プロフィール
著者:大谷内泰久

フェブラリーSは◎ペプチドナイルで3連単153万500円ヒット!

『競馬研究』元記者。的中精度の高さから、入社2年目で栄誉ある本紙予想者に抜てきされる。不可能と言われた馬連の全レース購入・均等買いでの年間回収率プラスを達成。ジョッキーや調教師とのコネクションが最大の武器。

多くの競馬著書や雑誌執筆があり、「ジョッキー格付けランキング」はTBSの情報番組で取り上げられた。NHK教育テレビ(Eテレ)の競馬ドキュメント番組で主役を務めたことも。

3連単の最高配当は355万5,600円。3連単の本線◎○▲最高配当は56万90円。専門紙時代から高配当馬券を的中させることで定評があった大谷内泰久の予想に注目を!



にほんブログ村 競馬ブログへ
↑応援クリックお願いします
今週末の予想提供
※提供レース、提供時間、価格は変更になる場合があります

※各曜日の【メインレース】と【後半レース】は、1つの記事として合わせて提供することがあります。その場合の提供時間は当日の12時~14時ごろになります

◆4月27日(土)
【土曜メインレース】(400円)
 …当日の11時~13時ごろ
青葉賞ユニコーンS

【土曜後半レース】(200円~400円)
 …当日の13時~14時ごろ
2鞍以上(9R以降)

【超万馬券予想】(200円~400円)
 …当日の13時~14時ごろ
4鞍以上(9R以降)

◆4月28日(日)
【日曜メインレース】(400円)
 …当日の11時~13時ごろ
スイートピーS、天皇賞(春)

【日曜後半レース】(200円~400円)
 …当日の13時~14時ごろ
2鞍以上(9R以降)

【超万馬券予想】(200円~400円)
 …当日の13時~14時ごろ
4鞍以上(9R以降)
予想のスタンス
わたくし大谷内泰久は、「競馬専門紙」、「会員制予想会社」、「インターネット予想」と、様々な業界で予想を出してきました。予想家としてのキャリアは20年を超え、ジョッキーや調教師、調教助手、馬主、エージェントなどと強いコネクションを築くことができました。

500円で売られている専門紙の予想は、単純に買い目を並べていて、“均等買い”の形になります。予想会社は情報料が1開催で数万円になることもあり、資金配分を指定します。お客さまの中には、1レースに100万円を超えるような投資をする方もおりました。インターネットサイトでの予想では、月に2,000円とか3,000円の料金をいただいていました。馬券の購入額は、ユーザーによって差があるでしょう。

購入額が違えば、馬券の種別や攻め方が変わり、買い目までも変わってきます。競馬ファンの購入額には大きな幅があり、すべての方に対応する予想を出すのは現実的には難しいです。そこが競馬予想家の悩みどころになります。

現在は均等買いの形で予想を出しています。馬券の種別は「単勝&複勝」、「馬連&ワイド」、「3連複」、「3連単」になります。「これらをすべてを買ってください」という意味ではなく、専門紙的な買い目の出し方をしています。

均等買いということもあり、積極的に穴予想で攻めるケースが多くなっています。堅い軸馬から流す場合は、いわゆる“ヒモ荒れ”を狙っていきます。もちろん、堅いレースとみた時は少ない点数で勝負します。

「予想を買うという行為に抵抗がある」、「買い目は自分で決めたい」という競馬ファンは多いです。しかし、これまでに提供してきた予想サイトのユーザーには、推奨されている穴馬を買い目に足したり、予想をアレンジして購入するという形で利用している方がおりました。

予想の出し方については、なるべく多くのお客さまのご要望に応えるべく、模索しつつ柔軟に変えていきたいと考えております。

専門紙の本紙予想時代から、ポツンと一人だけ◎を打った本命馬が激走することで定評がありました。高配当馬券的中にご期待ください。

予想の印や買い目だけでなく、「結論に至った根拠」もしっかりと書きます。記事の分量が多くなりすぎるという問題はあるのですが、「狙い馬の状態の解説」、「予想されるレース展開」、「騎手や調教師の本気度」などを丁寧に解説します。

競馬とは不確定要素が多く、結果を読むのは簡単ではありません。当たることもあれば外れることもあります。そんな競馬予想ではありますが、有益な情報をお届けできるよう、全力で取り組んでまいります。お付き合いのほどよろしくお願いいたします。
最新記事
カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

4月1日・2日の予想コメントと的中結果

【4月1日・2日の予想コメントと的中結果】(超万馬券予想の的中結果、日曜メインレース、土曜メインレース、土曜後半レース)

※4月2日(日)の【日曜後半レース】と【超万馬券予想】は提供しておりません

──────────────
【日曜メインレース】

中山11R
美浦ステークス 各馬不安を抱えて…、人気薄の3騎を狙ってみる

3勝クラスの戦いで、舞台は中山の芝2000m。

右回り。正面直線の4コーナー出口からのスタート、内回り使用でコーナーは4つ。スタート地点は軽い下り坂で、100mほど走って急坂を上ることになる。ゴール板の地点から1コーナー途中までは少し急な上り坂で、2コーナー手前が中山競馬場の最高地点になる。

2コーナーに入って下りになり、下り坂は向正面を走り切って3コーナー入り口まで続く。下りの距離は500m強で、4.6mほどの高低差がある。

下りが終わると平坦になり、4コーナー途中の残り400mから直線に入って残り200mの前までは緩めの下り坂。そして、残り180m~残り70mが中山名物の急な上り坂になっている。高低差2.2m、最大勾配2.24%は、JRA全10場の中で最大の数字になる。直線距離は310m。コース全体の高低差は5.3mで、これも10場の中で最大。

芝は連続開催の6週目で、先週までのAコースからBコース使用に替わっている。野芝に洋芝(イタリアンライグラス)をオーバーシードした状態で施行。金曜の段階で、JRAから「今週からBコースを使用します。コース変更に伴い大きな傷みはカバーされましたが、3コーナーから4コーナーおよび正面直線の内側に傷みがあります。その他の箇所は概ね良好な状態です」と発表があった。

土曜の競馬を見ると、内は荒れていて走りづらい状態。今週からBコースに替わっているが、やはり先週に劣悪な馬場で施行された影響があった。ただ、中から外めは走りやすく、ダービー卿チャレンジトロフィー(勝ち馬インダストリア)のラストは11秒2と速い数字になっている。

なお、クッション値は土曜の朝が「9.5」で、日曜の朝が「9.5」。

──────────────
昇級馬が1頭、12頭いる既存勢力の中で前走で馬券に絡んでいるのは3着の1頭だけ。全幅の信頼を置ける存在はおらず、伏兵馬をごそっと狙っていくことにした。

◎アインゲーブングは生産牧場がビッグレッドファームで、馬主がラフィアン。“いかにも岡田一族”といったタイプで、切れる脚はなくてもジリジリと渋太く応戦する。

中山では3走前に芝1800mで強いメンバーを相手にアタマ+アタマ+クビ差の4着に応戦している。2000mの距離はピッタリだし、立て直して美浦ウッドコースでこれまでに見られなかったラスト1ハロン11秒台を連発している点は見逃せない。

ヤネは岡田一族の馬に多く乗っている柴田大知。今回も早めの競馬で見せ場はつくってくるはずで、そこからひと押しがあれば。単勝2,100円台の人気薄。

○モーソンピークは昨年の春に今回と同じ舞台(2勝クラス)でゾンニッヒ(土曜のダービー卿チャレンジトロフィーで3着)の2着。直線で交わされ、内から差し返してアタマ差で入線した。

府中の前走はペースに恵まれたといえ危なげない勝利。デキはキープしている感じだし、3勝クラスでも通用するだろう。同馬に乗って2着、3着の石川裕紀人で期待したい。人気は手頃。

▲ファユエンは不器用でも終いの脚はいいモノを持っている。中山芝1800mの前走は重馬場の中を6着に伸び、ゴールしたあとには先頭に出ていた。

中1週でも攻めでしっかり乗られているし、実績のある2000mで食い込んでくるシーンも。ヤネは乗れない北村宏司だが、3度続けての騎乗になるので。単勝オッズは1,800円台。

△は末脚確かで、中山で全3勝を挙げているサクセスシュート。※は地力は上位で、立て直して攻めを強化してきたサンストックトン。以下、警戒が必要な勢力が多くいる。

◎○▲の3騎は人気になっていないので、連勝式は手広く買っていきたい。

──────────────
◎8番アインゲーブング
○6番モーソンピーク
▲7番ファユエン
△13番サクセスシュート
※2番サンストックトン
×3番ブルーロワイヤル
×12番スパイラルノヴァ
×9番ホウオウラスカーズ
×11番エンペザー
×10番マイネルマーティン

【複勝】8番(30%)・6番(40%)・7番(30%)
──────────────
【馬連&ワイド】(ながし)
8→全通り
6→全通り
7→全通り
──────────────
【3連複】(軸2頭ながし)
6.8→全通り(11点)
7.8→全通り(11点)
6.7→全通り(11点)
8.13→全通り(11点)
6.13→全通り(11点)
7.13→全通り(11点)
──────────────
【3連単】(軸2頭マルチ)
8.6→全通り(66点)
8.6→2(×2)(12点)
8.6→13(6点)
8.7→全通り(66点)
6.7→全通り(66点)
6.7→2(6点)

━━━━━━━━━━━━━━
阪神11R
大阪杯(GI) 伏兵馬2騎を狙う、◎は課題は多いが力はあって、○は完成してスムーズなら

阪神の芝2000m(内)で争われるGI競走。

右回り。正面直線からの発走、内回りコース使用でコーナーは4つ。スタート地点は下り勾配で、100mほど走って急坂を上ることになる。ゴール板の約100m前からは平坦に。1~2コーナーを過ぎ、向正面の途中から下り勾配になる。

3コーナー途中の残り800mから傾斜が強くなるが、急な下り坂というほどではない。下りは4コーナーを回って直線半ばまで600m以上も続くことになる。

直線残り約200mからは一転して上り坂に。約120mの間に高低差1.8m(勾配1.5%)の急な坂を上る。上り切ってからの100m弱は平坦。直線距離は356.5m(Aコース使用時)。コース全体の高低差は1.9m。

芝は連続開催の8週目で、Aコース使用8週目になっている。野芝に洋芝(イタリアンライグラス)をオーバーシードした状態で施行。金曜の段階で、JRAから「先週の降雨での競馬の影響により、向正面および外回り3コーナーから4コーナーの内側の傷みが進みましたが、全体的には良好な状態です」と発表があった。

土曜の1勝クラスの芝2000m(内)戦は、“行った、行った”の決着になって勝ち時計が1分59秒0(良)。2勝クラスの芝1200m(内)戦は、メイショウソラフネが前半3ハロンを33秒5で逃げて1分07秒9(良)で押し切った。

先週の雨中の競馬の影響が懸念されたが、土曜に関しては時計は水準以上に速かったし、内も走れる状態だった。外回りの競馬では外からの差しが決まるケースがあり、内回りでなかったわけではない。

クッション値は土曜の朝が「9.7」で、日曜の朝は「9.8」となっている。

──────────────
イクイノックスがいない、タイトルホルダーがいない、ドウデュースがいない、パンサラッサがいない…。フルゲートの16頭立てだが、古馬の牡牝混合GIを勝った実績を持っているのは、昨年の大阪杯の覇者であるポタジェのみである。

とはいえ実力馬が多くいて、レベルが低いとは感じない。そんな中で、人気薄の2騎を狙うことにした。

奥村武厩舎(美浦)の5歳馬ノースブリッジに◎を打った。

気性が強く、道中で力んで走って末を甘くしてしまうケースが多いのが同馬。それでも4歳時にはエプソムカップを重馬場の中で勝ち切って重賞制覇を果たし、秋の毎日王冠ではスタートでアオッて後手に回りながら0秒4差の5着に健闘した。

5歳の緒戦は中山芝2200mのアメリカジョッキークラブカップ。好位でなだめて息を入れ、直線で内めを一気に抜けて勝利を収めた。直線はラチを頼っていて、これは気性の問題である。

その後は在厩しての調整。ウッドコースを中心に乗り込みは豊富で、2週前に65秒7-11秒2、1週前に66秒1-11秒1、今週は66秒7-11秒2をマークしている。抑えたくても速い時計が出てしまうが、1週前と今週は岩田康誠が跨って終いに迫力ある動きを見せていた。いい仕上がりにあるとみていいだろう。

問題は気性で、まず輸送をクリアできるかが鍵になる。関西圏での競馬は初めて。1泊することで逆に落ち着いてくれるといいが、うるさくなったり、闘争心が抜けてしまう可能性がある。

レースに行ってのポイントはゲートと折り合い。狭いところを嫌がるのでゲートは苦手で、うまく出てくれるかはやってみないとわからない。道中で息が入るかも問題になり、この2点は熱心に教え込んできた岩田に託すことになる。スタートが決まった時に、ハナに行かせる可能性もなくはないか。

未経験といえ、阪神の内回り2000mへの適性は高いはず。いろいろと注文はつくが、噛み合えば上位に食い込むだけの力は持っている。4番枠からのスタートで、すべてがうまく運ぶと激走シーンも。ギャンブル的な狙いになるが、岩田が勝負を賭けるジョッキーなので。

吉田直弘厩舎の5歳牝馬マリアエレーナも伏兵馬として注目される。

後続を5馬身離した昨夏の小倉記念は圧巻の勝利だった。その後は天皇賞(秋)が2コーナーで不利があって7着、愛知杯は重馬場でハンデが応えて3着、金鯱賞は直線で進路がなくて何もできずに8着…。前3走は本来の力を出せていない。

今週はいつも通りの火曜追い。CWコースに入れて66秒7-11秒3をマークしたが、ゴールを過ぎてからも「まだ足りない」といった感じでグイグイと走り続けていた。金鯱賞が消化不良だった分、上積みがありそうだ。

今回は金鯱賞と同じで2番枠。ゴチャつく競馬をしたことで精神面に影響が残っている可能性はあるが、もともと勝ち気な牝馬で馬群は苦にせず、冷静に走ってもらいたいところだ。テン乗りになるものの、浜中俊も考えて乗ってくるだろう。阪神も走れなくないし、一発があって不思議はない。

▲は二冠牝馬のスターズオンアース。繋靱帯で休みが長くなったが、攻めは量も質も合格点である。怪物牝馬に育つ可能性があり、とにかく息が保つかどうかだけ。ヤネはルメール。

△はヒシイグアス。堀宣行師によると、昨年は状態が良くない中での2着だったという。重度の熱中症から立ち直って中山記念を快勝。2走ボケがないかだが、勝ったあともハードに攻めている。

※はジャックドール。昨年の大阪杯は5着だったが、マークされて展開が厳しかったし、道中で落鉄していた。少し追い足りない感じがあるものの、押し切りがあっていい。

以下はヴェルトライゼンデ、ポタジェ、ヒンドゥタイムズ、マテンロウレオ、ラーグルフ、ジェラルディーナ。多めに打ったが、それでも印が回り切らない。

◎ノースブリッジは単勝1,800円台の7番人気、○マリアエレーナは単勝1,100円台の6番人気。ハマると大きな配当になるので、連勝式は手広く買っていきたい。

──────────────
◎4番ノースブリッジ
○2番マリアエレーナ
▲11番スターズオンアース
△14番ヒシイグアス
※9番ジャックドール
×6番ヴェルトライゼンデ
×10番ポタジェ
×15番ヒンドゥタイムズ
×7番マテンロウレオ
×8番ラーグルフ
×1番ジェラルディーナ

【単勝】4番(10%)・2番(10%)
【複勝】4番(30%)・2番(50%)
──────────────
【馬連&ワイド】(ながし)
4→全通り
2→全通り
──────────────
【3連複】(軸2頭ながし)
2.4→全通り(14点)
4.11→全通り(14点)
2.11→全通り(14点)
4.14→全通り(14点)
2.14→全通り(14点)
──────────────
【3連単】(軸2頭マルチ)
4.2→全通り(84点)
4.2→9(6点)
4.11→全通り(84点)
4.11→9(6点)

━━━━━━━━━━━━━━
【土曜メインレース】

ポラリスS
複 勝 180円(90%)
◎テイエムアトム3着(3人気)

──────────────
中山11R
ダービー卿チャレンジトロフィー(GIII) 読みづらい馬場、◎は攻め絶好、○は勢い十分

中山の芝1600mで争われるGIII競走。

右回り。1コーナー横の引き込み線からの発走、外回りコース使用。スタート地点がコースの最高地点になり、スタート後に緩い下りがある。200mほど走って右カーブが来るため外枠はロスが生まれる。2コーナー途中からは下り坂になり、3コーナー途中までの約650mの間に4mほどの勾配を駆け下りることになる。

残り約700mからはほぼ平坦で、4コーナー途中の残り約400mから直線に向いて残り200mの前までは緩めの下り坂。そして、残り180m~残り70mが中山名物の急な上り坂になっている。高低差2.2m、最大勾配2.24%はJRA全10場の中で最大の数字になる。直線距離は310m。コース全体の高低差は5.3mで、これも10場の中で最大。

芝は連続開催の6週目で、先週までのAコースからBコース使用に替わっている。野芝に洋芝(イタリアンライグラス)をオーバーシードした状態で施行。金曜の段階で、JRAから「今週からBコースを使用します。コース変更に伴い大きな傷みはカバーされましたが、3コーナーから4コーナーおよび正面直線の内側に傷みがあります。その他の箇所は概ね良好な状態です」と発表があった。

先週の後半は雨にたたられた。土曜も日曜も芝のレースはすべて不良。今週の競馬に向けて参考になるものではなく、細かい分析は控えたい。

問題は馬場がどんな影響を受けたかという点。JRAから発表はあったが、実際のレースを見て確かめるしかない。なお、土曜の朝の時点のクッション値は「9.5」となっている。

──────────────
競技として問題のあるコース形態の中山芝1600m。今週からBコースに替わり、また、不良馬場の中で行われた先週の競馬の影響も気になるところだ。ハンデ戦になり、トップハンデが58.5キロ、最軽量が53キロで、5.5キロの上下差がある。

畠山吉宏厩舎(美浦)の6歳馬ウイングレイテストに◎を打った。

少し古い話になるが、3歳の春に今回と同じ舞台で行われたニュージーランドトロフィー(GII)で0秒1差の3着に健闘。4コーナーで外に振られる不利がありながら、直線でグイグイと伸びた。

少しワンペースなところがあり、3勝クラスにとどまる時間が長くなった。5歳の春にオープン入りし、6歳の緒戦に当舞台でリステッド競走を逃げ切っている。

中間は意欲的な調整ぶり。1週前にウッドコースで63秒7-35秒6-11秒4の猛時計で先着し、今週は単走で69秒6-11秒7をマークした。攻めでかなり動くタイプではあるが、それにしても気迫と力強い動きが目立っていた。相当にいい状態にあるのは間違いない。

ヤネは主戦の松岡正海。ハンデは57キロで問題なく、メンバーの並び的に11番枠からスッと好位に乗ってスムーズな競馬ができそうだ。最後の押しが利くかが課題になるが、人気もないので狙ってみたい。

蛯名正義厩舎(美浦)の4歳馬レッドモンレーヴ(56キロ)も注目される存在。

全成績が(4.2.0.1)の底を見せていない4歳馬。3勝クラス勝ちの前走など楽な勝ちっぷりだった。攻めで入念に乗ってきたし、ヤネは勝率、連対率、複勝率が異常な高率なっている川田将雅。確実性でいくなら、こちらを本命視すべきだろう。

蛯名厩舎は同馬を含めて、藤沢和雄厩舎から引き継いだ馬が多い。開業2年目でなかなか苦労していて、今年はレッドモンレーヴの前走(1月29日)が3勝目で、以降は勝ち星から遠ざかっている。

全体に少し慎重に仕上げている印象があり、レッドモンレーヴの今回に関しては、強めに攻めているので大丈夫とは思う。

▲は昨秋に毎日王冠で2着するなど活躍を見せたジャスティンカフェ(58キロ)。中山は初になるが、地力は上位だし、ルメール(テン乗り)を配して期待される。

以下はインダストリア、アナザーリリック、ゾンニッヒ、ミスニューヨークなどで、多めに打っても印が回り切らない。

◎ウイングレイテストが人気薄の分、連勝式は手広く買っていきたい。

──────────────
◎11番ウイングレイテスト
○3番レッドモンレーヴ
▲4番ジャスティンカフェ
△8番インダストリア
※7番アナザーリリック
×16番ゾンニッヒ
×6番ミスニューヨーク
×9番マテンロウオリオン
×5番スカーフェイス
×2番ルプリュフォール
×15番ファルコニア

【単勝】11番(10%)・3番(40%)
【複勝】11番(50%)
──────────────
【馬連&ワイド】(ながし)
11→全通り
3→全通り
【馬連&ワイド】
3-11
──────────────
【3連複】(軸2頭ながし)
3.11→全通り(14点)
4.11→全通り(14点)
3.4→全通り(14点)
──────────────
【3連単】(軸2頭マルチ)
11.3→全通り(84点)
11.3→4(×2)(12点)
11.3→6.8.16(18点)
11.4→全通り(84点)

━━━━━━━━━━━━━━
阪神11R
ポラリスステークス ◎と○はダ1400mで安定感十分、連勝式は崩れ待ち

阪神のダ1400mで争われるオープン特別。

右回り。2コーナー奥の引き込み線からの発走。スタート地点は芝で、150mほど走ってダートコースに入る。向正面の残り約1000mの地点からは緩やかな下り坂に。下りは3~4コーナーを回って直線半ばまで続くことになる。なお、スタートから3コーナーまでの距離は約540m。

直線残り200mの地点で下りが終わり、そこから急な上り坂に。約100mの間に1.6mの高低差を上ることになる。上り切ってからは平坦。直線距離は352.7m。コース全体の高低差は1.6m。

先週のダートは、土曜が重→稍重に推移し、日曜は雨が降って不良だった。

土曜に組まれていた1勝クラスのダ1200m戦は、グランアプロウソが1分11秒1(稍)の時計でV。好位の後ろの外で脚をタメ、直線で内にモタれながら快勝した。2着は2番手を進んでいたサクハルで、3着は勝ち馬の内を追走していたアイファーリンクスだった。レースの前半3ハロンは35秒1で、上がりは11秒4-12秒0-12秒6の36秒0だった。

日曜の2勝クラスのダ1200m戦は、サトノテンペストが1分11秒0(不)でV。好位の外を進み、直線で渋太く伸びて勝ち切った。2着は逃げて粘りを発揮したカフジエニアゴンで、3着はインを追走して直線で外に出して伸びたマルモリスペシャル。レースの前半3ハロンは35秒2で、上がりは11秒8-11秒5-12秒5の35秒8だった。

クッション砂の砂厚は従来通りで9.0cm。良馬場ではあるが、土曜の朝の時点で含水率は高めになっている。

──────────────
ダイシンインディー(14番)が出走取消になって15頭立て。昇級馬が2頭いて、既存勢力の中で前走で馬券に絡んでいるのは3着だった2頭となっている。

石栗龍彦厩舎(美浦)の5歳馬テイエムアトムに◎を打った。

府中で2勝クラス、中京で3勝クラスを勝って連勝でオープン入り。どちらも正攻法の競馬で抜け出す強い内容だったが、それでも気を抜いて全力で走っていないようなところがある。ダ1400mでの戦歴は(3.2.3.2)となった。

中間はウッドコースで入念な調整ぶり。今週は内めを回って67秒3-11秒7をマークした。使ってきているので疲れが出ておかしくないが、実戦で走り切っていない点で余力がありそうだ。馬自身も充実している。

ヤネは前走に続いて2度目の騎乗となる幸英明。阪神は初めてになるが、芝スタートは中京の前走で経験したし、13番枠から好位につけることができるだろう。ただ、道中で外々を回されるのは避けたいところだ。得意の距離で真面目に走ればオープンで通用する。

相手の筆頭は、5歳の牝馬ディアノイア。府中の前走で3着に食い込み、オープン緒戦でしっかりと結果を出した。阪神のダ1400mでは(3.1.0.0)で、5番枠でヒドくゴチャつくことがなければ。

▲は8歳の牝馬でもまだまだ元気なクリノフラッシュ、△は3歳時に重賞のユニコーンSで3着に健闘しているケイアイロベージで、以下、警戒が必要な勢力が多くいる。

◎も○も人気になっていて、連勝式はうまく崩れてくれると理想的。

──────────────
◎13番テイエムアトム
○5番ディアノイア
▲11番クリノフラッシュ
△9番ケイアイロベージ
※15番リアンティサージュ
×7番ミスズグランドオー
×12番オメガレインボー
×2番サダムスキャット
×6番シゲルホサヤク
×1番ファイアランス

【単勝】13番(10%)
【複勝】13番(90%)
──────────────
【馬連&ワイド】(ながし)
13→全通り
13→5(×5)(5点)
13→9.12(×3)(6点)
13→15
──────────────
【3連複】(軸2頭ながし)
5.13→全通り(13点)
11.13→全通り(13点)
9.13→全通り(13点)
13.15→全通り(13点)
──────────────
【3連単】(軸2頭マルチ)
13.5→全通り(78点)
13.5→9.12(×3)(36点)
13.5→2.7.15(18点)

━━━━━━━━━━━━━━
【土曜後半レース】

安房特別
3連単 1万4,590円(×2)
3連複   1,840円(×2)
複 勝    140円(90%)
◎エクランドール3着(1人気)
○×◎でヒット

──────────────
中山10R
安房特別

有馬記念と同じ舞台。レベルが高いとは言えない鞍で、先週の雨中の競馬の影響が気になるところだ。

◎エクランドールは菊花賞と天皇賞(春)(19年、20年と連覇)を制したフィエールマンの全妹。ひ弱さがあって2勝クラスにとどまっているが、府中芝2000mの前走では33秒2の上がりを使って0秒1差の3着に差し込んでいる。

ヤネはフィエールマンの主戦だったルメール。今回は彼の進言があって距離を延ばしてきた。タフな条件が合うのか微妙とは思うが、ルメールを信じてみたい。仕上がりは良さそうだし、中心に期待する。

○エンドロールは今回と同じ舞台の前走を54キロのハンデで2着。芝が軽い日とはいえ、2分31秒8という評価できる時計で走破した。今回は別定で58キロになるが、4歳の成長度で克服できないないか。再度の好走があっても。

▲ダノングレーターは昨年の12月に当舞台での戦いを54キロのハンデで2着。エンドロールと同様に斤量が4キロ増えるが、互角にやれて不思議はない。

以下はハイエスティーム、ブラックボイス、キャルレイなど。

混戦ムードであり、連勝式は高配当期待で手広く買っていきたい。

◎7番エクランドール
○8番エンドロール
▲10番ダノングレーター
△2番ハイエスティーム
※1番ブラックボイス
×4番キャルレイ
×3番ジオフロント
×11番シュブリーム
×9番ウインチェレステ

【単勝】7番(10%)
【複勝】7番(90%)
──────────────
【馬連&ワイド】(ながし)
7→全通り
7→4(×3)
7→1.8(×2)
7→2.3.10
──────────────
【3連複】(軸1頭ながし)
7→1.2.3.4.8.9.10.11(28点)
7→1.2.3.4.8.10(15点)
──────────────
【3連単】(軸2頭マルチ)
7.8→全通り(54点)
7.8→4(×2)(12点)
7.8→1.2.3(18点)
7.10→全通り(54点)

━━━━━━━━━━━━━━
中山12R
4歳以上1勝クラス

下級条件のダ1200m戦。混戦の様相で、午前の段階で単勝の1番人気が500円台になっている。

◎スコラーリは久々だった前走で、直線で前が壁になって待つシーンがありながら5着に健闘した。美浦ウッドコースの最終追いで51秒9-11秒5をマークして上積みがありそう。何より川田将雅が手綱を取るのが大きく、好勝負になるとみた。

○ハジメテノチュウは前走で前半3ハロンを33秒9で通過して4着に残った。コースで時計を出して良くなっている感じだし、粘り込みがあっても。

▲は前走で1分11秒4(良)の2着に駆けたサクラファシナンテで、△は攻めで動いて中央でもやれそうなスノーホルンロード、※は初めて着けるブリンカーが効きそうなムーヴ。以下、警戒が必要な勢力が多くいる。

上述したように人気は割れていて、連勝式は高配当期待で手広く買っていきたい。

◎12番スコラーリ
○11番ハジメテノチュウ
▲16番サクラファシナンテ
△7番スノーホルンロード
※13番ミューティー
×6番ムーヴ
×5番デュアルキャリアー
×10番ヒロノゴウカイ
×15番リオンラファール
×9番クイーンアポーン

【単勝】12番(10%)・11番(10%)
【複勝】12番(50%)・11番(30%)
──────────────
【馬連&ワイド】(ながし)
12→全通り
11→全通り
【馬連&ワイド】
12-16(×4)・11-16
──────────────
【3連複】(軸2頭ながし)
11.12→全通り(14点)
12.16→全通り(14点)
11.16→全通り(14点)
7.12→全通り(14点)
7.11→全通り(14点)
6.12→全通り(14点)
──────────────
【3連単】(軸2頭マルチ)
12.11→全通り(84点)
12.16→全通り(84点)
12.16→5.6.10.15(24点)

━━━━━━━━━━━━━━
阪神10R
仲春特別

2勝クラスの芝1200m(内)戦。先週に降った雨の影響が少しはあるだろう。

◎ブッシュガーデンは現級で上位のスピード馬。前走は落鉄してスムーズさを欠き、それでも0秒2差の6着だった。美浦のウッドで64秒9の好時計をマークして気配は良好。10頭立ての大外枠なら競馬はしやすいし、軸として期待したい。

○メイショウクリフトは初めて芝を使った前走で16番枠からロスのある競馬になりながら3着。もっと馬体重が増えてくるといいが、まだ底が見えていないところがあり、引き続き上位争いになりそうだ。

▲メイショウソラフネは中京での1勝クラス勝ちが強い競馬。昇級緒戦、斤量2キロ増、中1週と条件は厳しいが、2勝クラスで通用するスピードを備えている。

△は不器用でも末脚は鋭いものを持っているワンダーカタリナで、以下はヤマニンプティパ、テーオーディエス、エンジェルシリカなど。

◎も○も人気になっていて、連勝式はうまく崩れてくれるといい。

◎10番ブッシュガーデン
○5番メイショウクリフト
▲8番メイショウソラフネ
△3番ワンダーカタリナ
※9番ヤマニンプティパ
×4番テーオーディエス
×6番エンジェルシリカ
×7番セイレーン
×2番チャイカ

【単勝】10番(10%)
【複勝】10番(90%)
──────────────
【馬連&ワイド】(ながし)
10→全通り
10→5(×5)
10→8(×4)
10→3.6.9
──────────────
【3連複】(軸2頭ながし)
5.10→全通り(8点)
5.10→8(×5)(5点)
5.10→3.6.9(3点)
──────────────
【3連単】(軸2頭マルチ)
10.5→全通り(48点)
10.5→8(×6)(36点)
10.5→3.6.9(×2)(36点)

━━━━━━━━━━━━━━
阪神12R
4歳以上2勝クラス

2勝クラスのダ1800m戦。上昇中の4歳馬に人気が集まっているが、レベルの高い鞍とも言えない。

◎フォルツァンドは現級で3着が2回ある5歳馬。昨年の秋は結果が出なかったが、立て直して攻めで好気配を見せていて、陣営は「最近では一番いい」と話している。

角田大河は重賞を勝ったといえ甘さがあるジョッキー。しかし、平場で2キロ減が利くのは大きい。人気はないし、狙い目があるとみた。

○サンライズジャスト、▲マルブツプライドは4歳馬で上がり目があり、2勝クラスは突破できる器。△はマクリを打ってきそうなフームスムートで、以下はデルマセドナ、スズカマジェスタ、フェブタイズなど。

◎フォルツァンドは午前の段階で単勝が2,100円台で、ここから手広く買っていきたい。

◎3番フォルツァンド
○8番サンライズジャスト
▲6番マルブツプライド
△10番フームスムート
※4番デルマセドナ
×5番スズカマジェスタ
×2番フェブタイズ
×9番ブラビオ
×1番キゾク

【単勝】3番(10%)
【複勝】3番(90%)
──────────────
【馬連&ワイド】(ながし)
3→全通り
3→8(×3)
3→4.6
──────────────
【3連複】(軸1頭ながし)
3→全通り(36点)
【3連複】(軸2頭ながし)
3.8→6(×4)(4点)
3.8→4(×3)(3点)
3.8→5.9.10(3点)
【3連複】
3-4-6(1点)
──────────────
【3連単】(軸2頭マルチ)
3.8→全通り(48点)
3.8→4.6(×2)(24点)
3.8→10(6点)
3.6→全通り(48点)

━━━━━━━━━━━━━━

タグ: 競馬予想競馬桜花賞リバティアイランドニュージーランドトロフィーニュージーランドT阪神牝馬ステークス皐月賞天皇賞ウマ娘

予想記事の購入方法
■記事内の【マガブロを購入する】を押し、購入画面に進んでください。

クレジットカード、またはFC2ポイントで購入できます。FC2ポイントは銀行振込、電子マネー、クレジットカード、銀行ATMなどで購入できます。詳しくはFC2マニュアルでご確認ください。

ご利用いただくには、FC2IDアカウントが必要です(登録料無料)。IDをお持ちでない方は、記事の購入画面から新規登録できます。

携帯電話料金と一緒にお支払いしたい方は、ブログ『note』をご利用ください。『note』版はコチラから。

※キャリア決済は、docomo、au、ソフトバンクモバイルに対応。パソコンからも決済可能。noteに会員登録(登録料無料)している方のみ、ご利用になれます





↑応援クリックお願いします
最近の主な的中実績
【最近の主な的中実績】

■4月21日(日) 予想:5鞍
マイラーズカップ
3連単  6,280円
3連複  2,070円
馬 連  400円(×16)
ワイド  190円(×16)
ワイド  690円(×3)
単 勝  240円(20%)
複 勝  120円(80%)
◎ソウルラッシュ1着(1人気)
◎×○でヒット

京都12R
3連単  2万3,270円
3連複    2,200円
馬 連   1,210円(×6)
ワイド    420円(×6)
ワイド   1,100円(×2)
単 勝   1,800円(10%)
複 勝    250円(40%)
カミーロ1着(6人気)

フローラS
3連複  6,500円
馬 連 2,450円
ワイド  850円
ワイド 1,580円

東京12R
3連単  1,720円
3連複   830円(×3)
馬 連  350円(×14)
ワイド  170円(×14)
ワイド  270円(×8)
単 勝  140円(100%)
◎ウェイワードアクト1着(1人気)
◎△×でヒット

【超万馬券予想】 予想:9鞍
京都12R
単 勝 1,800円(10%)
複 勝  250円(90%)
◎カミーロ1着(6人気)

マイラーズカップ
単 勝  240円(10%)
複 勝  120円(90%)
◎ソウルラッシュ1着(1人気)

フローラS
複 勝 260円(50%)
◎カニキュル3着(4人気)

鎌倉S
複 勝 130円(90%)
◎バグラダス3着(1人気)

■4月20日(土) 予想:5鞍
京都12R
3連単  4,810円(×6)
3連複  710円(×5)
馬 連 1,050円(×8)
ワイド  310円(×8)
ワイド  200円(×16)
単 勝  350円(10%)
複 勝  120円(90%)
◎サンクフィーユ1着(2人気)
◎×○でヒット

福島牝馬S
馬 連 3,240円(×2)
ワイド 1,110円(×2)
ワイド 2,270円

天王山S
馬 連 2,870円(×3)
ワイド  910円(×3)
ワイド 2,370円
複 勝  230円(50%)
パラシュラーマ2着(2人気)

東京12R
3連複 2,410円(×2)
ワイド  330円(×13)
ワイド  880円(×4)
複 勝  170円(60%)
◎ローズバルサム3着(2人気)
××◎でヒット

■4月14日(日) 予想:5鞍
福島民報杯
3連単  4万3,360円
3連複   9,830円
馬 連   1,650円
ワイド    630円
ワイド   1,660円(×2)
ワイド   2,590円
複 勝   480円(30%)
◎プラチナトレジャー3着(9人気)
▲×◎でヒット

皐月賞
馬 連 3,550円
ワイド 1,460円
ワイド 1,620円

阪神12R
馬 連 1,450円
ワイド  570円
ワイド 1,550円

春雷S
3連複  1,080円
馬 連  530円
ワイド  240円
ワイド  570円

【超万馬券予想】 予想:9鞍
奥の細道特別
3連単 9万 280円(×2)
3連複 1万1,440円(×2)
馬 連   5,650円
複 勝   360円(40%)
複 勝   240円(40%)
○シリアルノヴェル2着(5人気)
◎メイショウウネビ3着(3人気)

立雲峡S
3連単 3万 830円
3連複 1万2,600円
単勝    190円(10%)
複 勝    110円(90%)
◎セオ1着(1人気)

アンタレスS
馬 連 2,420円
単 勝  890円(10%)
複 勝  230円(90%)
◎ミッキーヌチバナ1着(5人気)

■4月13日(土) 予想:5鞍
アーリントンカップ
3連単  21万1,800円
3連複  3万5,950円
ワイド    450円(×6)
ワイド    9,400円
複 勝     220円(90%)
◎チャンネルトンネル3着(4人気)

中山グランドジャンプ
複 勝 870円(60%)
ジューンベロシティ2着(5人気)

【超万馬券予想】 予想:9鞍
中山グランドジャンプ
3連単 10万1,750円
馬 連   7,250円
複 勝    870円(40%)
ジューンベロシティ2着(5人気)

■4月7日(日) 予想:5鞍
モルガナイトS
3連単  5,260円
3連複  2,220円
馬 連  830円(×10)
ワイド  370円(×10)
ワイド 1,150円(×3)
複 勝   210円(50%)
◎モリノドリーム2着(3人気)
△◎×でヒット

京葉S
3連複 1万2,720円

【超万馬券予想】 予想:9鞍
京葉S
3連単 6万4,130円
3連複 1万2,720円
複 勝   280円(90%)
◎ジレトール3着(6人気)

梅田S
3連単 5万5,970円
3連複 1万2,080円
馬 連   1,510円
複 勝    160円(90%)
◎グーデンドラーク2着(2人気)

■4月6日(土) 予想:5鞍
中山12R
3連単  67万8,680円
3連複  17万9,000円
馬 連   2,490円(×3)
ワイド    840円(×3)
ワイド  3万7,090円
複 勝     290円(90%)
◎ホウオウジュビリー2着(5人気)
△◎でヒット

吾妻小富士S
3連単  4万6,060円
3連複    5,420円
ワイド    350円(×8)

阪神12R
単 勝 570円(20%)
ダイリュウホマレ1着(3人気)

【超万馬券予想】 予想:9鞍
中山12R
3連単 67万8,680円
3連複 17万9,000円
馬 連   2,490円
複 勝    290円(90%)
◎ホウオウジュビリー2着(5人気)

船橋S
3連単 33万7,160円
3連複  7万7,040円
馬 連   6,660円
単 勝    460円(10%)
複 勝    190円(90%)
◎サウザンサニー1着(1人気)

阪神12R
3連複 1万4,170円
複 勝   480円(40%)
ビップシュプリーム3着(9人気)

福島12R
複 勝 170円(90%)
◎サウンドレイラ3着(3人気)

■3月31日(日) 予想:4鞍
大阪杯
3連単  9万3,050円
3連複  2万2,720円
馬 連   1,930円(×2)
ワイド    900円(×2)
ワイド   3,120円
ワイド   3,700円
複 勝    250円(50%)
◎ローシャムパーク2着(3人気)
▲◎×でヒット

陽春S
3連単  1万9,480円
3連複    2,940円
馬 連   1,160円(×3)
ワイド    500円(×3)
ワイド    520円(×5)
単 勝    490円(10%)
複 勝    170円(60%)
◎ナムラフランク1着(2人気)
◎×△でヒット

美浦S
3連単  1万 750円
3連複    3,500円(×2)
馬 連    430円(×10)
ワイド    210円(×10)
ワイド    870円
単 勝    210円(10%)
複 勝    110円(90%)
◎キングズパレス1着(1人気)
◎▲でヒット

【超万馬券予想】 予想:6鞍
美浦S
単 勝 210円(10%)
複 勝 110円(90%)
◎キングズパレス1着(1人気)

■3月30日(土) 予想:4鞍
阪神12R
3連単 4万4,900円
3連複   8,980円
ワイド   860円(×3)
ワイド  1,970円
複 勝   300円(50%)
◎ワンダースティング3着(4人気)

中山12R
馬 連 3,720円
ワイド  970円
ワイド 1,260円
複 勝  400円(40%)
カイザーブリッツ1着(2人気)

ダービー卿チャレンジトロフィー
ワイド  920円
ワイド 2,510円
アスクコンナモンダ3着(5人気)

■3月24日(日) 予想:5鞍
マーチS
3連単  10万2,040円
3連複  1万3,130円
馬 連   4,570円
ワイド   1,990円
ワイド   1,260円
ワイド   1,160円(×2)
複 勝    330円(50%)
複 勝    240円(40%)
◎ミトノオー2着(4人気)
○ペイシャエス3着(2人気)
×◎○でヒット

阪神12R
馬 連 4,300円
ワイド 1,390円
ワイド 2,090円

中山12R
単 勝 370円(40%)
ルーフ1着(2人気)

【超万馬券予想】 予想:9鞍
六甲S
3連単 94万1,730円
3連複 13万7,560円
複 勝    560円(40%)
ドロップオブライト3着(8人気)

マーチS
3連単  10万2,040円
馬 連   4,570円
複 勝    360円(40%)
ヴァルツァーシャル1着(7人気)

ロードカナロアカップ
馬 連 5,810円
複 勝  390円(50%)
◎パーサヴィアランス2着(10人気)

春興S
単 勝 440円(10%)
複 勝 150円(90%)
◎サイルーン1着(2人気)

■3月23日(土) 予想:5鞍
伊勢S
3連単  4万2,050円(×2)
3連複    4,300円(×2)
馬 連   3,140円(×2)
ワイド   1,290円(×2)
ワイド   1,470円(×3)
ワイド    500円(×2)
単 勝   1,930円(10%)
複 勝    180円(70%)
○ロコポルティ1着(8人気)
◎リチャ3着(2人気)
○×◎でヒット

日経賞
3連単  1万5,370円(×2)
3連複    2,260円(×2)
馬 連   1,420円(×4)
ワイド    520円(×4)
ワイド    550円(×4)
ワイド    540円(×5)
単 勝    630円(20%)
複 勝    200円(70%)
○シュトルーヴェ1着(4人気)
◎マイネルウィルトス3着(3人気)
○△◎でヒット

毎日杯
3連単  1万8,880円
3連複    2,550円
馬 連   1,360円(×4)
ワイド    450円(×4)
ワイド    450円(×6)
複 勝    130円(90%)
◎ノーブルロジャー2着(1人気)
×◎※でヒット

【超万馬券予想】 予想:9鞍
伏竜S
3連単 90万3,450円
3連複 18万7,240円
馬 連    7,500円
複 勝    340円(90%)
◎アラレタバシル2着(6人気)

熊野特別
3連単 2万3,300円
3連複   7,220円
複 勝   330円(90%)
◎カンティプール3着(8人気)

丹波特別
単 勝 650円(10%)
複 勝 160円(50%)
ヒルノショパン1着(4人気)

■3月17日(日) 予想:5鞍
スプリングS
3連単  5万3,380円
3連複    9,100円(×2)
馬 連   4,920円(×2)
ワイド   1,630円(×2)
ワイド    500円
ワイド   1,620円
単 勝    290円(20%)
複 勝    150円(80%)
◎シックスペンス1着(1人気)
◎○△でヒット

名古屋城S
3連単  1万7,340円
3連複    1,520円(×2)
ワイド    400円(×7)
ワイド    210円(×9)
◎ハピ3着(1人気)
▲※◎でヒット

阪神12R
3連複  3,820円
馬 連   600円(×9)
ワイド   340円(×9)
ワイド  1,010円(×3)
単 勝   230円(10%)
複 勝   130円(90%)
◎カセノミオ1着(1人気)
◎▲×でヒット

【超万馬券予想】 予想:9鞍
スプリングS
3連単 5万3,380円
3連複   9,100円
複 勝   260円(40%)
ルカランフィースト3着(4人気)

名古屋城S
馬 連 2,620円
単 勝 1,060円(10%)
複 勝  220円(40%)
◎テーオードレフォン1着(4人気)

阪神大賞典
複 勝 280円(50%)
ワープスピード2着(6人気)

■3月16日(土) 予想:5鞍
フラワーカップ
3連複  6,650円(×2)
馬 連 4,590円(×2)
ワイド 1,220円(×2)
ワイド 1,690円
複 勝  420円(30%)
ホーエリート2着(8人気)

ファルコンS
3連複  5,930円
ワイド  890円(×3)
ワイド  610円(×6)

【超万馬券予想】 予想:9鞍
豊橋S
3連単 41万9,550円
3連複  4万1,460円
馬 連  2万6,380円
複 勝    370円(90%)
◎ビヨンドザヴァレー2着(4人気)

ファルコンS
複 勝 130円(90%)
◎ソンシ3着(1人気)
特定商取引法に基づく表示
【販売者名】
大谷内泰久

【運営責任者名】
大谷内泰久

【事業者のメールアドレス】
timechart555@gmail.com

【URL】
http://keiba-yoso.jp/

【販売価格】
事前にFC2ID管理画面の「決済/FC2ポイント」欄からFC2ポイントを購入し、 購入したFC2ポイントを消費してコンテンツを購入していただけます。 コンテンツの購入に必要な金額は、 1ポイント=1円として計算し、各コンテンツごとに異なります。 販売価格は各コンテンツごとに表示しています。 ▼参考URL //help.fc2.com/fc2id/manual/group79/315

【商品代金以外の費用】
記事の閲覧やお申し込みなどにかかる通信費はお客様のご負担となります。

【商品引渡方法、引渡時期】
決済完了後、該当する記事を閲覧できます。

【返品に関する事項】
商品の特性上、コンテンツおよびポイントの返品(キャンセル)は承れません。

【動作環境】
下記URL先に記述されている、「推奨使用環境」を満たすデバイスが必要です。 購入前に当ブログが問題なく閲覧可能か、 必ず動作確認を行ったうえでご購入ください。 ▼推奨使用環境 //help.fc2.com/requirements

※上記以外の事項に関しましては、お取引の際に請求があれば遅延なく提示いたします。
訪問者カウンター