタート。100mと少し走って本線に合流し、左にカーブして向正面に入る。スタートから向正面の残り約1300mの地点までは緩やかな下り坂。そこから100m弱の間に高低差が1.5mある坂を上る。少し平坦部分を走り、残り約1150mから3コーナー途中の残り約900mまでは下り坂になっている。

下りが終わると緩い上り坂に転じ、4コーナーを回って直線に向かう。残り460m~残り300mは高低差が約2mある急めの上り坂。上り切ってからは平坦だが、距離は300m残っている。直線距離は525.9m。全体の高低差は2.7m。

芝は開催3週目で、Dコース使用3週目になっている。野芝に洋芝(イタリアンライグラス)をオーバーシードした状態で施行。金曜の段階で、JRAから「3コーナーから4コーナーおよび正面直線の内柵沿いに傷みが出始めました」と発表があった。

金曜に雪が降り、土曜は開催が危ぶまれた。結局、発走時刻を変更して施行され、芝はずっと稍重だった。

3歳の牝馬がぶつかり合ったクイーンカップ(芝1600m)は、6番人気のハーパーがV。中団の前で脚をタメ、直線で力強く伸びて勝ち切った。レースは1000m通過が58秒0と流れ、勝ち時計は1分33秒1(稍)と速い数字になった。

上がりは11秒3-11秒6-12秒2の35秒1で、ハーパーの上がりは34秒5だった。2着は内を突いて脚を使ったドゥアイズで、3着は直線で外に出して追い込んだモリアーナ。

日曜は朝の段階で良に回復。天気予報は晴れで、良馬場のままレースが消化されることになる。スピードの出る走りやすい馬場になっているのは確実だ。

内外の差はあまりなく、展開次第といったところ。なお、クッション値は、土曜の朝が「8.5」で、日曜の朝は「8.9」となっている。

──────────────
クラシックにつながる重要な一戦。重賞勝ち馬こそいないが、非凡な才能を感じさせる3歳馬が複数頭いて、大いに注目される。

阪神で新馬戦を逃げ切ったタッチウッドが自然とハナに行くことになるか。好位につけるのはタスティエーラ、シュタールヴィント、キョウエイブリッサ、ファントムシーフあたり。展開もペースも流動的で、ただ、速いペースにはなりそうになく、直線は決め脚勝負の様相になるだろう。

鹿戸雄一厩舎(美浦)のレイベリングに◎を打った。イギリス産まれ、フランケル産駒のマル外馬。馬主は岡田一族のビッグレッドファームになる。

2歳の秋に府中のマイルで素晴らしい切れ味を披露して新馬戦を快勝(上がりは33秒1)。続いて中2週、西への遠征でGIの朝日杯フューチュリティSに挑み、外の追走から少し早く動く正攻法の競馬でクビ+クビ差の3着に応戦した。瞬発力に加え、十分な底力があることを証明した。

その後は放牧に出され、美浦に戻ってから意欲的に乗り込んできた。日曜に坂路で速い時計、追い日にウッドコースで長めからで終い重点、金曜に坂路で15-15というのが基本パターン。直近は5日(日)に坂路で54秒8-38秒7-11秒8、8日(水)にウッドで69秒2-53秒6-12秒0を乗られている。

まだ細身の体つきだが、動きには推進力があり、前向きさも感じられた。完ぺきではなくても、十分に仕上がっているとみていい。

ヤネはミルコ・デムーロ。テン乗りにはなるが、難しいところはなさそうだし、適度なポジションにつけて持久力ある伸び脚を引き出すような騎乗をしてもらいたい。

レースぶり、センス、血統から1800mの距離は問題なし。素質馬がそろった鞍だが、上位争いになるとみた。賞金が400万円で、加算しないと大きい舞台に進むのに余計なレースを使わないといけなくなってくる。

堀宣行厩舎(美浦)のタスティエーラも将来を嘱望される存在。

昨秋に府中の芝1800mで新馬を勝ったが、11秒2-11秒1-11秒2の上がりの中を2番手から抜け出し、自身の上がり3ハロンは33秒5だった。1分47秒2(良)なら全体の時計も悪くない。

そして、注目すべきは中間の攻め。1週前にはウッドコースで古馬の重賞勝ち馬ルフトシュトロームを置き去りにし、65秒7-11秒9をマークした。今週もルフトシュトロームと併せ、抑え切りの手応えのままラスト11秒3で同入している。

2戦目の重賞挑戦になるが、大物感をただよわせていて、どんなパフォーマンスを見せるのか楽しみ。結果を出すようだと、クラシックの有力候補にのし上がる。ヤネはテン乗りで福永祐一。

▲は西のファントムシーフ。緩いところが残っている感じだが、新馬→オープンを連勝し、GIのホープフルSで少しロスがありながら4着に駆けた素質は軽くは見られない。「実質的に2×2」というクロスがある狂気的な血統。

△はダノンザタイガー。秋に今回と舞台が一緒の東京スポーツ杯2歳Sで外から2着に伸びている。トモに弱さがあり、頭が上がってモタついてしまうが難点。とはいえ、地力の高さは示しているし、攻めでもしっかりと動いている。

※は西のタッチウッド。稍重だった阪神の芝2000m(内)の新馬では、スローの逃げに持ち込めたといえ、上がりを11秒8-11秒0-11秒2(34秒0)でまとめて押し切ってみせた。雪で調整に少し狂いが出た点がどうかだが、先行力を活かせる展開になりそうで。

以下で、ロードプレイヤー、ウインオーディン、キョウエイブリッサ、コレペティトール、シュタールヴィントも上位に食い込めるだけの能力を持っている。

午前10時15分の段階で、◎レイベリングは単勝450円の3番人気、○タスティエーラは同390円の1人気。▲ファントムシーフが500円、△ダノンザタイガーは430円台で、4頭が接近している。これらは変わってくるだろう。少し離れて※タッチウッドが710円台となっている。

ほぼ人気順通りの印になったが、3連単の1番人気を見ると4,400円と、それなりのオッズになっている。6番人気以下の伏兵馬が台頭する余地もあるし、連勝式は◎と○を中心に手広く買っていき、少し崩れてくれると理想的。

──────────────
◎9番レイベリング
○6番タスティエーラ
▲8番ファントムシーフ
△1番ダノンザタイガー
※5番タッチウッド
×12番ロードプレイヤー
×11番ウインオーディン
×3番キョウエイブリッサ
×2番コレペティトール
×10番シュタールヴィント

【単勝】9番(10%)・6番(30%)
【複勝】9番(60%)
──────────────
【馬連&ワイド】(ながし)
9→全通り
6→全通り
【馬連&ワイド】
6-9(×2)
──────────────
【3連複】(軸2頭ながし)
6.9→全通り(10点)
8.9→全通り(10点)
6.8→全通り(10点)
1.9→全通り(10点)
5.9→全通り(10点)
──────────────
【3連単】(軸2頭マルチ)
9.6→全通り(60点)
9.6→1(×3)(18点)
9.6→5.8(12点)

━━━━━━━━━━━━━━
阪神11R
京都記念(GII) ドウデュースの始動戦、使ってきている4歳の◎と○を狙う

阪神の芝2200m(内)で争われるGII競走。

右回り。外回りコースの4コーナー出口からのスタート。100mほど走って内回りの4コーナー出口に達し、内回りコースを使用してコーナーを4つ回る。

スタートから270mほど走って急坂を上ることに。ゴール板の約100m前から3コーナー入口まではほぼ平坦。3コーナー途中の残り800mからは緩めの下り坂になる。この下りは直線に入って残り約200mまで600mほど続き、高低差は2m弱ある。

残り約200mからは100mほどの間に高低差1.8m(勾配1.5%)の急な坂を上ることになる。直線距離は356.5m(Aコース使用時)。コース全体の高低差は1.9m。

芝は開幕週でAコース使用になっている。野芝に洋芝(イタリアンライグラス)をオーバーシードした状態で施行。金曜の段階で、JRAから「昨年の第6回阪神競馬終了後、特に傷みの激しかった内回り3コーナーから4コーナーから正面直線 にかけて約5,200平方メートルの芝張替を行い、併せてコース内側に洋芝の追加播種を実施しました。その後、1月中旬より約2週間保温シートで養生を行いました。厳冬期のため、芝張替を行っていないところにおいて、洋芝が不揃いな箇所や、昨年末までの競馬による傷みが残る箇所が部分的にみられますが、全体的には概ね良好な状態です」と発表があった。

土曜は良馬場。リステッド競走の洛陽S(芝1600m(外))はジャスティンスカイが馬群を割って抜けて快勝した。走破時計は1分33秒1で、自身の上がりは33秒9だった。

3勝クラスの芝2000m(内)戦は、スローで流れて勝ち時計が2分00秒5、ラスト1ハロンが11秒3。2勝クラスの芝1800m(外)戦は1分45秒9で決着している。

芝はスピードの出る状態で、内は十分に走れていたし、決め手がある馬が外から台頭するケースもあった。

日曜は晴れ予報で、土曜と同じような馬場と考えておいていいだろう。クッション値は土曜の朝が「9.3」で、日曜の朝が「9.5」となっている。

──────────────
2022年のダービー馬ドウデュース、2021年にGIを3勝したエフフォーリアの始動戦。この2頭が人気になるのは当然で、ただ、ドウデュースに関しては単勝オッズが270円(10時22分時点)と思ったより数字が大きくなっている。

ハナを奪いたいのはアフリカンゴールドとユニコーンライオン。初速が速いのは後者の方である。キングオブドラゴンも前々で運ぶクチだが、ユニコーンライオンと同じ矢作芳人厩舎の管理馬だし、序盤に競っては行かなそうだ(途中からマクる可能性あり)。

この3騎がどんな動き方をするのかは出てみないとわからない。先団がバラけてタテに長い競馬になる可能性があり、後続が仕掛けるタイミングも読みづらいところがある。

池添学厩舎(栗東)の4歳馬プラダリアに◎を打った。

ドウデュースが勝ったダービーでは、レースが流れた中で中団の前を進んで5着に健闘。秋の菊花賞はスムーズさを欠いての7着だった。

今年の緒戦は中京芝2200mの日経新春杯。直線の立ち上がりではかなり外にいて、長く脚を使って伸びてきた。最後は押しを欠いてクビ+クビ差の3着に終わったが、これは手前を替えなかった分だろう。

そこから中3週。1週前にCWコースで66秒6-11秒5でしっかりと追われ、今週は66秒9-11秒6をマークした。どちらも手綱を取っていたのは池添謙一。馬体は3歳時よりも少しボリュームが出て、動きは軽さと力強さがあった。前走を使って上向いているのは間違いない。

騎乗する池添は学師の兄。プラダリアとのコンビでは(2.2.0.3)の戦績を残している。ただ、無駄に外を回してコースロスがある誘導をするケースが多く、その点は気になるところだ。

プラダリア自身は、レースが流れて全体の時計があまりに速くなると心配がある。GI馬が複数頭いるGII。57キロの斤量も有利とまでは言えない。しかし、「使っている」というのは大きな強みになる。阪神では未勝利戦といえ7馬身差で圧勝した実績があるし、上位に食い込んで不思議はない。配当面での妙味もあり、狙っていくことにした。

同じく4歳世代で、斉藤崇史厩舎(栗東)のキラーアビリティも注目される存在。

2歳時にはGIのホープフルSを制覇。3歳のダービーは、道中で少しハミを噛み、追われてモタついてと若さを見せていたが、それでも6着に伸びた。

12月の中日新聞杯では、クロス鼻革を着用。後方待機でタメを利かせ、直線で馬群を割って伸びて差し切った。まだ安心はできないが、気性面で成長してきたのだろう。

その後は放牧に出され、栗東入りしてからCWコースを中心に熱心に乗り込んできた。1週前にはムルザバエフが跨ってCWコースで65秒3-12秒1を楽にマーク。今週は終いに軽く押す程度で、時計は67秒3-52秒1-11秒6だった。行きっぷりがいいし、動ける仕上がりにある。

ムルザバエフはテン乗りになるが、攻めをつけて同馬の難しいところはつかんでいるはず。56キロで走れるのはいい材料だし、阪神の2200m(内)という条件も悪くないだろう。プラダリアと同様に人気面で妙味がある。

▲は牝馬のウインマイティー。有馬記念は4コーナーでインで動けなくなり、それでも直線で脚を使って6着に駆けた。仕上がりは良く、3番枠からうまく立ち回って渋太さを活かしたい。

△は4歳のマテンロウレオ。気性面で難しいところがあるが、暮れの中日新聞杯では一旦は抜け出してキラーアビリティに2着に好走した。年初の中山金杯では、57.5キロのハンデを背負いながら狭いところを割って0秒1差の5着に応戦している。56キロで折り合って走れれば。

※はドウデュース。攻め量は十分で、1週前、今週と攻めで終いにいい伸びを見せていた。ただ、馬体には少し余裕があり、ドバイ遠征を見据えての仕上げではある。それでも、何せ能力が能力。イクイノックスを破り、2分21秒9で走破したダービーに近い走りをしたら、もちろんVがある。

次位はエフフォーリア。陣営も横山武史も復活に向けて懸命に調整しているが、なかなか戻ってこない。馬体は少し締まり、気持ちも乗ってきた感じがあるので、ここで変わる可能性はある。

以下はキングオブドラゴン、インプレス、ユニコーンライオンなど。

午前の段階で、◎プラダリアは単勝750円の4番人気、○キラーアビリティは同690円の3番人気。どちらも、いいオッズになっている。

連勝式はこの2頭を中心に買っていきたい。そろって馬券に絡んでくれば、3連単に関してはドウデュースが勝っても配当が合う。

──────────────
◎8番プラダリア
○9番キラーアビリティ
▲3番ウインマイティー
△1番マテンロウレオ
※12番ドウデュース
×10番エフフォーリア
×5番キングオブドラゴン
×11番インプレス
×6番ユニコーンライオン
×2番ラストドラフト

【単勝】8番(10%)・9番(10%)
【複勝】8番(40%)・9番(40%)
──────────────
【馬連&ワイド】(ながし)
8→全通り
9→全通り
──────────────
【3連複】(軸2頭ながし)
8.9→全通り(11点)
3.8→全通り(11点)
3.9→全通り(11点)
1.8→全通り(11点)
1.9→全通り(11点)
1.3→全通り(11点)
──────────────
【3連単】(軸2頭マルチ)
8.9→全通り(66点)
8.9→12(×3)(18点)
8.9→10(6点)
8.3→全通り(66点)
8.3→12(6点)

━━━━━━━━━━━━━━
【日曜後半レース】

東京12R
馬 連 1万5,610円
ワイド   4,950円
ワイド   3,120円
複 勝    340円(50%)
◎スプラウティング2着(4人気)

北九州短距離S
馬 連 5,110円
ワイド 1,500円
ワイド 1,540円
複 勝  350円(30%)
キャプテンドレイク2着(8人気)

小倉12R
馬 連 1,880円
ワイド  750円
ワイド 2,560円
単 勝  280円(40%)
シルバーブレッド1着(1人気)

──────────────
東京12R
4歳以上2勝クラス

混戦ムード、3連単の1番人気が1万3,000円台になっている。

◎スプラウティングは3走前にブリンカーを着けてからの走りがいい。昇級緒戦の前走は9着に終わったが、ハイペースに巻き込まれたことを考えれば悪い走りではなかった。

1週前に坂路(栗東)で50秒6-36秒2-12秒7を叩き出して仕上がりは良好。石橋脩はテン乗りになるが、好位でうまく息を入れてあげることができると上位争いに加わってくる。配当面で妙味あり。

○ギャラクシーナイトは1800mから1400mへと距離を縮め、差す競馬をするとのこと。もともと能力は高く、大きく変わる可能性がある。

▲ロードジャスティスと△ジョンソンテソーロは府中に実績があり、以下、警戒が必要な勢力が多くいる。

高配当馬券が見込めるので、連勝式は手を広げて買っていきたい。

◎9番スプラウティング
○13番ギャラクシーナイト
▲8番ロードジャスティス
△7番ジョンソンテソーロ
※6番マイグレーション
×3番ワーズワース
×1番セブンダートオー
×4番バスマティ
×15番ジェイエルエース
×16番アポロプラネット

【単勝】9番(10%)・13番(10%)
【複勝】9番(50%)・13番(30%)
──────────────
【馬連&ワイド】(ながし)
9→全通り
9→3(×3)
9→7.8
13→全通り
──────────────
【3連複】(軸2頭ながし)
9.13→全通り(14点)
8.9→全通り(14点)
7.9→全通り(14点)
6.9→全通り(14点)
3.9→全通り(14点)
──────────────
【3連単】(軸2頭マルチ)
9.13→全通り(84点)
9.8→全通り(84点)
9.8→3(×2)(12点)
9.7→全通り(84点)
9.7→3(×2)(12点)

━━━━━━━━━━━━━━
阪神12R
4歳以上2勝クラス

ダ1200mに前で運びたいスピード馬がズラリ。兼ね合いがつけば前で決着するが、乱ペースになってレースが壊れる可能性もある。

◎サウンドサンビームは前3走が4着、3着、2着。差して脚を使える組の中で、最も力があるし、安定もしている。ヤネはガッツリ追ってくる坂井瑠星。上がりがかかり、捌きがスムーズだと上位に差し込んでくる。

ナムラフランク、カフジエニアゴン、キタノエクスプレス、メイショウフジタカ、クレドの各馬はスピードがある実力馬。直線で頑張れるかは、みな展開次第になる。

連勝式はボックスで。人気は割れ気味で、配当を合わせることができた。

◎2番サウンドサンビーム
○3番ナムラフランク
▲12番カフジエニアゴン
△7番キタノエクスプレス
※10番メイショウフジタカ
×11番クレド

【単勝】2番(10%)・3番(30%)
【複勝】2番(60%)
──────────────
【馬連&ワイド】(ボックス)
2.3.7.10.12(10点)
2.3.7(3点)
【馬連&ワイド】
2-3・3-12・3-7・3-10
──────────────
【3連複】(ボックス)
2.3.7.10.11.12(20点)
【3連複】(軸2頭ながし)
2.3→7.10.12(3点)
3.7→2.10.12(3点)
──────────────
【3連単】(ボックス)
2.3.7.10.12(60点)
2.3.7(6点)
【3連単】
3-2-12・3-2-10(2点)

━━━━━━━━━━━━━━
小倉11R
北九州短距離ステークス

今週からBコースに替わっている小倉の芝。土曜は重馬場で、外差しが決まるケースが多く、ただ、ただ、内を突いて好走するパターンもあった。展開を読むのも結果を読むのも難しい状況になっている。

◎カルネアサーダは淀短距離Sで2着。2番手でスピードある走りを見せ、中京の坂も克服した。引き続きデキは良さそうだし、初の小倉も合うはず。8番枠は悪いわけではなく、甘さのある松若風馬が適切なコースを選んで運べるかが最大の焦点になる。

○キャプテンドレイクは冬場の小倉に実績を残している。少しズブくなっている印象だが、うまく馬群を捌くことができれば浮上が可能に。

▲ロードマックス、△ビップウインク、※リレーションシップが穴候補。他にも軽視できない勢力が多くいる。

3連単の1番人気が万馬券になっていて、連勝式は高配当期待で手広く買っていきたい。

◎8番カルネアサーダ
○12番キャプテンドレイク
▲13番ロードマックス
△6番ビップウインク
※4番リレーションシップ
×17番ストーンリッジ
×18番カリボール
×16番ハリーバローズ
×9番ダークペイジ
×11番ヴァトレニ

【単勝】8番(10%)
【複勝】8番(60%)・12番(30%)
──────────────
【馬連&ワイド】(ながし)
8→全通り
12→全通り
──────────────
【3連複】(軸2頭ながし)
8.12→全通り(16点)
8.13→全通り(16点)
12.13→全通り(16点)
6.8→全通り(16点)
4.8→全通り(16点)
──────────────
【3連単】(軸2頭マルチ)
8.12→全通り(96点)
8.13→全通り(96点)
8.13→9.11.17(18点)

━━━━━━━━━━━━━━
小倉12R
4歳以上1勝クラス

先行するアウグストと差すシルバーブレッドの2頭が人気。アウグストは初ブリンカー着で、展開次第で結果は変わることになる。

◎スターザサンライズは休養前に中1週→中1週→連闘→連闘と使い詰めで結果を出した。最後が初のダ1700mで3着だから、距離は守備範囲である。立て直しを図り、格上馬と併せて意欲的な調整ぶり。人気はなくて、穴として狙ってみたい。

○シルバーブレッドは初めて小倉を使った前走で、いい末脚を使ってアタマ差の2着。直線で外に出すロスがあり、スムーズなら勝っていただろう。小柄なので再遠征で馬体を減らさないかが鍵になるが、力は上なので。

▲ソルトキャピタルは詰めて使っているが、攻めでしっかりとやれている。絞れて良くなっている感じだ。ダ1800mで2着した実績があり、芝1200mからの条件替わりでも変わって驚けない。

◎が人気薄なので連勝式は手広く。さらに▲が絡んでくると、大きな配当になる。

◎4番スターザサンライズ
○16番シルバーブレッド
▲9番ソルトキャピタル
△13番ビナホイアン
※8番アウグスト
×10番ハヤブサウィッシュ
×5番タイキスパルタン
×6番マナウス
×15番ブレイクザアイス
×14番パリスデージー

【単勝】4番(10%)・16番(40%)
【複勝】4番(50%)
──────────────
【馬連&ワイド】(ながし)
4→全通り
4→8
16→全通り
──────────────
【3連複】(軸2頭ながし)
4.16→全通り(14点)
4.9→全通り(14点)
9.16→全通り(14点)
4.13→全通り(14点)
4.8→全通り(14点)
──────────────
【3連単】(軸2頭マルチ)
4.16→全通り(84点)
4.16→8(×3)(18点)
4.9→全通り(84点)

━━━━━━━━━━━━━━
【土曜メインレース】

クイーンカップ
3連単 2万 710円
3連複   3,300円
◎モリアーナ3着(3人気)
×▲◎でヒット

──────────────
東京11R
クイーンカップ(GIII) 雪の影響で渋った馬場、完成前ながら素質ある牝馬がそろう、混戦

3歳の牝馬が争うGIII競走で、舞台は東京の芝1600m。

左回り。向正面の2コーナー出口からの発走。箱が大きく、ワンターンのコース。スタートして300mほどは緩やかな下り坂。そこから100m弱の間に高低差が1.5mある坂を上る。少し平坦部分を走り、残り約1150mから3コーナー途中の残り約900mまでは下り坂になっている。

下りが終わると緩い上り坂に転じ、4コーナーを回って直線に向かう。残り460m~残り300mは高低差が約2mある急めの上り坂。上り切ってからは平坦だが、距離は300m残っている。直線距離は525.9m。全体の高低差は2.7m。

芝は開催3週目で、Dコース使用3週目になっている。野芝に洋芝(イタリアンライグラス)をオーバーシードした状態で施行。金曜の段階で、JRAから「3コーナーから4コーナーおよび正面直線の内柵沿いに傷みが出始めました」と発表があった。

先週は土曜も日曜も良馬場。マイル重賞の東京新聞杯は、ウインカーネリアン(2番)がハナを奪って渋太く押し切った。勝ち時計は1分31秒8という速い数字。1000m通過は57秒1とけっこうなペースで流れていて、上がりは11秒0-11秒6-12秒1の34秒7だった。

2着は5番手を進んで直線で外めから脚を使ったナミュール(15番)。3着は中位を追走し、外から伸びたプレサージュリフト(16番)だった。

スピードが出る軽い馬場で、ペースが緩んだレースではラスト1ハロンのラップが11秒台の前半になっていた。息を入れて走れる分には内を走ると利があり、瞬発力に秀でていれば外から上位に食い込むことも可能だった。

今週は金曜に積雪があるほどの雪が降り、土曜の開催が危ぶまれた。結局、5Rまでの発走時刻を後ろに動かし、競馬は行われることに。朝の時点で芝は重馬場で、晴れているので回復していくことになる。

クッション値は土曜の朝が「8.5」。ちなみに、先週の日曜は「9.3」だった。

──────────────
桜花賞(4月9日)につながるマイルの重賞。「高い素質を持っているが、まだ完成前」といった若い牝馬が多く、難解な一戦と感じる。

武藤善則厩舎(美浦)のモリアーナに◎を打った。

2歳の6月に今回と同じ舞台で新馬勝ちを決めたが、速い上がりの中をグッと抜け出す強い競馬で、ラスト1ハロンが11秒1、自身の上がりが33秒0だった。2戦目は札幌のコスモス賞を走り、早め先頭から難なく押し切ってみせた。

GIの阪神ジュベナイルフィリーズは12着。攻めで素晴らしい動きを披露していたが、当日は少しテンションが高く、ゲートが開いて武藤雅が押したことでガツンと引っ掛かってしまった。序盤でレースが終了していた。

その後は放牧に出され、府中のこのレースを目標に調整。ビシビシとやられているわけではないが、今週はウッドコースで長めから乗って66秒1-11秒7をマークしている。陣営は「いい動きだった」と話しているし、力を出せる態勢にありそうだ。

問題はヤネ。前走の騎乗で一発で降ろされておかしくないが、武藤雅が継続して乗ることになった。雅は善則師の息子。モリアーナの名づけ親は雅の姉であるタレントの武藤彩未で、馬主の高橋文男氏は武藤一族とつながりが深い。いかにも日本の競馬界らしく、これにはいい面も悪い面もある。

モリアーナ自身が相当な脚力を備えているのは間違いなく、府中コースへの適性も高い。雅にしても前走の失敗が頭にあるから、折り合いを重視して丁寧に乗ってくるだろう。ただ、甘さがあるジョッキーではあり、道悪の3番枠からうまく立ち回ってこられるかは心配がある。

善則師はイレ込まないように、いろいろと対策を考えているようだ。まだ少しトモは弱いが、馬場は少しぐらい渋っていても大丈夫なはず。賞金を加え、桜花賞に向かってもらいたい。

大竹正博厩舎(美浦)のグランベルナデットも注目される存在。

2歳の6月の新馬戦は仕上げ切っていなかった感じで、実戦では直線で戸崎圭太が捌き切れずに6着に終わった。その後は剥離骨折があって休養に。2戦目は半年ぶりで舞台が中山の芝2000mになり、抱えるぐらいの行きっぷりで2番手を進み、直線で早めに抜けて3馬身差で快勝した。16キロ増(508キロ)で馬体が成長していたし、2分01秒1(良)の勝ち時計も評価できる。

中間は放牧に出され、始動はマイル戦。桜花賞を意識しているとのことで、この選択になった。ウッドコースでの追い切りはキビキビした動き。まだ頼りない体つきではあるが、陣営は「さらに良くなった」と話している。

ヤネは前走に続いて松山弘平。今の段階で道悪は少し心配があるが、午後には乾いてきているだろう。人気は手ごろだし、秘めた素質に期待してみる。

▲は西のドゥアイズ。前走の阪神ジュベナイルフィリーズでは、直線で外に動かすロスがありながら2着とクビ差の3着に追い込んだ。仕上がりは良く、長距離輸送の克服と初の左回りが鍵になる。

△は東のウヴァロヴァイト。札幌の新馬戦でドゥアイズとアタマ差の2着に駆けていて、中間にウッドコース主体で大幅に攻めを強化した点は見逃せない。

以下、ウンブライル、ハーパー、アスパルディーコ、ミシシッピテソーロなど、警戒が必要な勢力が多くいる。

馬券の発売が遅くなったが、午前10時13分の段階で馬連の1番人気が1,100円台で人気は割れている。連勝式は高配当馬券になるのを期待して手広く買っていきたい。

──────────────
◎3番モリアーナ
○10番グランベルナデット
▲7番ドゥアイズ
△5番ウヴァロヴァイト
※15番ウンブライル
×9番ハーパー
×13番アスパルディーコ
×16番ミシシッピテソーロ
×6番イングランドアイズ
×8番ニシノカシミヤ

【単勝】3番(10%)・10番(10%)
【複勝】3番(50%)・10番(30%)
──────────────
【馬連&ワイド】(ながし)
3→全通り
10→全通り
──────────────
【3連複】(軸2頭ながし)
3.10→全通り(14点)
3.7→全通り(14点)
7.10→全通り(14点)
3.5→全通り(14点)
5.10→全通り(14点)
5.7→全通り(14点)
──────────────
【3連単】(軸2頭マルチ)
3.10→全通り(84点)
3.7→全通り(84点)

━━━━━━━━━━━━━━
阪神11R
洛陽ステークス(L) ハンデ戦、斤量利がある牝馬の◎と○を狙ってみる

阪神の芝1600m(外)で争われるリステッド競走。

右回り。向正面の2コーナー寄りからのスタート、外回りコースを使用。バックストレッチは起伏が少なく、距離は400mと少しある。3コーナーを回り、4コーナー途中の残り約600mの地点からは急めの下り坂に。下りは直線に入って残り約200mまで400mほど続く(高低差は約2m)。

下り切ってからは一転して上り坂に。100m強の間に高低差1.8m(勾配1.5%)の急な坂を上ることになる。最後の100m弱は平坦。直線距離は473.6m(Aコース使用時)。コース全体の高低差は2.4m。

芝は開幕週でAコース使用になっている。野芝に洋芝(イタリアンライグラス)をオーバーシードした状態で施行。金曜の段階で、JRAから「昨年の第6回阪神競馬終了後、特に傷みの激しかった内回り3コーナーから4コーナーから正面直線 にかけて約5,200平方メートルの芝張替を行い、併せてコース内側に洋芝の追加播種を実施しました。その後、1月中旬より約2週間保温シートで養生を行いました。厳冬期のため、芝張替を行っていないところにおいて、洋芝が不揃いな箇所や、昨年末までの競馬による傷みが残る箇所が部分的にみられますが、全体的には概ね良好な状態」と発表があった。

京都競馬場の改修工事の影響を受け、昨年は阪神競馬場が多く使われた。秋は10月8日~12月28日まで26日間。年が変わって、今週が最初の開催になる。

公表された馬場の写真を見ると、芝の張替を行った部分もボコボコしていてキレイではない感じ。ただ、上記のようにJRAは「全体的には概ね良好な状態」と発表している。

金曜の夜に雨が降ったが、土曜の朝は良馬場。クッション値は金曜の朝が「9.5」、土曜の朝が「9.3」となっている。開幕週らしく、スピード、瞬発力といった要素が必要な戦いになる可能性が高い。

──────────────
11頭立て。ハンデ戦になり、トップハンデが57.5キロ、最軽量が53キロで、4.5キロの上下差がある。

リゲルSを逃げ切ったシャイニーロックがハナを奪いに出るだろう。ただ、サウンドビバーチェ、ピースオブエイトら他の勢力の出脚が良かった場合、そちらが行くことになる可能性がある。速い流れにはなりそうになく、阪神らしく4コーナーからラップが上がるような競馬になりそうだ。

高柳大輔厩舎(栗東)の4歳牝馬サウンドビバーチェに◎を打った。

3歳時は春にチューリップ賞で0秒3差の4着に駆け、オークスは発走地点で他馬に蹴られるアクシデントがあって競走除外に。秋は紫苑Sで逃げてクビ差の2着に応戦。秋華賞は2番手で力んだ走りになり、直線で先頭に立って見せ場をつくったものの、最後は苦しくなって7着(0秒4差)に終わった。

その後は放牧に出され、今回が4歳の緒戦。帰厩してからの本数は多くないが、1週前にCWコースで65秒3-11秒6を楽に出し、今週は団野大成が跨って終いに気合をつけられ、67秒1-11秒3をマークしている。馬体は増えているようだが、高柳師は「成長している」と。叩いた方がいい感じはあって、ただ、動ける態勢にありそうだ。

団野は5年目の若手だが、力量的にはトップクラスのジョッキー。サウンドビバーチェとコンビを組むのは初めてでも、最終追いで跨り、いい感触をつかんだようである。

ハンデは54キロ。阪神コースへの適性は十分で、闘争心の強い気性からマイルの距離も合っている。古馬のオープン馬との手合わせになるが、息を入れてスムーズに運ぶことができれば渋太く食い下がってくるだろう。中心に期待したい。

松永昌博厩舎(栗東)の5歳牝馬フラーズダルムも気になる存在。

昨秋に今回と同じ舞台で3勝クラスを勝っているが、スローの中で33秒1の上がりを駆使して外から突き抜けるという内容で、1分32秒3(良)と走破時計も優秀だった。続く中山のターコイズS(10着)は、直線で捌けずに競馬にならなかった。

放牧明けで約2ヵ月ぶりの実戦。攻めは少なめだが、3勝クラスを勝った時も同様だった。やはり3勝クラス勝利時に乗っていた追える坂井瑠星と再コンビ。ハンデは最軽量の53キロだし、切れ味発揮のシーンがあっていい。配当面で妙味がある。

▲は4歳のジャスティンスカイ(56キロ)。マイルに距離を縮めて2勝クラスと3勝クラスを連勝していて、内容も時計もハイレベルだった。放牧明けで少し太めに造っているようだが、攻めではチャンピオンズカップの覇者ジュンライトボルトを煽る動きを見せている。初のオープンでも連勝を伸ばして不思議はない。

△はココロノトウダイ(56キロ)。中山のニューイヤーSはスムーズに捌けずに6着に終わったもので、阪神の外回りコースでノビノビと走れば。56キロは有利。

※は4歳のピースオブエイト。昨秋のマイルチャンピオンシップは見せ場をつくっての9着(0秒5差)で、リステッド競走なら素質は上である。57.5キロが鍵になるが、ムルザバエフ起用で要注目。

以下はオニャンコポン、ヴィジュネル、ゴールデンシロップ、シャイニーロックなど。

午前の段階で、◎サウンドビバーチェは単勝400円台の2番人気、○フラーズダルムは800円台の5番人気。1番人気の▲ジャスティンスカイ、3番人気のピースオブエイトは力があるが、ハンデ戦になるし、連勝式は崩れて配当が上がるのを期待する攻め方でいく。

──────────────
◎10番サウンドビバーチェ
○8番フラーズダルム
▲2番ジャスティンスカイ
△7番ココロノトウダイ
※6番ピースオブエイト
×4番オニャンコポン
×1番ヴィジュネル
×5番ゴールデンシロップ
×3番シャイニーロック
×11番サヴァ

【単勝】10番(10%)・8番(20%)
【複勝】10番(70%)
──────────────
【馬連&ワイド】(ながし)
10→全通り
8→全通り
──────────────
【3連複】(軸2頭ながし)
8.10→全通り(9点)
2.10→全通り(9点)
2.8→全通り(9点)
7.10→全通り(9点)
6.10→全通り(9点)
──────────────
【3連単】(軸2頭マルチ)
10.8→全通り(54点)
10.2→全通り(54点)

━━━━━━━━━━━━━━
【土曜後半レース】

東京12R
3連単  3万1,740円(×2)
3連複    4,470円
馬 連   2,370円
ワイド    910円
ワイド   1,270円
単 勝    990円(10%)
複 勝    270円(40%)
◎サトノアポロン1着(6人気)
◎▲×でヒット

和布刈特別
3連単  4,000円(×4)
3連複  1,250円(×2)
馬 連  810円(×5)
ワイド  360円(×5)
ワイド  330円(×6)
単 勝  240円(20%)
複 勝  120円(80%)
◎メイショウジブリ1着(1人気)
◎▲○でヒット

小倉12R
馬 連 1,300円(×4)
ワイド  500円(×4)
ワイド  940円(×2)
複 勝  160円(80%)
◎ルージュラジョア2着(2人気)
×◎×でヒット

──────────────
東京12R
4歳以上2勝クラス

雪の影響があり、ダートは午前の段階で不良。午後は回復に向かうが、それでもおそらく重までで、走りやすい状態になっている可能性が高い。

◎サトノアポロンは昨秋に当舞台の重で早めに先頭に立つ競馬から1分34秒6の3着。勝ったバトルクライはのちに重賞の根岸Sを3着していて、2着ヨンクとの差はクビだった。軽い馬場に適性があり、ウッドコースでしっかりと乗って仕上がりは良好。強気な横山和生がどう乗ってくるかだが、息を入れつつ先行できると粘りを発揮する。配当面で妙味あり。

○エルパソは久々で12キロ増だった前走で逃げて0秒2差の3着に踏ん張った。連闘使いになるが、陣営は「元気で上積みがある」と。昨秋の◎が3着したレースで5着に駆けていて、こちらもスピードが出る馬場はいい。やはり配当妙味あり。

以下、ポルトヴェッキオ、ヨンク、ライラスター、フレンチギフトなど。◎と○がそろって絡むと大きな配当になる。

◎2番サトノアポロン
○3番エルパソ
▲9番ポルトヴェッキオ
△15番ヨンク
※12番ライラスター
×8番フレンチギフト
×4番アラゴナイト
×7番ディープリッチ
×1番オクトニオン
×5番デルマグレムリン

【単勝】2番(10%)・3番(10%)
【複勝】2番(40%)・3番(40%)
──────────────
【馬連&ワイド】(ながし)
2→全通り
3→全通り
──────────────
【3連複】(軸2頭ながし)
2.3→全通り(14点)
2.9→全通り(14点)
3.9→全通り(14点)
2.15→全通り(14点)
3.15→全通り(14点)
2.12→全通り(14点)
──────────────
【3連単】(軸2頭マルチ)
2.3→全通り(84点)
2.9→全通り(84点)
2.9→8.12(12点)

━━━━━━━━━━━━━━
阪神12R
4歳以上2勝クラス

ダートの2000m戦。ズブいタイプが多く、各馬、うまく気持ちが乗って動いていけるかどうかで発揮するパフォーマンスが変わってくる。

◎メイショウヨシテルは現級で2着が2回、3着が2回。前4走では伸びが出ていないが、体が太かった印象がある。坂路(栗東)の最終追いでは、自己ベストとなる51秒3をマーク。馬体重が減ってくると理想だが、デキがいいのは間違いなく、変わり身があっていい。配当面で妙味がある。

○オブジェダートは昨秋に今回と同じ舞台で1勝クラスをV。押して押してハナに行かせる競馬だったが、豊富なスタミナで押し切った。中間の鼻出血は軽度のものとのこと。攻めで動いて仕上がりは良さそうだし、2勝クラスでも互角にやれる。

以下はキョウワウォール、ジューンアマデウス、アドマイヤベネラ、スナークレジストなど。

◎4番メイショウヨシテル
○7番オブジェダート
▲8番キョウワウォール
△1番ジューンアマデウス
※5番アドマイヤベネラ
×2番スナークレジスト
×3番レイクリエイター
×9番エクストラノート
×10番エクセレントラン

【単勝】7番(50%)
【複勝】4番(50%)
──────────────
【馬連&ワイド】(ながし)
4→全通り
4→7(×3)
4→1
──────────────
【3連複】(軸1頭ながし)
4→全通り(36点)
【3連複】(軸2頭ながし)
4.7→2.5.8.9(4点)
【3連複】
1-4-7(×5)・3-4-7(×2)・1-3-4(8点)
──────────────
【3連単】(軸2頭マルチ)
4.7→全通り(48点)
4.7→1(×3)(18点)
4.7→3(6点)

━━━━━━━━━━━━━━
小倉11R
和布刈特別

ダートは午前の段階で不良。天候は晴れだが、回復しても重までだろう。走りやすい馬場になっていると考えておいていい。

◎メイショウジブリは前走で差す競馬を試し、直線入り口で外に出すと、グイグイ伸びて勝ち馬と3/4馬身差の2着に好走した。自身の上がりは36秒0で、後続には3馬身半の差をつけていた。中2週での再遠征が鍵になるが、坂路(栗東)で順調に乗られているから問題ないか。速い馬場は大丈夫だし、メンバー的に決めておきたいところ。泉谷楓真がうまく捌いてくれば。

○ハイエストポイントはメイショウジブリが2着したレースで4着。4コーナーから動きづらくなり、力を出し切れなかった。藤岡佑介がテン乗りになるのがどうかだが、小倉では確実に伸びてくるので。

以下はサンライズジャスト、トゥルブレンシア、サヴァビアン、ハイパーノヴァなどで、伏兵馬が絡んで大きめの配当になってくれると理想的。

◎4番メイショウジブリ
○10番ハイエストポイント
▲15番サンライズジャスト
△7番トゥルブレンシア
※2番サヴァビアン
×13番ハイパーノヴァ
×9番トーホウボルツ
×11番アスクビックスター
×3番テイエムファクター
×14番リアルシング

【単勝】4番(20%)
【複勝】4番(80%)
──────────────
【馬連&ワイド】(ながし)
4→全通り
4→10(×5)
4→15(×4)
4→3.11(×2)
4→2.14
──────────────
【3連複】(軸2頭ながし)
4.10→全通り(14点)
4.15→全通り(14点)
4.7→全通り(14点)
2.4→全通り(14点)
──────────────
【3連単】(軸2頭マルチ)
4.10→全通り(78点)
4.10→15(×3)(18点)
4.10→11(×2)(12点)
4.10→3.14(12点)

━━━━━━━━━━━━━━
小倉12R
4歳以上1勝クラス

牝馬限定戦。芝は今週から仮柵を設置してBコース使用に替わっている。午前の段階で馬場は重、朝のクッション値は「8.4」。

◎ルージュラジョアはデビュー2戦目から2、2、2、3、2着。小倉芝2000mの持ち時計は1分59秒0(稍重で記録)で、4歳の未勝利馬でも1勝クラスで通用する能力を備えている。坂路(栗東)で51秒8を出し、コースで大きいところも乗って仕上がりは上々。藤岡康太はテン乗りになるが、しっかりと追えるジョッキーだし、好勝負を期待したい。

○ベッラアルバは今回と同じ条件だった前走で半馬身差の2着に駆けている。中2週の再遠征になるが、栗東のCWコースとポリトラックでしっかりと追って気配は良好。再度の好走を。

以下はラスマドレス、ライブインステラ、エルバルーチェ、リュクスフレンドなどで、連勝式はうまく崩れてくれるといい。

◎12番ルージュラジョア
○7番ベッラアルバ
▲6番ラスマドレス
△2番ライブインステラ
※3番エルバルーチェ
×5番リュクスフレンド
×8番エレフセリア
×10番アールフォルス
×14番ミナモトフェイス
×1番ブリンク

【単勝】12番(20%)
【複勝】12番(80%)
──────────────
【馬連&ワイド】(ながし)
12→全通り
12→7(×4)
12→6.7.8(×3)
12→2.3.10
──────────────
【3連複】(軸2頭ながし)
7.12→全通り(12点)
6.12→全通り(12点)
2.12→全通り(12点)
3.12→全通り(12点)
──────────────
【3連単】(軸2頭マルチ)
12.7→全通り(72点)
12.7→6.8(12点)

━━━━━━━━━━━━━━

タグ: 競馬予想京都記念ドウデュースファントムシーフハーパーフェブラリーステークスフェブラリーSダイヤモンドステークス京都牝馬ステークス小倉大賞典

予想記事の購入方法
■記事内の【マガブロを購入する】を押し、購入画面に進んでください。

クレジットカード、またはFC2ポイントで購入できます。FC2ポイントは銀行振込、電子マネー、クレジットカード、銀行ATMなどで購入できます。詳しくはFC2マニュアルでご確認ください。

ご利用いただくには、FC2IDアカウントが必要です(登録料無料)。IDをお持ちでない方は、記事の購入画面から新規登録できます。

携帯電話料金と一緒にお支払いしたい方は、ブログ『note』をご利用ください。『note』版はコチラから。

※キャリア決済は、docomo、au、ソフトバンクモバイルに対応。パソコンからも決済可能。noteに会員登録(登録料無料)している方のみ、ご利用になれます





↑応援クリックお願いします
最近の主な的中実績
【最近の主な的中実績】

■5月18日(土) 予想:5鞍
平安S
馬 連 3,810円
ワイド 1,550円
ワイド 4,090円
単 勝  880円(10%)
複 勝  340円(60%)
◎ミトノオー1着(5人気)
◎××でヒット

東京12R
馬 連 3,180円
ワイド 1,030円
ワイド 2,300円

【超万馬券予想】 予想:9鞍
大日岳特別
3連単 99万5,850円(×2)
3連複 21万 550円(×2)
馬 連  3万5,140円
単 勝     770円(10%)
複 勝    280円(50%)
複 勝    460円(30%)
◎サトノグレイト1着(4人気)
○ディオアステリア3着(6人気)

シドニートロフィー
3連単 7万8,000円
3連複 1万1,310円
馬 連   3,340円
複 勝    310円(90%)
◎ロードマンハイム2着(2人気)

二王子特別
複 勝 360円(40%)
◎ルークスヘリオス3着(6人気)

■5月12日(日) 予想:5鞍
ヴィクトリアマイル
3連複  4万3,750円
ワイド   5,380円
ワイド    470円(×6)
複 勝    130円(80%)
◎マスクトディーヴァ3着(1人気)
××◎でヒット

弥彦S
3連単  5万8,740円
3連複  1万6,720円(×2)
馬 連   1,420円(×2)
ワイド    560円(×2)
ワイド   2,140円
ワイド   5,090円
複 勝    310円(50%)
◎スミ2着(5人気)
▲◎×でヒット

BSイレブン賞
馬 連 4,420円
ワイド 1,130円
ワイド  600円
複 勝  250円(50%)
◎ハードワイヤード2着(3人気)
×◎※でヒット

【超万馬券予想】 予想:9鞍
ヴィクトリアマイル
3連単 91万6,640円
3連複  4万3,750円
馬 連  9万3,690円
単 勝  2万 860円(10%)
複 勝   1,950円(30%)
テンハッピーローズ1着(14人気)

ウオッカカップ
3連単 15万1,270円
3連複  1万8,760円
馬 連  1万2,580円
複 勝    470円(30%)
◎ファイヴレター2着(10人気)

新潟12R
馬 連 3,050円
単 勝 1,180円(10%)
複 勝  280円(40%)
トーホウジュナール1着(5人気)

■5月11日(土) 予想:5鞍
都大路S
3連単  2万7,680円
3連複    5,230円(×2)
馬 連   1,210円(×6)
ワイド    480円(×6)
ワイド   1,090円(×2)
単 勝    680円(20%)
複 勝    200円(80%)
◎セオ1着(4人気)
◎○※でヒット

東京12R
3連単  1万5,620円
3連複    3,800円
馬 連   1,710円(×3)
ワイド    590円(×3)
ワイド    620円(×3)
単 勝    270円(20%)
複 勝    160円(80%)
◎ユキマル1着(1人気)
◎▲※でヒット

信濃川特別
馬 連 1,540円(×4)
ワイド  550円(×4)
ワイド 1,280円(×2)

【超万馬券予想】 予想:9鞍
京都12R
馬 連 3,760円
単 勝  490円(10%)
複 勝  190円(40%)
ナスノカンゲツ1着(2人気)

信濃川特別
馬 連 1,540円
複 勝  300円(90%)
◎カンティプール2着(6人気)

都大路S
複 勝 360円(30%)
セントカメリア3着(6人気)

東京12R
複 勝 270円(40%)
ウィンダミア2着(4人気)

■5月5日(日) 予想:5鞍
NHKマイルカップ
3連単  8,520円(×2)
3連複  2,540円(×2)
ワイド 1,100円(×4)
ワイド  970円(×5)
複 勝  410円(40%)
ロジリオン3着(10人気)

鞍馬S
馬 連 1万3,890円
ワイド   4,010円
ワイド 1万 170円

新潟大賞典
馬 連  4,690円
ワイド  1,610円
ワイド   790円
◎キングズパレス2着(3人気)
×◎※でヒット

京都12R
馬 連 7,190円
ワイド 2,440円
ワイド 3,760円

【超万馬券予想】 予想:9鞍
京都12R
3連単 36万6,520円
3連複  7万4,910円
馬 連    7,190円
複 勝    290円(60%)
◎レッドダンルース2着(5人気)

橘S
3連単 2万1,920円(×2)
単 勝    860円(10%)
複 勝    220円(50%)
複 勝    280円(30%)
◎ガロンヌ1着(3人気)
○リジル3着(4人気)

駿風S
複 勝 200円(90%)
◎クリダーム3着(4人気)

キングカメハメハカップ
複 勝 140円(90%)
◎サルヴァトーレ3着(1人気)

■5月4日(土) 予想:5鞍
京都新聞杯
3連単  14万8,020円
3連複  2万1,060円
馬 連  1万1,990円(×2)
ワイド   3,420円(×2)
ワイド   1,650円
ワイド   1,140円(×4)
複 勝    510円(20%)
複 勝    340円(40%)
▲ジューンテイク1着(8人気)
◎ウエストナウ2着(5人気)
▲◎※でヒット

京都12R
3連単  8,640円(×5)
3連複  1,210円(×9)
馬 連 1,170円(×6)
ワイド  380円(×6)
ワイド  380円(×5)
ワイド  270円
単 勝  530円(10%)
複 勝  150円(40%)
◎アイルシャイン1着(4人気)
◎○△でヒット

東京12R
3連複  1万7,540円
馬 連    1,160円(×6)
ワイド    470円(×6)
ワイド   3,260円
複 勝    190円(90%)
◎コブラ2着(3人気)
×◎でヒット

プリンシパルS
ワイド  390円
ワイド 1,600円

【超万馬券予想】 予想:9鞍
京都新聞杯
3連単 14万8,020円
3連複  2万1,060円
馬 連  1万1,990円
単 勝   1,770円(10%)
複 勝    510円(30%)
ジューンテイク1着(8人気)

■4月28日(日) 予想:5鞍
天皇賞(春)
3連単  2万3,960円
3連複    7,750円
馬 連   1,070円(×7)
ワイド    400円(×7)
ワイド   1,290円(×2)
単 勝    280円(20%)
複 勝    140円(80%)
◎テーオーロイヤル1着(1人気)
◎※×でヒット

スイートピーS
3連単  1万5,430円(×3)
3連複    2,630円(×3)
馬 連   1,400円(×6)
ワイド    550円(×6)
ワイド    640円(×5)
ワイド    610円
単 勝    720円(10%)
複 勝    190円(60%)
◎コガネノソラ1着(6人気)
◎▲△でヒット

東大路S
3連単  1万2,670円(×2)
3連複    3,900円(×2)
馬 連    370円(×14)
ワイド    210円(×14)
ワイド   1,830円
ワイド   1,560円
単 勝    290円(10%)
複 勝    140円(90%)
◎ステラフィオーレ1着(1人気)
◎○でヒット

東京12R
3連複  2,260円
ワイド  810円(×5)
ワイド  490円(×6)
◎グラスシフォン3着(5人気)
※△◎でヒット

【超万馬券予想】 予想:9鞍
新潟12R
3連単 2万8,610円
3連複   3,700円
馬 連   1,080円
◎ビートエモーション2着(1人気)

スイートピーS
馬 連 1,400円
複 勝  160円(90%)
◎ニシノティアモ2着(3人気)

■4月27日(土) 予想:5鞍
ユニコーンS
3連単  2万5,330円(×4)
3連複    3,350円(×2)
馬 連   3,530円(×2)
ワイド   1,170円(×2)
ワイド    500円(×7)
ワイド    510円
単 勝    730円(10%)
複 勝    200円(50%)
◎ラムジェット1着(3人気)
◎×○でヒット

青葉賞
3連単  3万8,360円
3連複    6,630円
馬 連   2,960円
ワイド   1,130円
ワイド    900円
単 勝    450円(40%)
シュガークン1着(2人気)

東京12R
3連単  5万1,740円
3連複    7,780円
馬 連   4,290円
ワイド   1,420円
ワイド    590円(×2)
ワイド   1,530円
単 勝    550円(10%)
複 勝    270円(40%)
複 勝    300円(40%)
◎ネッケツシャチョウ1着(2人気)
○アトラクティーボ3着(4人気)
◎×○でヒット

京都12R
3連複  9,240円(×2)
馬 連 3,930円(×2)
ワイド 1,430円(×2)
ワイド 2,030円
複 勝  380円(50%)
◎リンドラゴ2着(6人気)
×◎×でヒット

三条S
3連複  7,820円
馬 連 4,210円
ワイド 1,060円
ワイド  500円(×5)
単 勝  390円(10%)
複 勝  160円(60%)
◎ミファヴォリート1着(1人気)
◎×※でヒット

【超万馬券予想】 予想:9鞍
胎内川特別
3連単 45万5,630円
3連複  8万2,320円
馬 連   4,150円
複 勝     200円(90%)
◎ドットクルー2着(3人気)

府中市市政施行70周年記念
3連複 8万5,780円
複 勝    490円(40%)
◎アグラシアド3着(5人気)

京都12R
馬 連 3,930円
複 勝  380円(90%)
◎リンドラゴ2着(6人気)

ユニコーンS
馬 連 3,530円
複 勝  250円(50%)
◎サトノエピック2着(5人気)

東京12R
複 勝 300円(40%)
◎アトラクティーボ3着(4人気)

■4月21日(日) 予想:5鞍
マイラーズカップ
3連単  6,280円
3連複  2,070円
馬 連  400円(×16)
ワイド  190円(×16)
ワイド  690円(×3)
単 勝  240円(20%)
複 勝  120円(80%)
◎ソウルラッシュ1着(1人気)
◎×○でヒット

京都12R
3連単  2万3,270円
3連複    2,200円
馬 連   1,210円(×6)
ワイド    420円(×6)
ワイド   1,100円(×2)
単 勝   1,800円(10%)
複 勝    250円(40%)
カミーロ1着(6人気)

フローラS
3連複  6,500円
馬 連 2,450円
ワイド  850円
ワイド 1,580円

東京12R
3連単  1,720円
3連複   830円(×3)
馬 連  350円(×14)
ワイド  170円(×14)
ワイド  270円(×8)
単 勝  140円(100%)
◎ウェイワードアクト1着(1人気)
◎△×でヒット

【超万馬券予想】 予想:9鞍
京都12R
単 勝 1,800円(10%)
複 勝  250円(90%)
◎カミーロ1着(6人気)

マイラーズカップ
単 勝  240円(10%)
複 勝  120円(90%)
◎ソウルラッシュ1着(1人気)

フローラS
複 勝 260円(50%)
◎カニキュル3着(4人気)

鎌倉S
複 勝 130円(90%)
◎バグラダス3着(1人気)

■4月20日(土) 予想:5鞍
京都12R
3連単  4,810円(×6)
3連複  710円(×5)
馬 連 1,050円(×8)
ワイド  310円(×8)
ワイド  200円(×16)
単 勝  350円(10%)
複 勝  120円(90%)
◎サンクフィーユ1着(2人気)
◎×○でヒット

福島牝馬S
馬 連 3,240円(×2)
ワイド 1,110円(×2)
ワイド 2,270円

天王山S
馬 連 2,870円(×3)
ワイド  910円(×3)
ワイド 2,370円
複 勝  230円(50%)
パラシュラーマ2着(2人気)

東京12R
3連複 2,410円(×2)
ワイド  330円(×13)
ワイド  880円(×4)
複 勝  170円(60%)
◎ローズバルサム3着(2人気)
××◎でヒット

■4月14日(日) 予想:5鞍
福島民報杯
3連単  4万3,360円
3連複   9,830円
馬 連   1,650円
ワイド    630円
ワイド   1,660円(×2)
ワイド   2,590円
複 勝   480円(30%)
◎プラチナトレジャー3着(9人気)
▲×◎でヒット

皐月賞
馬 連 3,550円
ワイド 1,460円
ワイド 1,620円

阪神12R
馬 連 1,450円
ワイド  570円
ワイド 1,550円

春雷S
3連複  1,080円
馬 連  530円
ワイド  240円
ワイド  570円

【超万馬券予想】 予想:9鞍
奥の細道特別
3連単 9万 280円(×2)
3連複 1万1,440円(×2)
馬 連   5,650円
複 勝   360円(40%)
複 勝   240円(40%)
○シリアルノヴェル2着(5人気)
◎メイショウウネビ3着(3人気)

立雲峡S
3連単 3万 830円
3連複 1万2,600円
単勝    190円(10%)
複 勝    110円(90%)
◎セオ1着(1人気)

アンタレスS
馬 連 2,420円
単 勝  890円(10%)
複 勝  230円(90%)
◎ミッキーヌチバナ1着(5人気)

■4月13日(土) 予想:5鞍
アーリントンカップ
3連単  21万1,800円
3連複  3万5,950円
ワイド    450円(×6)
ワイド    9,400円
複 勝     220円(90%)
◎チャンネルトンネル3着(4人気)

中山グランドジャンプ
複 勝 870円(60%)
ジューンベロシティ2着(5人気)

【超万馬券予想】 予想:9鞍
中山グランドジャンプ
3連単 10万1,750円
馬 連   7,250円
複 勝    870円(40%)
ジューンベロシティ2着(5人気)

■4月7日(日) 予想:5鞍
モルガナイトS
3連単  5,260円
3連複  2,220円
馬 連  830円(×10)
ワイド  370円(×10)
ワイド 1,150円(×3)
複 勝   210円(50%)
◎モリノドリーム2着(3人気)
△◎×でヒット

京葉S
3連複 1万2,720円

【超万馬券予想】 予想:9鞍
京葉S
3連単 6万4,130円
3連複 1万2,720円
複 勝   280円(90%)
◎ジレトール3着(6人気)

梅田S
3連単 5万5,970円
3連複 1万2,080円
馬 連   1,510円
複 勝    160円(90%)
◎グーデンドラーク2着(2人気)

■4月6日(土) 予想:5鞍
中山12R
3連単  67万8,680円
3連複  17万9,000円
馬 連   2,490円(×3)
ワイド    840円(×3)
ワイド  3万7,090円
複 勝     290円(90%)
◎ホウオウジュビリー2着(5人気)
△◎でヒット

吾妻小富士S
3連単  4万6,060円
3連複    5,420円
ワイド    350円(×8)

阪神12R
単 勝 570円(20%)
ダイリュウホマレ1着(3人気)

【超万馬券予想】 予想:9鞍
中山12R
3連単 67万8,680円
3連複 17万9,000円
馬 連   2,490円
複 勝    290円(90%)
◎ホウオウジュビリー2着(5人気)

船橋S
3連単 33万7,160円
3連複  7万7,040円
馬 連   6,660円
単 勝    460円(10%)
複 勝    190円(90%)
◎サウザンサニー1着(1人気)

阪神12R
3連複 1万4,170円
複 勝   480円(40%)
ビップシュプリーム3着(9人気)

福島12R
複 勝 170円(90%)
◎サウンドレイラ3着(3人気)
特定商取引法に基づく表示
【販売者名】
大谷内泰久

【運営責任者名】
大谷内泰久

【事業者のメールアドレス】
timechart555@gmail.com

【URL】
http://keiba-yoso.jp/

【販売価格】
事前にFC2ID管理画面の「決済/FC2ポイント」欄からFC2ポイントを購入し、 購入したFC2ポイントを消費してコンテンツを購入していただけます。 コンテンツの購入に必要な金額は、 1ポイント=1円として計算し、各コンテンツごとに異なります。 販売価格は各コンテンツごとに表示しています。 ▼参考URL //help.fc2.com/fc2id/manual/group79/315

【商品代金以外の費用】
記事の閲覧やお申し込みなどにかかる通信費はお客様のご負担となります。

【商品引渡方法、引渡時期】
決済完了後、該当する記事を閲覧できます。

【返品に関する事項】
商品の特性上、コンテンツおよびポイントの返品(キャンセル)は承れません。

【動作環境】
下記URL先に記述されている、「推奨使用環境」を満たすデバイスが必要です。 購入前に当ブログが問題なく閲覧可能か、 必ず動作確認を行ったうえでご購入ください。 ▼推奨使用環境 //help.fc2.com/requirements

※上記以外の事項に関しましては、お取引の際に請求があれば遅延なく提示いたします。
訪問者カウンター