プロフィール
著者:大谷内泰久

『競馬研究』元記者。的中精度の高さから、入社2年目で栄誉ある本紙予想者に抜てきされる。不可能と言われた馬連の全レース購入・均等買いでの年間回収率プラスを達成。ジョッキーや調教師とのコネクションが最大の武器。

多くの競馬著書や雑誌執筆があり、「ジョッキー格付けランキング」はTBSの情報番組で取り上げられた。NHK教育テレビ(Eテレ)の競馬ドキュメント番組で主役を務めたことも。

3連単的中の最高配当は355万5,600円。3連単の本線◎○▲的中の最高配当は56万90円。専門紙時代から高配当馬券を的中させることで定評があった大谷内泰久の予想に注目を!



にほんブログ村 競馬ブログへ
↑応援クリックお願いします
今週末の予想提供
※提供レース、提供時間、価格は変更になる場合があります

※各曜日の【メインレース】と【後半レース】は、1つの記事として合わせて提供することがあります。その場合の提供時間は当日の12時~14時ごろになります

◆3月2日(土)
【土曜メインレース】(400円)
 …当日の11時~13時ごろ
オーシャンSチューリップ賞

【土曜後半レース】(200円~400円)
 …当日の13時~14時ごろ
2鞍以上(9R以降)

【超万馬券予想】(200円~400円)
 …当日の13時~14時ごろ
4鞍以上(9R以降)

◆3月3日(日)
【日曜メインレース】(400円)
 …当日の11時~13時ごろ
弥生賞ディープインパクト記念、大阪城S

【日曜後半レース】(200円~400円)
 …当日の13時~14時ごろ
2鞍以上(9R以降)

【超万馬券予想】(200円~400円)
 …当日の13時~14時ごろ
4鞍以上(9R以降)

予想のスタンス
わたくし大谷内泰久は、「競馬専門紙」、「会員制予想会社」、「インターネット予想」と、様々な業界で予想を出してきました。予想家としてのキャリアは20年を超え、ジョッキーや調教師、調教助手、馬主、エージェントなどと強いコネクションを築くことができました。

500円で売られている専門紙の予想は、単純に買い目を並べていて、“均等買い”の形になります。予想会社は情報料が1開催で数万円になることもあり、資金配分を指定します。お客さまの中には、1レースに100万円を超えるような投資をする方もおりました。インターネットサイトでの予想では、月に2,000円とか3,000円の料金をいただいていました。馬券の購入額は、ユーザーによって差があるでしょう。

購入額が違えば、馬券の種別や攻め方が変わり、買い目までも変わってきます。競馬ファンの購入額には大きな幅があり、すべての方に対応する予想を出すのは現実的には難しいです。そこが競馬予想家の悩みどころになります。

現在は均等買いの形で予想を出しています。馬券の種別は「単勝&複勝」、「馬連&ワイド」、「3連複」、「3連単」になります。「これらをすべてを買ってください」という意味ではなく、専門紙的な買い目の出し方をしています。

均等買いということもあり、積極的に穴予想で攻めるケースが多くなっています。堅い軸馬から流す場合は、いわゆる“ヒモ荒れ”を狙っていきます。もちろん、堅いレースとみた時は少ない点数で勝負します。

「予想を買うという行為に抵抗がある」、「買い目は自分で決めたい」という競馬ファンは多いです。しかし、これまでに提供してきた予想サイトのユーザーには、推奨されている穴馬を買い目に足したり、予想をアレンジして購入するという形で利用している方がおりました。

予想の出し方については、なるべく多くのお客さまのご要望に応えるべく、模索しつつ柔軟に変えていきたいと考えております。

専門紙の本紙予想時代から、ポツンと一人だけ◎を打った本命馬が激走することで定評がありました。高配当馬券的中にご期待ください。

予想の印や買い目だけでなく、「結論に至った根拠」もしっかりと書きます。記事の分量が多くなりすぎるという問題はあるのですが、「狙い馬の状態の解説」、「予想されるレース展開」、「騎手や調教師の本気度」などを丁寧に解説します。

競馬とは不確定要素が多く、結果を読むのは簡単ではありません。当たることもあれば外れることもあります。そんな競馬予想ではありますが、有益な情報をお届けできるよう、全力で取り組んでまいります。お付き合いのほどよろしくお願いいたします。
最新記事
カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

3月18日・19日の予想コメントと的中結果

【3月18日・19日の予想コメントと的中結果】(超万馬券予想の的中結果、日曜メインレース、日曜後半レース、土曜メインレース)

──────────────
【超万馬券予想の的中結果】

■3月19日(日)
名古屋城S
3連単 8万1,570円
3連複   9,470円
馬 連   6,610円
単 勝   1,220円(10%)
複 勝    300円(90%)
◎ルコルセール1着(5人気)

千葉S
3連単 6万7,480円
3連複 1万9,160円
馬 連   1,120円
複 勝    210円(90%)
◎テイエムトッキュウ2着(2人気)

──────────────
■3月18日(土)
中山12R
3連複  17万 300円
馬 連  3万2,770円
複 勝     270円(50%)
◎カイタロー2着(4人気)

フラワーカップ
3連単 7万9,490円
3連複 1万2,100円
複 勝    260円(50%)
エミュー1着(2人気)

中京12R
馬 連 6,320円
複 勝  370円(40%)
◎ダンディジャック1着(7人気)

━━━━━━━━━━━━━━
【日曜メインレース】

阪神大賞典
馬 連 230円(50%)
単 勝 310円(10%)
複 勝 130円(90%)
◎ジャスティンパレス1着(2人気)
◎▲でヒット

──────────────
中山11R
スプリングステークス(GII) 渋った馬場、◎は差せる強みあり、○▲△は人気薄

3歳馬が争うGII競走で、舞台は中山の芝1800m。

右回り。正面直線からのスタート、内回り使用でコーナーは4つ。スタート地点は急な上り坂になっている。ゴール板の地点から1コーナー途中までは少し急な上り坂で、2コーナー手前が中山競馬場の最高地点になる。

2コーナーに入って下りになり、下り坂は向正面を走り切って3コーナー入り口まで続く。下りの距離は500m強で、4.6mほどの高低差がある。

下りが終わると平坦になり、4コーナー途中の残り400mから直線に入って残り200mの前までは緩めの下り坂。。そして、残り180m~残り70mが中山名物の急な上り坂になっている。高低差2.2m、最大勾配2.24%はJRA全10場の中で最大の数字になる。直線距離は310m。コース全体の高低差は5.3mで、これも10場の中で最大。

芝は開催4週目で、Aコース使用4週目になっている。野芝に洋芝(イタリアンライグラス)をオーバーシードした状態で施行。金曜の段階で、JRAから「外回り向正面、3コーナーから4コーナーおよび正面直線のコース内側に傷みがあります」と発表があった。

土曜は雨が降り続く中での競馬になり、芝は稍重→重→不良と推移した。メインのフラワーカップ(芝1800m)は1分53秒2(不)という遅い勝ち時計になり、エミューが大外から追い込み切って勝利している。

日曜は朝の時点で重。天候は晴れで、徐々に回復していくことになる。時計やどこを通れば伸びるかといった点は、やってみないとわからず、馬場の回復度合いによって変わってくるだろう。

──────────────
皐月賞(4月16日)のトライアル競走。上位3着までに優先出走権が与えられる。

雨が残った馬場…。メンバーを見ると、前で取って結果を出してきた馬がそろっている。ただ、みなハナにこだわるわけではないし、体力を温存したい馬場なので、ジョッキーたちはジワッと出していくことになるかもしれない。それでも平均か少し速めのペースになりそうだ。

高野友和厩舎(栗東)のセブンマジシャンに◎を打った。

2歳の秋に今回と同じ舞台で新馬勝ち。2戦目は重馬場の阪神で、後方追走から外を力強く伸びて抜け出した。GIのホープフルSは道中でまともに掛かり、それでもジリジリと伸びて0秒4差の6着で入線している。

詰めて使って、3歳の緒戦は京成杯。4コーナーで前の馬が外に膨れて付き合ってしまい、直線では前に入られてブレーキをかけるシーンがあった。2度の不利がありながら3着に差し込んでいる。

その後は放牧に出され、栗東に戻ってからは高野流で坂路を中心にしっかりと乗り込んできた。助手を乗せて負荷をかけ、1週前は52秒7-12秒1、最終追いは強くは追わずに54秒0-12秒0。体はできているし、動きも力強い。権利取りへの意欲を感じる仕上げである。

ヤネは戸崎圭太。テン乗りになる点がどうかだが、15番枠を引き、内の各馬が出ていったところを内に寄せてタメていけばいいから、やることははっきりしている。馬自身は緩い流れの競馬しか経験しておらず、そこはポイントに。道悪で勝っているのは心強い。

ジャスタウェイ×メイショウサムソンという配合。母はパピネスダンサー(4勝)で、母の仔にはクロノジェネシス、ノームコアがいる。十分な成長力があることを予見させる血統だ。好素材が多くいるメンバーだが、結果を出して皐月賞に向かってもらいたい。

セブンマジシャンが人気になっていること、馬場が渋っていることを考慮し、相手には伏兵馬を狙うことにした。

対抗にはシルトホルンを置いた。昨秋には東京スポーツ杯2歳Sで逃げて厳しい展開になりながら0秒6差の8着と上々の粘り。2走前に中山のマイルで逃げて2着し、府中マイルの前走では速い時計の決着の中をタメる形で0秒3差の4着に健闘した。

渋った馬場の中山芝1800mはタフすぎるとは思うが、しっかりと動かせる若手の菅原明良がうまく誘導するとあるいは。

▲は人気薄のジョウショーホープ。東京スポーツ杯2歳Sは道中で接触する不利があって0秒6差の7着で、続くひいらぎ賞でシルトホルンを交わして勝利している。こちらはヤネが腕達者の石川裕紀人。仕上がりも良さそうで。

△のアイスグリーンも伏兵馬。そして、若手でもレベルが高い西村淳也が騎乗する。小倉芝2000mの1勝クラス勝ちは、早めに動かされながら渋太く脚を使って勝ち切る内容。ディアンドルの弟になり、強くなっていきそうな雰囲気がある。

以下、トーセンアウローラ、ハウゼ、ホウオウビスケッツ、オールパルフェなど、警戒が必要な勢力は多い。

9時59分の段階で、◎セブンマジシャンは単勝400円の2番人気。○シルトホルンは9番人気、▲ジョウショーホープは10番人気、△アイスグリーンは5番人気となっている。

馬場と展開から紛れが起こる可能性があり、連勝式は高配当期待で大きく手を広げて買っていきたい。

──────────────
◎15番セブンマジシャン
○8番シルトホルン
▲6番ジョウショーホープ
△9番アイスグリーン
※13番トーセンアウローラ
×16番ハウゼ
×10番ホウオウビスケッツ
×11番オールパルフェ
×14番パクスオトマニカ
×4番ベラジオオペラ
×2番メタルスピード

【単勝】15番(10%)
【複勝】15番(90%)
──────────────
【馬連&ワイド】(ながし)
15→全通り
15→4(×4)
15→10(×3)
15→9.11(×2)
15→2.6.14.16
──────────────
【3連複】(軸1頭ながし)
15→全通り(105点)
──────────────
【3連単】(軸2頭マルチ)
15.8→全通り(84点)
15.6→全通り(84点)
15.9→全通り(84点)

━━━━━━━━━━━━━━
阪神11R
阪神大賞典(GII) 3頭に人気が集中、◎は成長してルメール、○は伏兵で◎の兄

阪神の芝3000m(内)で争われるGII競走。

右回り。向正面の2コーナー出口からのスタート、内回りコース使用でコーナーを6つ回る。1周目は向正面から下り坂が長く続き、直線に入って残り200mから急坂を上る。ゴール板の約100m前からは平坦。1~2コーナーを回り、向正面の残り約1000mの地点まで平坦が続くことになる。

そこからは下り勾配に。3コーナー途中の残り800mから傾斜が強くなるが、急な下り坂というほどではない。下りは直線に入って残り約200mの地点まで続く。そこからは一転して上り坂に。上りは約100mの間に1.8mの高低差を駆け上がるもので、勾配は1.5%になる。直線距離は356.5m(Aコース使用時)。全体の高低差は1.9m。

芝は開催6週目で、Aコース使用6週目になっている。野芝に洋芝(イタリアンライグラス)をオーバーシードした状態で施行。金曜の段階で、JRAから「向正面および外回り3コーナーから4コーナーの内側に傷みがみられますが、全体的には良好な状態です」と発表があった。

土曜は昼前まで雨が降り、芝は重→稍重へと推移した。3勝クラスの芝1200m(内)は、クリノマジンが差し切って勝ち時計が1分08秒2(稍)。意外と速い時計が出ていて、内も走れる状態だった。

日曜は朝の時点で稍重。メインの頃には良になっている可能性がある。土曜よりも一段階、走りやるい芝になっているだろう。

──────────────
天皇賞(春)(4月30日)の前哨戦。1着馬には本番の優先出走権が与えられる。

GI馬が不在というメンバーだが、スタミナ豊富な実力者が複数頭いて、楽しみな一戦になった。レースはアフリカンゴールドが先導する展開になりそう。内回りの芝3000mという舞台で、ジョッキーたちの駆け引きは注目される。

杉山晴紀厩舎(栗東)の4歳馬ジャスティンパレスに◎を打った。

2歳時にはホープフルSでキラーアビリティと半馬身差の2着。3歳の春は皐月賞、ダービーとどちらも9着で、悪い走りではなかった。

秋になって神戸新聞杯を3馬身半差で快勝。菊花賞は2周目の4コーナーで少し引っ張るロスがあり、それでハナ+半馬身差の3着に駆けた。レコード決着の中での結果になり、4着には5馬身もの差をつけていた。

年末の有馬記念は7着。出していく競馬で伸び切れなかったもので、雪で輸送に時間がかかった影響もあったかもしれない。

その後は放牧に出され、3ヵ月ぶりの実戦で4歳緒戦を迎える。牧場で馬体が増えていたとのことで、予定を早めて栗東に帰厩。CWコースを中心に坂路でも乗られ、実に熱心に乗り込んできた。

1週前にはCWコースで66秒1-11秒2で追走先着。格下馬が相手だったが、動きは良かった。今週はルメールが跨ってCWコースに入れ、66秒0-11秒6で楽に同入している。陣営は「緒戦としては申し分ない状態」と話していて、好仕上がりにあるとみていい。

ルメールは新馬戦と2戦目(1勝クラス)で同馬に騎乗して2戦2勝。最終追いで乗って、状態もつかんでいるだろう。

これまでは追われると頭が高くなり、特に坂でまっすぐに走れていなかった。体に芯が入っていなかった分である。今回の攻めで頭の高さはそう気にならなかったし、休養中に成長を遂げたはずだ。適性ある舞台で高いパフォーマンスを見せてもらいたい。

相手の筆頭には、伏兵の6歳馬アイアンバローズを置いた。母がパレスルーマー(米国産)で、ジャスティンパレスの2つ上の半兄になる。

ハミを取って走るところがあるが、潜在しているスタミナはかなり。昨年の当レースでは早めに動いてディープボンドに差されて2着だったが、ゴールして息を吐くとこちらがグッと前に出ていた。

2走前のステイヤーズS(4着)の走りから、折り合いの面で進境がうかがえる。今年も自分から動く厳しい競馬をしそうだが、うまく運ぶようだと見せ場があるかもしれない。岩田望来は同馬に乗って勝ち鞍がある。

▲は4歳世代のボルドグフーシュ。菊花賞で外を動いてハナ差の2着に駆け、有馬記念でもマクリを打って2着に奮闘している。有馬記念はジャスティンパレスと同様に輸送に時間を要すトラブルがあった。相当なスタミナの持ち主である。

2週前に栗東の坂路で51秒9を出し、1週前には川田将雅が跨ってCWコースで64秒3-11秒4の好時計。一歩が大きくて推進力十分で、さすがという動きである。馬体は増えているようだが、特別に太いとは感じない。

川田とは初コンビだが、攻めで乗って感触はつかんでいるはず。56キロで走れる利があるし、息の長い末脚で上位争いに加わってくるだろう。

△は6歳のディープボンド。言わずと知れた強豪で、当レースは21年、22年と連覇している。どちらの年も次走の天皇賞で2着に好走した。

同馬も有馬記念は輸送に時間がかかり、騎乗していた川田はそのことを敗因に挙げている。攻めはいつも通りの迫力で、仕上がりは良好。58キロでも底力で好勝負に。

※のサンレイポケットは初の3000mにも対応できそうで、坂井瑠星の豪快な追いは怖い。×の1番手ユーキャンスマイルは20年に当レースを快勝している。

10時03分の段階で、◎ジャスティンパレスは単勝320円の2番人気。1番人気はボルドグフーシュで単勝200円、3番人気はディープボンドで単勝430円となっている。

この3騎に人気が集中していて、連勝式は絞り込むか、他の勢力が台頭するのを待つか、どちらかの攻め方を選択する必要性がある。

◎ジャスティンパレスから入り、相手には×の1番手までを取ることにした。アイアンバローズ、サンレイポケット、ユーキャンスマイルが絡んでくれると、いい配当になる。

──────────────
◎3番ジャスティンパレス
○8番アイアンバローズ
▲1番ボルドグフーシュ
△13番ディープボンド
※4番サンレイポケット
×2番ユーキャンスマイル
×7番ブレークアップ
×11番アフリカンゴールド
×5番メイショウテンゲン
×14番アケルナルスター

【単勝】3番(10%)
【複勝】3番(90%)
──────────────
【馬連&ワイド】
3-8(10%)・1-3(50%)・3-13(20%)・3-4(10%)・2-3(10%)
──────────────
【3連複】(軸1頭ながし)
3→1.2.4.8.13(10点)
【3連複】
1-3-8(×2)・1-3-13(×7)・1-8-13(10点)
──────────────
【3連単】(軸1頭マルチ)
3→1.2.4.8.13(60点)
【3連単】(軸2頭マルチ)
3.8→1.13(12点)
【3連単】
3-1-8・1-3-8(×2)(3点)

━━━━━━━━━━━━━━
【日曜後半レース】

阪神12R
馬 連 2,530円(×2)
ワイド  790円(×2)
ワイド  380円(×6)
複 勝  170円(80%)
◎パーティーベル2着(3人気)

──────────────
中山12R
4歳以上2勝クラス

ダートの長距離戦。馬場は走りやすい状態になっていて、ズブいタイプが多い。

◎オヤノナナヒカリは府中のダ2100mで1勝クラスをクリア。2番手追走から直線で早めに先頭に立ち、そこから遊んで走っている感じだった。それでもしっかりと押し切り、ゴールした時に余力が残っていた。

兄にオープンで活躍したアディラートがいる良血馬。中山はダ1800mで未勝利戦を圧勝した実績がある。2400mの距離で集中力が続くかがポイントになるが、力的には2勝クラスで十分に足りるだろう。

ヤネは引き続き戸崎圭太。配当面で悪くないので狙ってみたい。

◎12番オヤノナナヒカリ

【単勝】12番(20%)
【複勝】12番(80%)
──────────────
【馬連&ワイド】(ながし)
12→全通り
12→1.10(×3)
12→8.16(×2)

━━━━━━━━━━━━━━
阪神12R
4歳以上2勝クラス

昇級馬が1頭、既存勢力の中で前走で馬券に絡んでいる馬は1頭しかいない。

◎パーティーベルは今回と同じ舞台で2勝クラスを勝った時の時計が1分52秒2。2着だったメイクアリープはすでに2勝クラスを卒業していて、3着はそこから9馬身も離れていた。同じ日に行われたGIIIのみやこSが1分51秒6で決着しており、時計は0秒6しか変わらない。

今回は立て直しを図っての一戦。攻めでは動かないタイプで、栗東の坂路とCWコースでしっかりと乗ってきたのはいい。

ヤネは追いの強い岩田望来。初めて背負う58キロが影響する可能性はあるが、阪神は得意だし、変わり身に期待したい。

◎13番パーティーベル

【単勝】13番(20%)
【複勝】13番(80%)
──────────────
【馬連&ワイド】(ながし)
13→全通り
13→2.14(×5)
13→15(×2)
13→6.10

━━━━━━━━━━━━━━
中京11R
名古屋城ステークス

裏開催のオープン特別、ダートの1800m戦。レベルが高いとは言えないが、上昇馬がいて楽しみな一戦である。

◎ウィルソンテソーロはダートを使ってから無敗の4連勝。テンションの高いところがあるが、スピードとパワーを兼備し、3勝クラスの前走も余裕ある勝ちっぷりだった。良の中山で1分52秒3なら時計も評価できる。

美浦の坂路で乗り込み、除外もあった分で量は豊富。1週前には52秒0-37秒1-12秒2をマークしていて、日曜、木曜と時計を出して仕上げてきた。十分に動ける態勢にありそうだ。

鮫島克駿はテン乗り。センスの良いジョッキーではないので少し心配はあるが、パワーと闘争心を抑え込んで誘導してもらいたいところ。初の中京にも対応できそうだし、オープンでも互角にやれる。

◎8番ウィルソンテソーロ

【単勝】8番(20%)
【複勝】8番(80%)
──────────────
【馬連&ワイド】(ながし)
8→全通り
8→10(×4)
8→3.7.13(×3)
8→2.11

━━━━━━━━━━━━━━
中京12R
4歳以上1勝クラス

下級条件のダ1200m戦に前で取りたいタイプがズラリ。息が入れば人気のスペシャルナンバーが馬券には絡みそうだが、差して脚を使える伏兵馬を狙うことにした。

◎サカエショウは久々だった中京ダ1400mの前走でまともに引っ掛かり、伸びを欠いて9着に終わった。1勝は中山のダ1200m。距離を縮めて差す競馬に徹するのが正解だろう。連闘に関しては陣営が「問題ない」と。テン乗りになる三浦皇成がうまく御せると一発がある。

○ツヴァイシュテルネは前走が中央再転入緒戦。スタート後に挟まれると怒って行きたがり、14着に敗れた。今回は◎と同様に距離を縮めて差す形になるはず。攻めで動くように能力はあるし、ハマる可能性がある。

▲アスクドンキバックは中央の1勝クラスで馬券に絡んだことがないが、終いに伸びて4着したことが2度ある。放牧明けでも入念に乗られていて、1週前には栗東のCWコースで64秒7の好時計が出た。気性の悪さはあるが、激走があって驚けない。

◎14番サカエショウ
○13番ツヴァイシュテルネ
▲16番アスクドンキバック
△1番サダムゲンヤ

【複勝】14番(40%)・13番(20%)・16番(40%)
──────────────
【馬連&ワイド】(ながし)
14→全通り
13→全通り
16→全通り
──────────────
【3連複】(軸2頭ながし)
13.14→全通り(14点)
14.16→全通り(14点)
13.16→全通り(14点)
1.14→全通り(14点)
1.13→全通り(14点)
1.16→全通り(14点)
──────────────
【3連単】(軸2頭マルチ)
14.13→全通り(84点)
14.16→全通り(84点)
14.16→9(6点)
13.16→全通り(84点)

━━━━━━━━━━━━━━
【土曜メインレース】

フラワーカップ
3連複  1万2,100円
馬 連   4,980円
ワイド   1,770円
ワイド   1,620円
複 勝    360円(30%)
ヒップホップソウル2着(8人気)

ファルコンS
馬 連 3,540円
ワイド 1,180円
ワイド 9,350円
複 勝  180円(80%)
◎カルロヴェローチェ2着(1人気)
×◎でヒット

──────────────
中山11R
フラワーカップ(GIII) 道悪競馬、オープン馬は2頭のみ、伏兵馬3騎を狙ってみる

3歳の牝馬が争うGIII競走で、舞台は中山の芝1800m。

右回り。正面直線からのスタート、内回り使用でコーナーは4つ。スタート地点は急な上り坂になっている。ゴール板の地点から1コーナー途中までは少し急な上り坂で、2コーナー手前が中山競馬場の最高地点になる。

2コーナーに入って下りになり、下り坂は向正面を走り切って3コーナー入り口まで続く。下りの距離は500m強で、4.6mほどの高低差がある。

下りが終わると平坦になり、4コーナー途中の残り400mから直線に入って残り200mの前までは緩めの下り坂。。そして、残り180m~残り70mが中山名物の急な上り坂になっている。高低差2.2m、最大勾配2.24%はJRA全10場の中で最大の数字になる。直線距離は310m。コース全体の高低差は5.3mで、これも10場の中で最大。

芝は開催4週目で、Aコース使用4週目になっている。野芝に洋芝(イタリアンライグラス)をオーバーシードした状態で施行。金曜の段階で、JRAから「外回り向正面、3コーナーから4コーナーおよび正面直線のコース内側に傷みがあります」と発表があった。

先週の芝は、土曜も日曜も良だった。

土曜に行われた中山牝馬S(芝1800m)は、スルーセブンシーズが1分46秒5の時計でV。中団の後ろで脚をタメ、4コーナーで外を楽に上がっていくと、直線で力強く伸びて抜け出した。2着は向正面でポジションアップし、直線で早めに先頭に立ったストーリアで、3着は内を捌いて伸びたサトノセシル。レースの1000m通過は60秒1で、上がりは12秒0-11秒2-11秒3の34秒5だった。

同日の3勝クラスの芝1200m戦では、1分07秒4という速い時計が出ている。メイショウゲンセンが前半3ハロンを33秒0で飛ばして逃げて2着に残り、3着は2番手を進んでいたイルクオーレ。そんな流れの中、レディヴァランタインが大外から強襲して追い込み切った。

日曜にマイルで争われたリステッド競走の東風Sは、ラインベックが1分33秒0でV。離れた2番手を進み、直線でしっかりと脚を使って勝ち切った。2着は外から伸びたゾンニッヒで、3着は離し逃げを打って1000mを57秒6で通過したノルカソルカだった。

芝は高速馬場とまではいかないものの、走りやすい状態にあった。内外の差はあまりなく、あくまで展開次第といった感じだった。

今週は金曜の夜から雨が降り、午前11時の時点で稍重。予報通りなら、雨は夕方まで降り続くことになる。

──────────────
◎12番ゴールデンハインド
○16番ヒップホップソウル
▲13番ニシノコウフク
△4番エミュー
※2番パルティキュリエ
×15番ココクレーター
×1番ドナウパール
×6番パルクリチュード
×8番マテンロウアルテ
×9番セリオーソ

【複勝】12番(40%)・16番(30%)・13番(30%)
──────────────
【馬連&ワイド】(ながし)
12→全通り
16→全通り
13→全通り
──────────────
【3連複】(軸2頭ながし)
12.16→全通り(14点)
12.13→全通り(14点)
13.16→全通り(14点)
4.12→全通り(14点)
4.16→全通り(14点)
4.13→全通り(14点)
──────────────
【3連単】(軸2頭マルチ)
12.16→全通り(84点)
12.13→全通り(84点)
16.13→全通り(84点)

━━━━━━━━━━━━━━
中京11R
ファルコンステークス(GIII) 道悪競馬、◎は2番枠が鍵も器大きい、連勝式は崩れ待ち

3歳馬が争うGIII競走で、舞台は中京の芝1400m。

左回り。2コーナー奥にある引き込み線からのスタート、ワンターンのコース。最初の300mほどは緩い上り坂で、向正面の残り約1100mがコースの最高地点になる。ここから下りに転じ、下り坂は直線に入るまで700m以上も続く。坂の終わりが最も低い地点で、高低差3.5mを駆け下りることになる。なお、3~4コーナーにはスパイラルカーブが導入されている。

直線の残り340m~240mは急な上り坂で、高低差は約2m、勾配は約2.0%。これは中山競馬場の直線の坂に次いで傾斜のきつい坂である。坂を上り切ってからは、ほぼ平坦になっている。直線距離は412.5m。全体の高低差は3.5m。

芝は開催2週目で、Aコース使用2週目になっている。野芝に洋芝(イタリアンライグラス)をオーバーシードした状態で施行。金曜の段階で、JRAから「正面直線および2コーナーに部分的な傷みがありますが、その他の箇所は概ね良好な状態です」と発表があった。

先週に組まれていた芝1400mの古馬の競馬は、2勝クラスの岡崎特別。勝ったのはスコールユニバンスで、勝ち時計は1分21秒3(良)だった。道中は中団の少し後ろのインで脚をタメる形で、4コーナーから外に動かしていく。直線でグッと伸びて先頭に立ち、後続の追撃を押さえて勝ち切った。

2着は直線で前になり、大きく外に出してから伸びたココリコホウオウ。3着は2番手追走から踏ん張りを見せたチャーミングアクトだった。レースの前半3ハロンは33秒7で、上がりは11秒6-11秒7-12秒2の35秒5だった。

GIIの金鯱賞(芝2000m)を制したのは、1番人気の支持を受けていたプログノーシス。いつも通りスタートでトモは入らず、少し外に逃げる格好に。道中はじっくりと運んで脚を残し、直線でしっかりと伸びて差し切った。勝ち時計は1分59秒8(良)だった。

2着は逃げて粘りを発揮したフェーングロッテンで、3着は好位のインから渋太く脚を使ったアラタ。レースの1000m通過は60秒9で、上がりは11秒2-11秒6-11秒8の34秒6だった。プログノーシスの上がりは33秒9になる。

京都競馬場の改装工事に入っているため、使用頻度が多くなっている中京の芝。2月5日の競馬が終わったあとに芝の張替えを行ったが、少しボコボコしている個所がある。

先週に関しては、含水率が少し高く、クッション値は低め。「特に速いわけでなく、かかるほどでもない」といった状態だった。

内は十分に走れる状態で、ただ、外から伸びて上位争いに加わってくるケースも少なくなかった。2週目になり、傾向が変わってくる可能性があるので注意したい。

今週は金曜の夜から雨が降り、午前11時の時点で稍重。予報通りなら、雨は昼ごろに止むことになる。

──────────────
◎2番カルロヴェローチェ
○8番ペースセッティング
▲5番バグダラス
△1番テラステラ
※7番スパーアグリ
×13番スプレモフレイバー
×12番サトノグレイト
×6番タマモブラックタイ
×14番ハチメンロッピ
×11番メリオルヴィータ

【単勝】2番(20%)
【複勝】2番(80%)
──────────────
【馬連&ワイド】(ながし)
2→全通り
2→8(×5)
2→5(×3)
2→1(×2)
2→7.13
──────────────
【3連複】(軸2頭ながし)
2.8→全通り(12点)
2.8→5(×4)(4点)
2.8→1(×3)(3点)
2.8→7.13(2点)
──────────────
【3連単】(軸2頭マルチ)
2.8→全通り(72点)
2.8→1.5(×4)(48点)
2.8→7.10.13(18点)

━━━━━━━━━━━━━━

タグ: 競馬予想競馬ジャスティンパレスベラジオオペラ高松宮記念日経賞ウマ娘イクイノックスドウデュースパンサラッサ

予想記事の購入方法
■記事内の【マガブロを購入する】を押し、購入画面に進んでください。

クレジットカード、またはFC2ポイントで購入できます。FC2ポイントは銀行振込、電子マネー、クレジットカード、銀行ATMなどで購入できます。詳しくはFC2マニュアルでご確認ください。

ご利用いただくには、FC2IDアカウントが必要です(登録料無料)。IDをお持ちでない方は、記事の購入画面から新規登録できます。

携帯電話料金と一緒にお支払いしたい方は、ブログ『note』をご利用ください。『note』版はコチラから。

※キャリア決済は、docomo、au、ソフトバンクモバイルに対応。パソコンからも決済可能。noteに会員登録(登録料無料)している方のみ、ご利用になれます





↑応援クリックお願いします
最近の主な的中実績
【最近の主な的中実績】

■2月25日(日) 予想:5鞍
下関S
3連複  2万1,280円
馬 連   5,300円
ワイド   1,710円
ワイド   3,300円
複 勝    420円(30%)
◎エコロレジーナ2着(7人気)
×◎×でヒット

阪急杯
3連複  7,140円
ワイド 1,160円
ワイド 2,150円
複 勝  480円(30%)
サンライズロナウド3着(9人気)

中山12R
3連単  9,260円
3連複  4,050円
馬 連  570円(×5)
ワイド  290円(×5)
ワイド 2,360円

【超万馬券予想】 予想:9鞍
下関S
3連単 11万2,350円
3連複  2万1,280円
複 勝    380円(90%)
◎エイシンフェンサー3着(8人気)

小倉12R
3連単 4万5,270円
3連複   7,450円
馬 連   1,720円
複 勝    150円(90%)
◎フラッシングレート2着(2人気)

■2月24日(土) 予想:5鞍
阪神12R
3連単  1万9,010円
3連複    1,970円(×2)
馬 連   2,030円(×3)
ワイド    670円(×3)
ワイド    200円(×10)
複 勝    120円(90%)
◎キタノエクスプレス2着(1人気)
※◎×でヒット

八代特別
3連複  1万5,940円
馬 連   2,360円(×2)
ワイド    870円(×2)
ワイド   1,430円
単 勝    320円(10%)
複 勝    160円(90%)
◎マリネロ1着(1人気)
◎※でヒット

中山12R
馬 連 1,710円(×2)
ワイド  630円(×2)
ワイド  720円
単 勝  360円(10%)
複 勝  160円(40%)
エレガントムーン1着(1人気)

【超万馬券予想】 予想:9鞍
八代特別
3連単 6万 340円
3連複 1万5,940円
馬 連   2,360円
単 勝    320円(10%)
複 勝    160円(90%)
◎マリネロ1着(1人気)

筑後川特別
3連単 3万2,370円
3連複 1万1,440円
馬 連   2,380円
単 勝    140円(100%)
◎マイネルカーライル1着(1人気)

阪神12R
単 勝 2,010円(10%)
複 勝  290円(40%)
◎ウォータールグラン1着(7人気)

■2月18日(日) 予想:5鞍
フェブラリーS
3連単  153万 500円
3連複  19万7,060円
馬 連  2万7,850円
ワイド    5,500円
ワイド  1万1,050円
単 勝    3,800円(10%)
複 勝     850円(50%)
◎ペプチドナイル1着(11人気)
◎××でヒット

大和S
3連複  1万3,920円
馬 連   2,630円(×2)
ワイド    880円(×2)
ワイド   1,310円(×2)
複 勝    140円(80%)
◎タイセイブレイズ2着(1人気)
×◎△でヒット

小倉大賞典
3連複 2万2,740円

京都12R
3連単  940円(×3)
3連複  400円(×2)
馬 連 240円(×15)
ワイド 140円(×15)
ワイド 200円(×9)
単 勝 150円(100%)
◎セーヌドゥレーヴ1着(1人気)
◎××でヒット

【超万馬券予想】 予想:9鞍
大和S
3連単 10万7,340円
3連複  1万3,920円
馬 連   2,630円
複 勝    140円(90%)
◎タイセイブレイズ2着(1人気)

■2月17日(土) 予想:5鞍
ダイヤモンドS
3連単  3,670円(×5)
3連複   820円(×9)
馬 連  530円(×10)
ワイド  230円(×10)
ワイド  270円(×6)
ワイド  280円(×6)
◎ワープスピード3着(3人気)
▲△◎でヒット

京都牝馬S
馬 連    650円
ワイド    330円
ワイド 1万8,310円
単 勝    380円(40%)
ソーダズリング1着(2人気)

小倉城S
3連複  4,930円
馬 連 3,630円
ワイド 1,230円
ワイド 1,000円
複 勝  370円(50%)
◎ロコポルティ2着(5人気)
△◎※でヒット

京都12R
馬 連 970円(×3)
ワイド 420円(×3)

【超万馬券予想】 予想:9鞍
金蹄S
複 勝 150円(70%)
グリューヴルム2着(3人気)

■2月11日(日) 予想:4鞍
京都記念
馬 連  460円(×11)
ワイド  250円(×11)
ワイド 3,250円
複 勝  120円(90%)
◎ベラジオオペラ2着(1人気)
▲◎×でヒット

【超万馬券予想】 予想:9鞍
バレンタインS
馬 連 6,300円
レッドヴェイロン1着(6人気)

小倉12R
単 勝 650円(10%)
複 勝 170円(90%)
◎サパテアール1着(3人気)

■2月10日(土) 予想:5鞍
洛陽S
馬 連 2,640円(×2)
ワイド  960円(×2)
ワイド 3,920円
単 勝  380円(20%)
複 勝  170円(80%)
◎ドゥアイズ1着(2人気)
◎××でヒット

東京12R 3連複  7,930円
馬 連  750円(×4)
ワイド  350円(×4)
ワイド 2,480円(×2)
複 勝  170円(90%)
◎ビーアイオラクル2着(3人気)
×◎△でヒット

紫川特別
馬 連 2,030円
ワイド  940円
ワイド 5,890円
複 勝  400円(30%)
ミヤジシャルマン2着(8人気)

クイーンカップ
3連複  1,800円
ワイド   380円
ワイド   530円
複 勝   180円(60%)
◎ルージュスエルテ3着(4人気)
※×◎でヒット

【超万馬券予想】 予想:9鞍
京都12R
3連単 9万5,330円
3連複 2万2,620円
複 勝    740円(90%)
◎トゥルブレンシア3着(10人気)

紫川特別
3連複 1万4,150円
馬 連   2,030円
複 勝    400円(90%)
◎ミヤジシャルマン2着(8人気)

飛鳥S
複 勝 200円(90%)
◎リフレーミング3着(5人気)

■2月4日(日) 予想:5鞍
東京新聞杯
3連単  60万4,680円
3連複  6万 250円
馬 連  1万1,400円
ワイド   2,550円
ワイド   3,800円
複 勝    300円(60%)
◎ウインカーネリアン2着(4人気)
△◎でヒット

京都12R
3連単  6,970円(×4)
3連複  1,370円(×2)
馬 連  620円(×7)
ワイド  260円(×7)
ワイド  530円
ワイド  340円(×8)
複 勝  120円(90%)
◎コンクエスト2着(1人気)
△◎○でヒット

小倉日経オープン
馬 連 2,150円(×2)
ワイド  570円(×2)
ワイド  260円(×6)
単 勝  240円(10%)
複 勝  120円(90%)
◎ダンディズム1着(1人気)
◎×※でヒット

【超万馬券予想】 予想:9鞍
由布院特別
3連単 10万3,970円
3連複  1万6,330円
馬 連   2,500円
複 勝    150円(90%)
◎ライツフォル2着(1人気)

きさらぎ賞
3連単 4万9,730円(×2)
3連複 1万6,500円(×2)
馬 連   3,720円
複 勝    430円(40%)
複 勝    480円(40%)
▲ウォーターリヒト2着(10人気)
◎シヴァース3着(8人気)

白嶺S
単 勝 150円(10%)
複 勝 110円(90%)
◎コスタノヴァ1着(1人気)

■2月3日(土) 予想:5鞍
東京12R
3連単  4,540円(×4)
3連複  1,090円(×3)
馬 連  460円
ワイド  220円
ワイド  290円(×2)
ワイド  490円
単 勝  250円(10%)
複 勝  120円(70%)
◎タマモロック1着(1人気)
◎▲○でヒット

JCベストレース受賞記念
3連複  5,310円
馬 連 1,900円(×3)
ワイド  430円(×3)
ワイド  870円(×2)
単 勝  690円(10%)
複 勝  520円(90%)
◎シュトルーヴェ1着(3人気)
◎※×でヒット

アルデバランS
3連単  3,510円
3連複  1,120円
馬 連  410円(×16)
ワイド  200円(×16)
ワイド  530円(×4)
単 勝  200円(10%)
複 勝  110円(90%)
◎オーサムリザルト1着(1人気)
◎○※でヒット

【超万馬券予想】 予想:9鞍
有田特別
3連単 11万8,050円
3連複  1万7,140円
複 勝    190円(90%)
◎ルクスメテオール3着(1人気)

JCベストレース受賞記念
複 勝 820円(50%)
レッドヴェロシティ3着(4人気)

■1月28日(日) 予想:5鞍
巌流島S
3連単  10万8,700円
3連複  1万7,500円
馬 連   4,370円
ワイド   1,470円
ワイド   3,140円
ワイド   1,780円(×2)
複 勝    220円(40%)
複 勝    420円(40%)
▲ピンクマクフィー2着(2人気)
◎ハギノモーリス3着(6人気)
×▲◎でヒット

京都12R
3連単  3万2,750円(×2)
3連複   6,220円(×2)
馬 連   1,120円(×4)
ワイド    470円(×4)
ワイド   2,270円(×2)
ワイド    930円(×2)
複 勝    350円(90%)
◎エーティーソブリン3着(7人気)
○△◎でヒット

根岸S
3連複  2,070円
馬 連 1,660円
ワイド  600円
ワイド  270円
単 勝 250円(40%)
エンペラーワケア1着(1人気)

【超万馬券予想】 予想:9鞍
小倉12R
3連単 4万3,610円
3連複 1万1,690円
単 勝    370円(10%)
複 勝    170円(90%)
◎ヴィンセドリス1着(2人気)

日田特別
馬 連 4,620円
複 勝  510円(90%)
◎ランカグア2着(7人気)

節分S
複 勝 250円(50%)
ディオスバリエンテ2着(6人気)

■1月27日(土) 予想:5鞍
東京12R
3連単  7万7,050円
3連複  1万4,910円
馬 連    820円(×3)
ワイド    380円(×3)
ワイド   1,560円
複 勝    120円(90%)
◎ホウオウムサシ2着(1人気)
○◎△でヒット

白富士S
3連単  3,310円
3連複  1,680円
馬 連  230円(×16)
ワイド  160円(×16)
ワイド  670円(×3)
単 勝  140円(100%)
◎ロードデルレイ1着(1人気)
◎×△でヒット

京都12R
馬 連 8,880円
ワイド 3,720円
ワイド 1,450円
複 勝  350円(40%)
エーデルサンライズ2着(4人気)

舞鶴S
3連単  1,660円(×2)
3連複   400円
馬 連  270円(×15)
ワイド  160円(×15)
単 勝  280円(40%)
バハルダール1着(2人気)

【超万馬券予想】 予想:6鞍
東京12R
3連単  7万7,050円
単 勝    630円(10%)
複 勝    240円(40%)
◎コスモシャングリラ1着(3人気)

周防灘特別
馬 連 1,600円
単 勝  810円(10%)
複 勝  230円(90%)
◎カンチェンジュンガ1着(6人気)

■1月21日(日) 予想:4鞍
アメリカJCC
3連単  1万6,330円(×4)
3連複    3,320円(×3)
馬 連   1,160円(×2)
ワイド    440円(×2)
ワイド    920円(×3)
ワイド    770円(×2)
単 勝    650円(10%)
複 勝    190円(40%)
複 勝    260円(40%)
○チャックネイト1着(3人気)
◎クロミナンス3着(5人気)
○※◎でヒット

中山12R
3連単 1万8,170円

豊前S
ワイド  530円
ワイド 3,920円
複 勝  220円(50%)
タガノエスコート3着(2人気)

【超万馬券予想】 予想:6鞍
中山12R
複 勝 220円(60%)
複 勝 370円(40%)
◎ウインレイアー2着(4人気)
○マイネルダグラス3着(7人気)

■1月20日(土) 予想:5鞍
石清水S
3連複  3万3,720円
馬 連   3,400円(×2)
ワイド   1,160円(×2)
ワイド   2,470円
複 勝    190円(90%)
◎セオ2着(3人気)
×◎※でヒット

京都12R
3連単  5,720円(×3)
3連複  1,430円(×2)
馬 連  350円(×11)
ワイド  220円(×11)
ワイド  510円(×3)
単 勝  310円(10%)
複 勝  130円(90%)
◎ゴールドサーベル1着(2人気)

和布刈特別
3連複  2,360円
馬 連 1,420円
ワイド  420円
ワイド  390円
単 勝  320円(10%)
複 勝  140円(50%)
ゴッドブルービー1着(1人気)

【超万馬券予想】 予想:6鞍
石清水S
3連単 22万4,760円
3連複  3万3,720円
複 勝    790円(90%)
◎スミ3着(9人気)
特定商取引法に基づく表示
【販売者名】
大谷内泰久

【運営責任者名】
大谷内泰久

【事業者のメールアドレス】
timechart555@gmail.com

【URL】
http://keiba-yoso.jp/

【販売価格】
事前にFC2ID管理画面の「決済/FC2ポイント」欄からFC2ポイントを購入し、 購入したFC2ポイントを消費してコンテンツを購入していただけます。 コンテンツの購入に必要な金額は、 1ポイント=1円として計算し、各コンテンツごとに異なります。 販売価格は各コンテンツごとに表示しています。 ▼参考URL //help.fc2.com/fc2id/manual/group79/315

【商品代金以外の費用】
記事の閲覧やお申し込みなどにかかる通信費はお客様のご負担となります。

【商品引渡方法、引渡時期】
決済完了後、該当する記事を閲覧できます。

【返品に関する事項】
商品の特性上、コンテンツおよびポイントの返品(キャンセル)は承れません。

【動作環境】
下記URL先に記述されている、「推奨使用環境」を満たすデバイスが必要です。 購入前に当ブログが問題なく閲覧可能か、 必ず動作確認を行ったうえでご購入ください。 ▼推奨使用環境 //help.fc2.com/requirements

※上記以外の事項に関しましては、お取引の際に請求があれば遅延なく提示いたします。
訪問者カウンター