プロフィール
著者:大谷内泰久

フェブラリーSは◎ペプチドナイルで3連単153万500円ヒット!

『競馬研究』元記者。的中精度の高さから、入社2年目で栄誉ある本紙予想者に抜てきされる。不可能と言われた馬連の全レース購入・均等買いでの年間回収率プラスを達成。ジョッキーや調教師とのコネクションが最大の武器。

多くの競馬著書や雑誌執筆があり、「ジョッキー格付けランキング」はTBSの情報番組で取り上げられた。NHK教育テレビ(Eテレ)の競馬ドキュメント番組で主役を務めたことも。

3連単の最高配当は355万5,600円。3連単の本線◎○▲最高配当は56万90円。専門紙時代から高配当馬券を的中させることで定評があった大谷内泰久の予想に注目を!



にほんブログ村 競馬ブログへ
↑応援クリックお願いします
今週末の予想提供
※提供レース、提供時間、価格は変更になる場合があります

※各曜日の【メインレース】と【後半レース】は、1つの記事として合わせて提供することがあります。その場合の提供時間は当日の12時~14時ごろになります

◆4月27日(土)
【土曜メインレース】(400円)
 …当日の11時~13時ごろ
青葉賞ユニコーンS

【土曜後半レース】(200円~400円)
 …当日の13時~14時ごろ
2鞍以上(9R以降)

【超万馬券予想】(200円~400円)
 …当日の13時~14時ごろ
4鞍以上(9R以降)

◆4月28日(日)
【日曜メインレース】(400円)
 …当日の11時~13時ごろ
スイートピーS、天皇賞(春)

【日曜後半レース】(200円~400円)
 …当日の13時~14時ごろ
2鞍以上(9R以降)

【超万馬券予想】(200円~400円)
 …当日の13時~14時ごろ
4鞍以上(9R以降)
予想のスタンス
わたくし大谷内泰久は、「競馬専門紙」、「会員制予想会社」、「インターネット予想」と、様々な業界で予想を出してきました。予想家としてのキャリアは20年を超え、ジョッキーや調教師、調教助手、馬主、エージェントなどと強いコネクションを築くことができました。

500円で売られている専門紙の予想は、単純に買い目を並べていて、“均等買い”の形になります。予想会社は情報料が1開催で数万円になることもあり、資金配分を指定します。お客さまの中には、1レースに100万円を超えるような投資をする方もおりました。インターネットサイトでの予想では、月に2,000円とか3,000円の料金をいただいていました。馬券の購入額は、ユーザーによって差があるでしょう。

購入額が違えば、馬券の種別や攻め方が変わり、買い目までも変わってきます。競馬ファンの購入額には大きな幅があり、すべての方に対応する予想を出すのは現実的には難しいです。そこが競馬予想家の悩みどころになります。

現在は均等買いの形で予想を出しています。馬券の種別は「単勝&複勝」、「馬連&ワイド」、「3連複」、「3連単」になります。「これらをすべてを買ってください」という意味ではなく、専門紙的な買い目の出し方をしています。

均等買いということもあり、積極的に穴予想で攻めるケースが多くなっています。堅い軸馬から流す場合は、いわゆる“ヒモ荒れ”を狙っていきます。もちろん、堅いレースとみた時は少ない点数で勝負します。

「予想を買うという行為に抵抗がある」、「買い目は自分で決めたい」という競馬ファンは多いです。しかし、これまでに提供してきた予想サイトのユーザーには、推奨されている穴馬を買い目に足したり、予想をアレンジして購入するという形で利用している方がおりました。

予想の出し方については、なるべく多くのお客さまのご要望に応えるべく、模索しつつ柔軟に変えていきたいと考えております。

専門紙の本紙予想時代から、ポツンと一人だけ◎を打った本命馬が激走することで定評がありました。高配当馬券的中にご期待ください。

予想の印や買い目だけでなく、「結論に至った根拠」もしっかりと書きます。記事の分量が多くなりすぎるという問題はあるのですが、「狙い馬の状態の解説」、「予想されるレース展開」、「騎手や調教師の本気度」などを丁寧に解説します。

競馬とは不確定要素が多く、結果を読むのは簡単ではありません。当たることもあれば外れることもあります。そんな競馬予想ではありますが、有益な情報をお届けできるよう、全力で取り組んでまいります。お付き合いのほどよろしくお願いいたします。
最新記事
カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

10月7日・8日・9日の予想コメントと的中結果

【10月7日・8日・9日の予想コメントと的中結果】(超万馬券予想の的中結果、月曜メインレース、月曜後半レース、日曜メインレース、日曜後半レース、土曜メインレース、土曜後半レース)

──────────────
【超万馬券予想の的中結果】

■10月9日(月)
昇仙峡特別
馬 連 3,900円
複 勝  270円(90%)
◎ラフルオリータ2着(4人気)

京都大賞典
馬 連 1,840円
複 勝  160円(90%)
◎ボッケリーニ2着(3人気)

大山崎S
複 勝 290円(90%)
◎エコロアイ3着(5人気)

──────────────
■10月8日(日)
JRAアプリリリース記念
3連単 17万3,450円
3連複  4万5,130円
馬 連   6,240円
単 勝    320円(10%)
複 勝    170円(90%)
◎パラレルヴィジョン1着(1人気)

トルマリンS
3連複 1万3,080円
馬 連   1,640円
単 勝    130円(100%)
◎サーマルソアリング1着(1人気)

東京12R
馬 連 3,160円
単 勝  590円(10%)
複 勝  220円(90%)
◎バグラダス1着(4人気)

──────────────
■10月7日(土)
tvk賞
単 勝 230円(100%)
◎カナテープ1着(1人気)

━━━━━━━━━━━━━━
【月曜メインレース】
※予想の印と買い目のみの提供

グリーンチャンネルカップ
3連複  7,990円
ワイド  250円(×9)
ワイド 1,990円

──────────────
東京11R
グリーンチャンネルカップ(L) 軽いダートに、◎は素質非凡、○と▲は攻め動く

東京のダ1600mで争われるリステッド競走。

左回り。2コーナー奥の引き込み線からの発走。箱が大きく、ワンターンのコース。スタートして150mほど芝コースを走る。さらに緩やかな下り坂になっていて、スピードが出やすい。下りは向正面の残り約1200mの地点まで続き、そこから3コーナー途中にかけて小さめの山を上って下る。

下りが終わって、直線入り口までは平坦。直線に入ると、約300mの間に2.4mの高低差がある坂を上ることになる。上り切ってからの約200mは平坦。直線距離は501.6m。コース全体の高低差は2.5m。

──────────────
◎5番ペリエール
○9番オメガギネス
▲11番ルコルセール
△1番ケイアイシェルビー
※8番ハセドン
×7番スマッシングハーツ
×2番ダンツキャッスル
×13番ヴァルツァーシャル
×15番ブラックアーメット
×14番フォーヴィスム
×4番ライラボンド

【単勝】5番(10%)
【複勝】5番(90%)
──────────────
【馬連&ワイド】(ながし)
5→全通り
5→9(×8)
5→11(×6)
5→8(×4)
5→1.7(×2)
──────────────
【3連複】(軸2頭ながし)
5.9→全通り(14点)
5.11→全通り(14点)
【3連複】
5-9-11(×4)(4点)
──────────────
【3連単】(フォーメーション)
1着:5
2着:9.11
3着:全通り(28点)
【3連単】(フォーメーション)
1着:5
2着:全通り
3着:9.11(28点)
【3連単】(フォーメーション)
1着:9.11
2着:5
3着:全通り(28点)
【3連単】(ボックス)
5.9.11(×2)(12点)
【3連単】
5-9-11(×6)・5-11-9(×4)(10点)

━━━━━━━━━━━━━━
京都11R
京都大賞典(GII) 渋った馬場に…、伏兵馬3騎を狙ってみる

京都の芝2400m(外)で争われるGII競走。

右回り。4コーナー奥の引き込み線からのスタート。外回りコースを使用し、コーナーを4つ回る。500mほど走ってゴール板を通過するが、そこまではほぼ平坦。1~2コーナーを回り、向正面に入ってからも平坦が続く。

向正面の残り約1200mの地点に達すると京都名物の“坂越え”を迎える。3コーナーに入って残り約850mまで上りが続き、約350mの間に4mの大きな高低差を上ることになる。上り切ると下りに転じ、4コーナー手前の残り約700mまで約150mの間に3m強の高低差を一気に駆け下りる。

急な下り坂は4コーナー手前で終わるが、そこからも緩めの下り坂が続く。4コーナーを回り切り、直線は若干の起伏があるものの、ほぼ平坦になっている。直線距離は403.7m(Aコース使用時)。コース全体の高低差は3.1m。

芝は開幕週でAコース使用になっている。野芝に洋芝(イタリアンライグラス)をオーバーシードした状態で施行。金曜の段階で、JRAから「第1回京都競馬終了後、開催で傷んだ箇所の蹄跡補修を行いました。その後肥料散布・薬剤散布・芝刈り等の管理作業を行い、芝の生育促進に努め、9月中旬にオーバーシードを実施しました。野芝・洋芝共に生育は順調で、非常に良好な状態です」と発表があった。

──────────────
◎3番マイネルウィルトス
○9番ビッグリボン
▲11番ウインマイティー
△1番ブローザホーン
※10番ヒートオンビート
×4番ディープボンド
×6番ボッケリーニ
×7番プラダリア
×5番インプレス
×2番ヴェラアズール
×8番ヒンドゥタイムズ

【複勝】3番(30%)・9番(50%)・11番(20%)
──────────────
【馬連&ワイド】
3→全通り
3→1.4.6.10
9→全通り
9→1.4.10(×2)
9→6.7
11→全通り
──────────────
【3連複】(軸2頭ながし)
3.9→全通り(12点)
3.11→全通り(12点)
9.11→全通り(12点)
1.3→全通り(12点)
1.9→全通り(12点)
1.11→全通り(12点)
──────────────
【3連単】(軸2頭マルチ)
3.9→全通り(72点)
3.11→全通り(72点)
9.11→全通り(72点)

━━━━━━━━━━━━━━
【月曜後半レース】

京都12R
3連単 2万7,090円
3連複 1万 400円
馬 連    570円(×8)
ワイド   310円(×8)
ワイド  3,250円
複 勝    170円(90%)
◎スマートアイ2着(3人気)
○◎×でヒット

六社S
馬 連 2,120円(×3)
ワイド  640円(×3)
ワイド  670円(×2)
複 勝  170円(90%)
◎キングズパレス2着(2人気)
×◎※でヒット

大山崎S
3連複 2,590円(×3)
単 勝  370円(30%)
エーティーマクフィ1着(1人気)

──────────────
東京10R
六社ステークス

3勝クラスの芝2400m戦。府中は雨が降っていて、10Rの頃にどんな馬場になっているのか気になるところだ。影響を受けて力を出し切れない馬が出てきて当然で、買いづらい状況になっているかもしれない。

◎キングズパレスは3歳時にプリンシパルS(L)で2着に好走した素質馬。4歳になった今年の春には、現級で2着、4着と駆けている。1番人気で4着だった前走は、外々を追走して早めに脚を使ったもので、甘くなったといえ競馬としては強かった。

久々でも美浦のウッドコースでみっちりと乗り込んでいて、陣営は「文句のない仕上がり」と。馬場が悪くなって心配があるが、稍重まではこなしているし、地力の高さに期待したい。ヤネは主戦の松岡正海。

○ダノンザタイガーはクラシック候補と評されていた3歳馬。東京スポーツ杯でクビ差の2着に駆け、共同通信杯は直線で捌くのにかなり苦労しながらの3着だった。

こちらも美浦でウッドコースを中心にハードに乗られていて、成長しているのは明らか。初の2400m、道悪競馬でどうかだが、55キロの斤量利があるし、素材の良さを見せてもらいたい。ヤネはテン乗りでルメール。

▲ボーンディスウェイは強豪ぞろいの弥生賞で3着した実績があり、叩いて良化している。△サペラヴィは2月に当舞台で逃げて2着に粘っていて、障害を使ってからのパワーアップが大きい。

以下はエンドウノハナ、レッドヴェロシティ、ワープスピード、チャックネイトなど。

◎5番キングズパレス
○8番ダノンザタイガー
▲6番ボーンディスウェイ
△13番サペラヴィ
※4番エンドウノハナ
×7番レッドヴェロシティ
×2番ワープスピード
×9番チャックネイト
×1番ヒシゲッコウ
×10番メイショウブレゲ
×11番ワイドエンペラー

【単勝】5番(10%)
【複勝】5番(90%)
──────────────
【馬連&ワイド】(ながし)
5→全通り
5→8(×9)
5→2.7.9(×2)
5→4.11
──────────────
【3連複】(軸2頭ながし)
5.8→全通り(12点)
5.6→全通り(12点)
6.8→全通り(12点)
5.13→全通り(12点)
8.13→全通り(12点)
6.13→全通り(12点)
──────────────
【3連単】(軸2頭マルチ)
5.8→全通り(72点)
5.8→9(×4)(24点)
5.8→2.7(×3)(36点)
5.8→4(×2)(12点)
5.8→1.6.10(18点)
【3連単】
8-5-7(×4)・8-5-9(×3)・8-5-2(×2)(9点)

━━━━━━━━━━━━━━
東京12R
3歳以上1勝クラス

1勝クラスのダ1300m戦。馬場は渋ってスピードが出る状態になっているだろう。前走で馬券に絡んでいる馬が3頭いるが、みなが何かしら不安を抱えていて、安心して馬券をあずけられる存在はいない。

◎キングダラスはコパノリッキー産駒の3歳馬。春に今回と同じ舞台で初勝利を挙げ、昇級してから1200mを使って4着、3着と駆けている。

中間は美浦のウッドコースでしっかりと乗り込み、デキは上がっている印象。ジリジリとしか伸びないところはあるものの、結果を出している条件で中心に期待する。ヤネは馬群に入ると危なっかしい戸崎圭太だが、3番枠から何とか捌いてきてもらいたい。

相手の筆頭は3戦連続で3着しているトーセンニックで、ダノンミカエル、パイアイヤー、スーパーリベロの3歳勢も有力になる。

◎3番キングダラス
○10番トーセンニック
▲5番ダノンミカエル
△8番パイアイヤー
※12番スーパーリベロ
×11番カズオ
×7番サノノウォーリア
×9番フェブルウス

【単勝】3番(10%)
【複勝】3番(90%)
──────────────
【馬連&ワイド】(ながし)
3→全通り
3→5.10(×7)
3→8.12(×4)
3→11
──────────────
【3連複】(軸1頭ながし)
3→5.7.8.9.10.11.12(21点)
3→5.8.10.12(×2)(12点)
【3連複】(ボックス)
3.5.8.10(×2)(8点)
【3連複】
3-5-10(×2)・3-5-8(×2)(4点)
──────────────
【3連単】(軸1頭マルチ)
3→5.8.10.12(36点)
【3連単】(ボックス)
3.5.8.10(24点)
【3連単】(軸2頭マルチ)
3.5→8.10(12点)

━━━━━━━━━━━━━━
京都10R
大山崎ステークス

3勝クラスのダ1200m戦。ダートは渋って少し走りやすい馬場になっていそうだ。3歳の素質馬と4歳以上の実力馬がそれぞれ複数頭いて、楽しみな一戦になった。

◎メイショウクリフトはシルバーステート産駒の4歳馬。2勝クラス勝ちの前走は、直線で一気に抜け出して後続に5馬身の差をつける強さだった。

中間は栗東の坂路とCWコースで入念に乗られていて、引き続き気配は良好。芝の1200mで1分07秒9の走破があるぐらいだから馬場は速くなっても問題なく、3勝クラスでも互角の戦いになる。ヤネはテン乗りで富田暁。

○エーティーマクフィは確かな力を持ってる4歳馬。ダートでは(2.2.1.0)で、府中のダ1600mを使った前走の3着は超ハイレベルの鞍での結果だった。

栗東の坂路で好時計を連発して仕上がりは良好。1200mとなると少し忙しいかもしれないが、スピードはあるので対応できないことはないだろう。藤岡佑介が大外13番枠からロスを軽減する誘導ができれば。

▲エコロアイは1200mへの距離延長で一発があって不思議はなく、△のパラシュラーマは中1週での昇級戦でも素質は見劣りしない。この2頭は3歳勢で、他にもジェットエンブレム、コパノハンプトン、ラヴケリーなど、侮れない勢力がいる。

◎9番メイショウクリフト
○13番エーティーマクフィ
▲4番エコロアイ
△2番パラシュラーマ
※6番ジェットエンブレム
×5番コパノハンプトン
×12番ラヴケリー
×10番マラードザレコード
×3番ニューフロンティア
×7番ジゲン
×8番プラチナムレイアー

【単勝】9番(10%)・13番(30%)
【複勝】9番(60%)
──────────────
【馬連&ワイド】(ながし)
9→全通り
9→2.13(×3)
9→5(×2)
9→4.12
──────────────
【3連複】(軸2頭ながし)
9.13→全通り(11点)
4.9→全通り(11点)
4.13→全通り(11点)
2.9→全通り(11点)
2.13→全通り(11点)
2.4→全通り(11点)
──────────────
【3連単】(軸2頭マルチ)
9.13→全通り(66点)
9.13→2(×2)(12点)
9.13→5.12(12点)
9.4→全通り(66点)
9.2→全通り(66点)
9.2→5.12(12点)

━━━━━━━━━━━━━━
京都12R
3歳以上2勝クラス

2勝クラスのダ1400m戦、牝馬限定。内からシモズル、レディフォース、スマートアイの3歳馬3騎が人気になっている。他にも力のある勢力がいて、牝馬戦でもレベルは高い。

◎スマートアイはヘニーヒューズ産駒の3歳馬。兄にスマートダンディ、姉にスマートリアンと、重賞で好走した実力馬がいる。現級に上がってからは3着、4着で、前走は後手に回りながら直線で脚を伸ばしてきた。

栗東CWコースでの最終追いでは、好時計で先着を果たした。3キロ減騎手の今村聖奈を起用して51キロで走れるのは大きく、大外13番枠なら内をうかがいつつ競馬はしやすい。好勝負に。

○レディフォースはリアルインパクト産駒の3歳馬。経験馬相手のデビュー戦、3歳1勝クラスと連勝し、昇級緒戦では強いメンバーの中で3着に駆けた。

中間は立て直しを図り、栗東のCWコースで好調教を披露して仕上がりは良好。右回りの1400mという条件は合うはずで、こちらが頭で来るシーンも。

▲シモズルはアメリカンペイトリオット産駒の3歳馬。休養を挟んで未勝利と1勝クラスを連勝した。どちらも好位から渋太く抜けて、地力の高さと精神力の強さを示す走りだった。

中1週が鍵になるが、前走が18キロ増の馬体だったし、坂路(栗東)で乗れたから反動はないとみていいか。奥がありそうな素材で、これもV候補である。

△は牡馬相手の好走歴が光るミセスバローズで、以下はヴィゴラスダンサー、ハンベルジャイト、パンドレアなど。

◎13番スマートアイ
○5番レディフォース
▲3番シモズル
△11番ミセスバローズ
※6番ヴィゴラスダンサー
×7番ハンベルジャイト
×10番パンドレア
×4番ロープスピニング
×12番ニシノラーナ
×8番アレマーナ
×9番ナサ

【単勝】13番(10%)
【複勝】13番(90%)
──────────────
【馬連&ワイド】(ながし)
13→全通り
13→5(×7)
13→3(×5)
13→6.11(×2)
13→7.10
──────────────
【3連複】(軸2頭ながし)
5.13→全通り(11点)
3.13→全通り(11点)
3.5→全通り(11点)
11.13→全通り(11点)
6.13→全通り(11点)
──────────────
【3連単】(軸2頭マルチ)
13.5→全通り(66点)
13.5→3(×4)(24点)
13.5→11(×2)(12点)
13.5→6.7(12点)

━━━━━━━━━━━━━━
【日曜メインレース】

オパールS
3連複 5万3,250円

毎日王冠
3連複  1,130円
馬 連 1,560円(×4)
ワイド  490円(×4)
ワイド  170円(×13)
◎ソングライン2着(1人気)
△◎×でヒット

──────────────
東京11R
毎日王冠(GII) ◎は仕上がり万全で57キロでも、穴で○と▲にも注目

東京の芝1800mで争われるGII競走。

左回り。1~2コーナーの間にある引き込み線からのスタート。100mと少し走って本線に合流し、左にカーブして向正面に入る。スタートから向正面の残り約1300mの地点までは緩やかな下り坂。そこから100m弱の間に高低差が1.5mある坂を上る。少し平坦部分を走り、残り約1150mから3コーナー途中の残り約900mまでは下り坂になっている。

下りが終わると緩い上り坂に転じ、4コーナーを回って直線に向かう。残り460m~残り300mは高低差が約2mある急めの上り坂。上り切ってからは平坦だが、距離は300m残っている。直線距離は525.9m。コース全体の高低差は2.7m。

芝は開幕週でAコース使用になっている。野芝に洋芝(イタリアンライグラス)をオーバーシードした状態で施行。金曜の段階で、JRAから「第3回東京競馬終了後、約31,000平方メートルの芝張替作業を行いました。その後、肥料散布・散水等の生育促進に努め、8月下旬にオーバーシードとして洋芝を播種しました。野芝・洋芝ともに順調に生育しており、全体的に良好な状態です」と発表があった。

開幕初日だった土曜の芝は良馬場。1勝クラスの芝2000m戦は、ダニーデンが勝って1分57秒2という速い時計の決着になった。2勝クラスの芝1800m戦は、スローで流れてレースのラスト2ハロンが10秒9-10秒9。直線で抜け出したカナテープが使った上がりは32秒6だった。

日曜は曇りで、夜遅くに雨が降るという予報。ただ、メインの頃に降り出している可能性もある。降ったとしても、おそらく芝に大きな影響を与えることはないだろう。

──────────────
秋のGIにつながる重要なGII。1着馬には天皇賞(秋)の優先出走権が与えられる。

GIホースはソングラインとシュネルマイスターの2頭。他にも実力馬がそろっているが、先を見越した仕上げという感じられる勢力が何頭かいる。

バビットとウインカーネリアンがハナ候補。バビットの内田博幸がしごいて行かせそうだが、速いとなるとウインカーネリアンの方である。どんな形になるにしても、全体に淀みのない流れになりそうだ。

林徹厩舎(美浦)の5歳牝馬ソングラインに◎を打った。

今年の春にはソダシとスターズオンアースを抑えてヴィクトリアマイルを勝ち、安田記念では外から力強く抜け出してセリフォスに1馬身1/4の差をつけてV。安田記念は昨年に続く連覇である。迫力、貫禄が出て、「とんでもない牝馬になったな」という印象である。

秋は1800mのここから始動。次にアメリカ遠征(ブリーダーズカップマイル)を控えているが、意外と言っていいか追い切りでかなりハードに攻められている。今週はウッドコースの併せ馬で、終いに気合をつけられ、ラスト1ハロン11秒0で突き放した。推進力は素晴らしく、ほぼ万全の態勢に映る。

ヤネは春から乗って2戦2勝の戸崎圭太。追い切りには3週連続で跨っていて、仕上がり具合はつかんでいるはずだし、思いの強さも感じられる。

府中での戦績は(5.2.0.1)、レースぶりから初の1800mにも問題なく対応できる。57キロの斤量は影響しないことはないだろうが、充実したデキで応えるまではいかないはずだ。勝利をつかんでアメリカへと向かってもらいたい。

相手の筆頭には、少しひねって3歳のエエヤンを置いてみた。掛かる気性で折り合いがポイントになるが、体力的には1800mはこなせる。1週前に美浦のウッドコースで内めを回ったといえ64秒6-11秒7をマーク。攻めの意欲はスゴく、陣営は「目イチの仕上げ」と話している。同馬に乗って2戦2勝のミルコ・デムーロがうまく御すことができれば。

▲はウインカーネリアン。放牧先で挫石するアクシデントがあったが、美浦では熱心に乗り込んでいて、動きはしっかりしている。形にはしてきた感じだ。しばらくマイルを使っているが、条件級といえ1800mで3勝している。スピードと粘り腰が怖い。

△エルトンバローズはラジオNIKKKEI賞勝ちの3歳馬で、左回りでモタれずに走れるかが鍵になる。※バラジは切れ味不足の印象はあるが、攻めで動いて前走(新潟記念で5着)とはデキが違ってきた。

3番人気のジャスティンカフェは少し余裕を残した仕上げで、それでも極上の瞬発力は軽くは見られない。2番人気のシュネルマイスターは陣営が「先週あたりからやっと良くなってきた」と。良くなるのは次だろうが、悪い仕上がりでもない。

午前の段階で、◎ソングラインは単勝240円の1番人気、○エエヤンは単勝1,730円の6番人気、▲ウインカーネリアンは単勝1,640円の5番人気。ソングラインの相手には薄めを選んでいるので、連勝式は崩れ待ちで手広く買っていきたい。

──────────────
◎10番ソングライン
○2番エエヤン
▲7番ウインカーネリアン
△6番エルトンバローズ
※9番バラジ
×8番ジャスティンカフェ
×1番シュネルマイスター
×4番アドマイヤハダル
×3番ノースザワールド
×11番フェーングロッテン

【単勝】10番(100%)
──────────────
【馬連&ワイド】(ながし)
10→全通り
10→1(×12)
10→8(×6)
10→6(×3)
10→7(×2)
10→2.4
──────────────
【3連複】(軸1頭ながし)
10→全通り(55点)
──────────────
【3連単】(軸2頭マルチ)
10.2→全通り(60点)
10.2→1(×4)(24点)
10.2→8(6点)
10.7→全通り(60点)
10.7→1(×5)(30点)
10.7→8(×2)(12点)

━━━━━━━━━━━━━━
京都11R
オパールステークス(L) ハンデ戦で混とん、伏兵の◎と○を狙ってみる

京都の芝1200m(内)で争われるリステッド競走。

右回り。向正面からのスタート、内回りコースを使用。100mと少し走ると、京都名物の“坂越え”を迎える。まず、200m弱の間に約3mの高低差を駆け上がる。3コーナー入り口から平坦に。200mほど平坦を走り、残り約750mの地点から下りに転じる。

下りは4コーナーに入る約600mの地点までで、約3mの高低差を一気に駆け下りることになる。そこから4コーナーを回り切り、直線を走ってゴールに至る。この間は若干の勾配があるものの、ほぼ平坦になっている。直線距離は328.4m(Aコース使用時)。コース全体の高低差は3.1m。

芝は開幕週でAコース使用になっている。野芝に洋芝(イタリアンライグラス)をオーバーシードした状態で施行。金曜の段階で、JRAから「第1回京都競馬終了後、開催で傷んだ箇所の蹄跡補修を行いました。その後肥料散布・薬剤散布・芝刈り等の管理作業を行い、芝の生育促進に努め、9月中旬にオーバーシードを実施しました。野芝・洋芝共に生育は順調で、非常に良好な状態です」と発表があった。

開幕初日の土曜は良馬場。3勝クラスの芝1400m(外)戦は、メイショウソラフネが1分20秒2の時計で勝利した。高速決着が相次ぐというほどではなかったが、速い馬場であることは間違いない。

日曜は昼過ぎから雨が降るという予報。大きな影響を受けるまではいかないと思うが、その時になってみないとわからないことではある。

──────────────
スプリンターズSの翌週に行われる芝1200mのリステッド競走。ハンデ戦になり、トップハンデが57.5キロ、最軽量が52キロで、5.5キロの上下差がある。

ハンデ差は大きめで、雨の影響も気になるところ。ペースは速くなりそうだし、難解な一戦である。安心して馬券をあずけられる存在はいない。なお、午前の段階で、3連単の1番人気は7,000円台の後半になっている。

上村洋行厩舎(栗東)の3歳牝馬ムーンプローブに◎を打った。

春にはフィリーズレビューでクビ差の2着に好走。行きっぷりが良く、前走の函館スプリントSでどんな走りを見せるか注目されたが、14キロの馬体増が応えたか決め手を欠いて9着に終わった。

その後は放牧に出され、今回は絞っての出走になるとのこと。といってビシビシと追っているわけではなく、テンションが上がらずに済むといい。CWコースと坂路で熱心に乗っていて、中身はできていそうだ。

ヤネが捌き下手の吉田隼人という点で心配があるが、最軽量52キロのハンデで怖さがある。京都は合いそうだし、馬場は少しぐらいなら渋っても大丈夫だろう。人気がないので、狙ってみたい。

斎藤誠厩舎(美浦)の6歳牝馬トキメキも穴で気になる存在。

最後のひと押しが欲しいところだが、近走は崩れなく差のない競馬を続けている。1200mはまったく問題がなく、直線が平坦の京都には適性がありそうだ。

アイビスサマーダッシュを2着したあとは放牧に出され、美浦に戻ってウッドコースで熱心に乗ってきた。ハンデは54キロでいいし、ヤネはあまり注目されないが追いの強い黛弘人。7番枠からロスなく立ち回ってくると一発がある。

▲はオープンで通用するスピードがあり、53キロで粘りを見せそうなメイショウゲンセン。△はフィリーズレビュー勝ちの3歳牝馬シングザットソング(54キロ)で、※は3勝クラス勝ちの前走で高いスプリント性能を示したファロロジー(53キロ)。

以下、ボンボヤージ、ビッグシーザー、スリーパーダ、メディーヴァルなど、軽視できない勢力がいる。

午前の段階で、◎ムーンプローブは単勝1,110円の5番人気(もう少し落ちるはず)、○トキメキは単勝2,600円の11番人気。ハマるとかなり大きい配当になるので、連勝式は手を広げて買っていきたい。

──────────────
◎11番ムーンプローブ
○7番トキメキ
▲13番メイショウゲンセン
△6番シングザットソング
※15番ファロロジー
×14番ボンボヤージ
×2番ビッグシーザー
×5番スリーパーダ
×1番メディーヴァル
×16番カイザーメランジェ
×17番ジャングロ

【単勝】11番(10%)・7番(10%)
【複勝】11番(40%)・7番(40%)
──────────────
【馬連&ワイド】
11→全通り
11→2
7→全通り
7→2
──────────────
【3連複】(軸2頭ながし)
7.11→全通り(16点)
11.13→全通り(16点)
7.13→全通り(16点)
6.11→全通り(16点)
6.7→全通り(16点)
6.13→全通り(16点)
──────────────
【3連単】(軸2頭マルチ)
11.7→全通り(96点)
11.13→全通り(96点)
11.13→2(×2)(12点)
7.13→全通り(96点)
7.13→2(×2)(12点)

━━━━━━━━━━━━━━
【日曜後半レース】

トルマリンS
3連単  2万9,450円
3連複  1万3,080円
馬 連   1,640円(×4)
ワイド    810円(×4)
ワイド    760円(×2)
単 勝    130円(100%)
◎サーマルソアリング1着(1人気)
◎▲でヒット

東京12R
馬 連 3,160円
ワイド  950円
ワイド  600円(×3)
単 勝  590円(10%)
複 勝  220円(60%)
◎バグラダス1着(4人気)
◎××でヒット

──────────────
東京10R
JRAアプリリリース記念

3勝クラスのダ1600m戦。ハンデ戦で4キロの上下差がある。人気になっているのは、今回が初ダートになるパラレルヴィジョン。

◎レッドバロッサは4歳のセン馬で、新潟で2勝クラスを勝ち上がった。2番手追走から渋太く勝ち切る内容。ペースが楽だった分があるが、レースの上がりは12秒6-12秒1-12秒0の36秒7と速い数字だった。

中間は放牧に出され、栗東に戻ってからは音無秀孝流で坂路で意欲的に乗られてきた。1週前はピクシーナイト、今週はノットゥルトと、同厩のオープン馬と併せ馬を行っている。

昇級して府中のダ1600mになるから楽ではないが、55キロのハンデで食い下がるシーンがあっても。人気がないので、狙ってみたい。ヤネはしっかりと強く追ってくる菅原明良。

○サトノルフィアンは春に当舞台で2勝クラスをクリア。昇級緒戦は超ハイレベルの鞍で、中1週でチグハグな競馬になりながらの8着だから悪い走りではなかった。

栗東の坂路で入念に乗り込んで動ける仕上がり。ヤネが甘さのある斎藤新でどうかだが、55キロのハンデでスムーズな競馬ができると一発も。

▲はスピード面で魅力がある3歳の牝馬ニシノカシミヤ(53キロ)で、△は春の走りから末脚は現級で通用するヴァーンフリート(56キロ)、※は初ダートでも素質は上位のパラレルヴィジョン(57キロ)。以下、警戒が必要な勢力が多くいる。

◎7番レッドバロッサ
○8番サトノルフィアン
▲4番ニシノカシミヤ
△9番ヴァーンフリート
※3番パラレルヴィジョン
×12番ジョディーズマロン
×5番レプンカムイ
×2番スノーグレース
×14番サトノアポロン
×10番バハルダール
×16番ギャラクシーナイト

【単勝】7番(10%)・8番(10%)
【複勝】7番(50%)・8番(30%)
──────────────
【馬連&ワイド】(ながし)
7→全通り
8→全通り
【馬連&ワイド】
4-7・7-9・3-7(×2)・3-8
──────────────
【3連複】(軸2頭ながし)
7.8→全通り(14点)
4.7→全通り(14点)
4.8→全通り(14点)
7.9→全通り(14点)
8.9→全通り(14点)
3.7→全通り(14点)
3.8→全通り(14点)
──────────────
【3連単】(軸2頭マルチ)
7.8→全通り(84点)
7.4→全通り(84点)
7.4→3(×2)(12点)
7.9→全通り(84点)
7.9→3(×2)(12点)

━━━━━━━━━━━━━━
東京12R
3歳以上2勝クラス

2勝クラスのダ1400m戦。16頭立てで3歳馬が4頭いて、その4頭+フィフティシェビーが上位人気になっている。

◎バグラダスは朝日杯フューチュリティSで5着(0秒4差)に健闘した3歳馬。2勝目が府中の芝1400mで、ダートは福島のダ1150mで新馬戦を逃げ切っている。

中間はひと息入れて立て直し、1週前にウッドコースで64秒6-11秒9の好時計をマークして、今週はウッドで65秒9-12秒4。坂路でも乗っていて、陣営は「トモの甘さが解消して、負荷をかけられるようになった」と話している。

府中のダ1400mへの適性は相当に高そうで、2勝クラスを突破する好機とみた。ヤネはレース勘の悪い三浦皇成だが、それでも力で何とか。

○メイデンタワーは3歳の牝馬で、春に1勝クラスを5馬身差で逃げ切っている。4ヵ月ぶりでビシビシとはやっていないが、ウッドコースとポリトラックでそれなりのところは乗っていて、いきなりから動いてきそうだ。ヤネは腕っぷしの強い横山武史で、3番枠からハナに行かせるか。

▲は3歳オープンで4着した実績がある3歳のナイトアクアリウムで、以下、シャインフォール、ドラゴンゴクウ、ラックスアットゼア、フィフティシェビーなど、軽視できない勢力は多い。

◎13番バグダラス
○3番メイデンタワー
▲7番ナイトアクアリウム
△14番シャインフォール
※5番ドラゴンゴクウ
×11番ラックスアットゼア
×8番フィフティシェビー
×4番フィールザワールド
×15番カイカノキセキ
×16番アポロプラネット
×10番ヒロノゴウカイ

【単勝】13番(10%)・3番(30%)
【複勝】13番(60%)
──────────────
【馬連&ワイド】(ながし)
13→全通り
13→3(×5)
13→11(×2)
13→7.8
──────────────
【3連複】(軸2頭ながし)
3.13→全通り(14点)
7.13→全通り(14点)
13.14→全通り(14点)
5.13→全通り(14点)
──────────────
【3連単】(軸2頭マルチ)
3.13→全通り(84点)
3.13→11(×3)(18点)
3.13→7.8(×2)(24点)
3.13→4.15(12点)

━━━━━━━━━━━━━━
京都10R
トルマリンステークス

3勝クラスのダ1800m戦、牝馬限定。昼過ぎから雨が降るという予報になっていて、10Rの頃にはダートは脚抜きの良い状態になっていそうだ。

◎サーマルソアリングはダートを使い出してから2連勝。1勝クラス勝ちは逃げて最後は緩めての大差圧勝で、2勝クラス勝ちは好位から力強く抜けて5馬身差で勝負を決めた。相当なダート性能を持った3歳の牝馬である。

今回は中山遠征後の中1週。陣営は「いい状態」と話しているが、テンションが高くなってくるかもしれず、完全に安心はできない。

それでも3勝クラスでも牝馬同士なら能力は上。初となる京都は問題ないはずだし、軽いダートもいい。ヤネは西村淳也から北村友一に落ちるが、落ち着いた運びができれば3連勝を決める。

相手探しは混とんとしたムード。マナウス、ミラクルティアラ、コンスタンティン、クレメダンジュ、シダーを上位に取ったが、馬場の具合や展開次第で結果は変わってくることになる。連勝式は崩れて配当が大きくなるのを待つ形で手広く買っていきたい。

◎14番サーマルソアリング
○7番マナウス
▲6番ミラクルティアラ
△9番コンスタンティン
※15番クレメダンジュ
×4番シダー
×8番フォレストキャット
×2番タガノパッション
×1番エルソール
×5番ルース
×3番スズカマクフィ

【単勝】14番(100%)
──────────────
【馬連&ワイド】(ながし)
14→全通り
14→4.7(×7)
14→15(×4)
14→2.6.8.9(×3)
14→1.10.12.13
──────────────
【3連複】(軸2頭ながし)
7.14→全通り(13点)
6.14→全通り(13点)
9.14→全通り(13点)
14.15→全通り(13点)
4.14→全通り(13点)
──────────────
【3連単】(フォーメーション)
1着:14
2着:4.6.7.9.14
3着:全通り(65点)
【3連単】(フォーメーション)
1着:14
2着:全通り
3着:4.6.7.9.14(65点)

━━━━━━━━━━━━━━
京都12R
3歳以上2勝クラス

2勝クラスのダ1200m戦。最終レースの頃には確実に雨が降り出していそうで、スピード争いの面が強いレースになりそうだ。ただ、だからといって競馬は単純に前が有利とはならない。

◎メイショウピースは非凡なスピードを備えている3歳の牝馬。7月の中京ダ1200m戦は4馬身差の2着だったが、格違いだった勝ち馬は次走で3勝クラスも完勝し、3着には5馬身の差をつけていた。良で1分11秒0の走破時計も評価できる。

中間はリフレッシュ放牧に出され、栗東に戻ってからは入念な調整ぶり。オープン馬と併せていて、1週前にはCWコースで65秒7-11秒5をマークした。力を出せる仕上がりにあるとみていい。

ヤネは同馬の全5戦で手綱を取っている秋山真一郎。追いの弱いジョッキーだが、それを意識しているようで、脚を残すように丁寧に乗ってくる。好位で運べるのはいいし、ここで2勝クラスをクリアしてもらいたい。

相手にはひねって伏兵馬を置いてみた。チャーミングアクト、ミラクル、サエールフェイス、コンクエストは妙味があって、他にも侮れない勢力がいる。ヒモが荒れて配当が大きくなることを期待し、連勝式は手を広げて買っていきたい。

◎4番メイショウピース
○13番チャーミングアクト
▲9番ミラクル
△1番サエールフェイス
※6番コンクエスト
×2番パルデンス
×3番アルムラトゥール
×8番プレイテシア
×12番ルアル
×10番デアリングウーマン
×5番ゲンパチレオニダス

【単勝】4番(100%)
──────────────
【馬連&ワイド】(ながし)
4→全通り
4→3.12(×7)
4→8(×3)
4→2.6.9.13(×2)
4→1.5.10
──────────────
【3連複】(軸1頭ながし)
4→全通り(66点)
──────────────
【3連単】(フォーメーション)
1着:4
2着:1.2.3.6.9.13
3着:全通り(66点)
【3連単】(フォーメーション)
1着:4
2着:全通り
3着:1.2.3.6.9.13(66点)

━━━━━━━━━━━━━━
【土曜メインレース】

藤森S
3連複  1万9,260円
馬 連   1,090円(×5)
ワイド    530円(×5)
ワイド   2,910円
単 勝    290円(10%)
複 勝    150円(90%)
◎サンライズアムール1着(1人気)
◎△×でヒット

サウジアラビアRC
3連単  3,520円
3連複   220円(×14)
ワイド  200円(×4)
ワイド  110円(×18)
▲○◎でヒット

──────────────
東京11R
サウジアラビアロイヤルカップ(GIII) ◎は新馬勝ちが圧巻、○も▲も素質は相当

2歳馬が争うGIII競走で、舞台は東京の芝1600m。

左回り。向正面の2コーナー出口からの発走。箱が大きく、ワンターンのコース。スタートして300mほどは緩やかな下り坂。そこから100m弱の間に高低差が1.5mある坂を上る。少し平坦部分を走り、残り約1150mから3コーナー途中の残り約900mまでは下り坂になっている。

下りが終わると緩い上り坂に転じ、4コーナーを回って直線に向かう。直線の残り460m~残り300mは高低差が2mある急めの上り坂。上り切ってからは平坦だが、距離は300m残っている。直線距離は525.9m。コース全体の高低差は2.7m。

芝は開幕週でAコース使用になっている。野芝に洋芝(イタリアンライグラス)をオーバーシードした状態で施行。金曜の段階で、JRAから「第3回東京競馬終了後、約31,000平方メートルの芝張替作業を行いました。その後、肥料散布・散水等の生育促進に努め、8月下旬にオーバーシードとして洋芝を播種しました。野芝・洋芝ともに順調に生育しており、全体的に良好な状態です」と発表があった。

午前の段階で芝は良馬場。天気予報は「晴れのち曇り」で、雨が降る可能性はなさそうだ。なお、朝の時点のクッション値は「9.6」となっている。

──────────────
9頭立て。もちろん出走頭数とレベルに相関はなく、素質馬が複数頭いて見逃せない一戦になった。

前走で途中からでもハナに立っている馬が4頭。といっても先を考えて控える競馬を覚えさせたい陣営がいて、何が行くかはレースが始まってみるまでわからない。どんなペースになるかも流動的である。

武井亮厩舎(美浦)のシュトラウスに◎を打った。

デビューは6月で、舞台は今回と同じ府中の芝1600m、馬場は不良。緩い流れで序盤は2番手で抑え切れない手応えの追走になり、3コーナーに入る直前で先頭に立った。前向きではあっても息は入っていて、直線でレーンがうながすと後続を引き離していく。残り200mからレーンの手は動かず、9馬身差で独走のVを決めた。

不良といっても劣悪な馬場とまではいかなかったが、本気の走りでないのに上がり3ハロン11秒5-11秒4-11秒6の34秒5を記録したのはスゴイ。1分36秒9の勝ち時計も評価されていいだろう。

その後は放牧に出され、美浦に戻ってからウッドコースで熱心に乗られてきた。1週前は力むところがあって65秒6-11秒8をマーク。今週も前進気勢が強かったが、直線はバランスが良く、推進力ある走りでラスト1ハロンを11秒3で上がってきた。ちなみに、日曜にも67秒1-11秒0を乗っている。

陣営は「10キロ~20キロ増えて成長している」と。見た目にも太くは映らず、力を出せる態勢にあるとみていい。

ヤネはルメール。気性の強いタイプを丁寧な当たりで御すのは得意で、適切な起用をしたという印象である。今回は2戦目の重賞、良馬場という条件だが、流れるなら折り合いはつけやすいし、ルメールの腕も足されて、高いレベルのパフォーマンスを発揮しそうだ。

父は安田記念を制しているモーリスで、母はマイルチャンピオンシップ勝ちのブルーメンブラッド、その父はダービー馬アドマイヤベガ。府中で走る血統、底力ある血統で、どんな走りを見せるのか注目される。とにかくリズム良く走れるかだけ。

相手の筆頭は手塚貴久厩舎(美浦)の牝馬ボンドガール。デビューはシュトラウスが勝った日の翌日で、稍重の中で1分34秒6をマークした。直線は外に動かしてグッと伸びてとらえたもので、自身はラスト1ハロンを推定で10秒9で駆けている。

こちらも放牧に出して夏は充電し、美浦に戻ってからの調整は入念。最終追いではウッドコースで66秒2-11秒5の時計でノビノビと走っていた。まだ幼い馬体で筋肉がつき切っていないところがあるが、行かせれば弾けそうな感触だった。

ヤネには川田将雅を配してきた。兄にダノンベルーガ(ダービー4着、天皇賞(秋)3着、ドバイターフ2着等)がいて、これも素材としては上級。牡馬との戦いでも。

▲は堀宣行厩舎(美浦)のゴンバデカーブース。シュトラウス、ボンドガールと同様に6月に当舞台で新馬戦を走り、1分34秒8(良)で勝ち切った。ハナを切る競馬で追われて思ったほど弾けなかったが、ソラをつかうところがあったかもしれない。ゴールして余力が残っていた。

デビュー前にウッドコースで内を回ったといえ64秒3-11秒2の好時計が出ていて、今回も1週前にしっかりと追われて65秒2-11秒3をマーク。今週は3頭併せの真ん中で引っ張り切れない手応えを見せ、51秒1-11秒5をマークしている。

まだ細身の体だが、攻めでこれだけ動けていれば、現状での持てる力は出せるだろう。ヤネは松山弘平で、強い前出の2頭に食い下がるシーンがあっていい。

◎○▲が素質的に有力候補。△エコロマーズは前走でスタートで接触して後方からの競馬になったが、レコード決着の中で2着と0秒4差の5着まで追い上げた。以下は、マイネルブリックス、ウインアクトゥール、マリンバンカーなど。

午前の段階で、◎シュトラウスは単勝270円の2番人気、○ボンドガールは単勝170円の1番人気、▲ゴンバデカーブースは単勝1,040円の3番人気。◎-○の馬連は190円で、配当を合わせるのは難しい。

──────────────
◎1番シュトラウス
○3番ボンドガール
▲2番ゴンバデカーブース
△4番エコロマーズ
※9番マイネルブリックス
×6番ウインアクトゥール
×8番マリンバンカー
×7番レーヴジーニアル

【単勝】1番(100%)
──────────────
【馬連&ワイド】(ながし)
1→全通り
1→3(×17)
1→2(×3)
1→4.6.7
──────────────
【3連複】(軸2頭ながし)
1.3→全通り(7点)
1.2→全通り(7点)
【3連複】
1-2-3(×12)・1-3-4(×3)・1-3-6(×3)・1-3-7(×3)・1-3-9(22点)
──────────────
【3連単】(ボックス)
1.2.3(6点)
【3連単】
1-3-2(×3)・3-1-2(×5)・3-2-1(×2)・1-2-3(11点)

━━━━━━━━━━━━━━
京都11R
藤森ステークス ◎はスムーズならV圏に、○は立て直して激走も

京都のダ1200mで争われるオープン特別。

右回り。向正面の2コーナー出口からの発走。スタート地点は緩い上り勾配になっていて、残り約1050mの地点から京都名物の“坂越え”を迎える。

まず、3コーナー手前の残り約850mまで、約200mの間に2.5mほどの高低差がある坂を上る。上り切ってからは一転して下り坂に。4コーナーに入って残り約550mの地点まで、約300mの間に約3mの高低差を駆け下りることになる。

坂越えが終わると平坦に。4コーナーを回り切って直線に入り、ゴールまでずっと平坦になっている。直線距離は329.1m。

午前の段階で芝は良馬場。雨に降られることはなさそうで、パサパサのダートの中で競馬が行われることになる。クッション砂の砂厚は従来通りで9.0cm。

──────────────
フルゲートの16頭立て、除外馬は4頭。ヴァガボンド、カルネアサーダがハナ候補だが、ロイヤルパールスも積極的に乗られそうだ。好位につけるのは、サトノテンペスト、チェイスドリーム、サンライズアムール、タガノクリステルあたり。

小林真也厩舎(栗東)の4歳馬サンライズアムールに◎を打った。

オープンに昇格してから3着、4着、3着。3走前は2着とクビ差で後続に5馬身、2走前は15番枠から外々を回って2着とアタマ+アタマ差、前走は道中で落鉄しながら2着とハナ差だった。前向きすぎるところがあるが、能力的には上位である。

中山遠征後の中1週になるが、坂路の追い切りで池添謙一が跨って51秒5-11秒9の好時計をマークした。これだけやれているのだから、疲れはないのだろう。だからといって、中1週は安心はできないものだが…。

池添は同馬に乗って1着、3着。無駄に外に動かすことが多いジョッキーだが、3番枠を引いてどう乗ってくるか。うまく折り合いをつけ、捌きがスムーズなら勝ち負けになる。

相手の筆頭には、少しひねって人気薄のボイラーハウスを置いてみた。3勝クラスを勝った時には実力馬シャマルに完勝。気性が強くて安定して力を出せないが、オープンでも不利があって3着したりと好走歴がある。

美浦のウッドコースで意欲的に乗り込み、今週は65秒7-11秒8の時計でシンリョクカ(阪神ジュベナイルフィリーズ2着、桜花賞6着、オークス5着)に先着した。ヤネは乗れる若手で、同馬に騎乗してオープンを3着したことがある西村淳也。難しいところはあるが、噛み合うようだと激走シーンも。

▲はダ1200mで2戦2勝のサトノテンペストで、△はエニフSが一旦は完全に抜け出して強い2着だった3歳のスマートフォルス、※は中1週+斤量増でも強かった前走を軽くは見られないタガノクリステル。

以下、アーバンイェーガー、スナークダヴィンチ、チェイスザドリームなど、警戒が必要な勢力が多くいる。

午前の段階で、◎サンライズアムールは単勝400円の1番人気、○ボイラーハウスは単勝1,450円の6番人気、▲サトノテンペストは単勝800円の5番人気となっている。展開次第で結果が変わってくるレースで、連勝式は高配当馬券を期待して手広く買っていきたい。

──────────────
◎3番サンライズアムール
○2番ボイラーハウス
▲7番サトノテンペスト
△16番スマートフォルス
※1番タガノクリステル
×12番アーバンイェーガー
×5番スナークダヴィンチ
×15番チェイスザドリーム
×13番ロイヤルパールス
×8番エリモグリッター
×6番ヴァガボンド

【単勝】3番(10%)
【複勝】3番(90%)
──────────────
【馬連&ワイド】(ながし)
3→全通り
3→1(×8)
3→7.15.16(×4)
3→5.14
2→全通り
──────────────
【3連複】(軸2頭ながし)
2.3→全通り(14点)
3.7→全通り(14点)
3.16→全通り(14点)
1.3→全通り(14点)
3.12→全通り(14点)
──────────────
【3連単】(軸2頭マルチ)
3.2→全通り(84点)
3.2→1(6点)
3.7→全通り(84点)
3.7→1(×4)(24点)
3.7→15.16(×2)(24点)
3.7→5(6点)
【3連単】
3-1-7(×3)・1-3-7(×4)(7点)

━━━━━━━━━━━━━━
【土曜後半レース】

阪神12R
馬 連 2万7,280円
ワイド   7,620円
ワイド   3,210円
単 勝    350円(40%)
ドゥラリアル1着(2人気)

東京12R
ワイド  500円(×6)
ワイド 3,190円
複 勝  150円(90%)
◎ハッピーロンドン3着(1人気)

長岡京S
ワイド 2,410円
ワイド 2,740円

──────────────
東京10R
西湖特別

2勝クラスのダ1600m戦。クッション砂の砂厚は従来通りで9.0cmとなっている。良馬場での戦いになり、3歳のブライアンセンスが断トツの1番人気に推されている。

◎フレンチギフトは4歳の牝馬で、左回りは(2.2.1.1)。今年の春にはホライゾネット付きのブリンカーを着用して当舞台で2着に駆け、次走は中1週で同じ条件を使って5着だった。

久々でも入念に乗り込んで仕上がりは良く、いきなりから動けていい。ただ、揉まれ強いわけではなく、ヤネが危なっかしさがある三浦皇成。2番枠からうまく捌けて力を出し切れるかが鍵になる。

○ブライアンセンスは休養前に重賞のユニコーンSで3着に駆けた3歳の素質馬。まだ息をつくり切っていないという陣営の話が少し気になるが、2勝クラスでは脚力が違う。

▲は3歳の牝馬ギョウネン。なかなか馬体を増やせないようだが、ダートで切れる脚を使い、初のマイルにも対応できていい。

以下、サトミノマロン、パーカッション、エピックジョイ、マウントベルなど、警戒が必要な勢力が多くいる。

◎2番フレンチギフト
○5番ブライアンセンス
▲9番ギョウネン
△6番サトミノマロン
※3番パーカッション
×8番エピックジョイ
×7番マウントベル
×12番ミファヴォリート
×4番エルパソ
×11番マイネルサハラ
×1番ラブベティー

【単勝】2番(10%)
【複勝】2番(90%)
──────────────
【馬連&ワイド】(ながし)
2→全通り
2→5(×9)
──────────────
【3連複】(軸1頭ながし)
2→全通り(55点)
【3連複】(軸2頭ながし)
2.5→7.8.9.12(×4)(16点)
2.5→3.6(×2)(4点)
2.5→1.4(2点)
──────────────
【3連単】(軸2頭マルチ)
2.5→全通り(60点)
2.5→8.12(×3)(36点)
2.5→7.9(×2)(24点)
2.5→3.4.6(18点)
2.9→全通り(60点)

━━━━━━━━━━━━━━
東京12R
3歳以上1勝クラス

1勝クラスのダ1400m戦。成長余力が十分の3歳馬が複数頭いて、4歳以上の中には現級で実績を残している馬がいる。

◎ハッピーロンドンはグレーターロンドン産駒の3歳馬で、今年の1月に当舞台で新馬勝ちを決め、4月にやはり当舞台で3歳1勝クラスをクビ差の2着に駆けた。

美浦のウッドコースと坂路で熱心に乗り込み、春よりパワーアップした印象。これなら緒戦から好勝負になる。菊沢一樹というのが少し心配だが、新馬で跨っていたので。

○ピエフォールはリアルスティール産駒の3歳馬。こちらも当舞台を中心に使われ、6月に力強い伸び脚を見せて初勝利を挙げた。570キロ級の超大型馬でも仕上がりは良さそう。江田照男は菊沢以上に心配だが、前走では勝利にみちびいた。

▲ノーブルランは初めてダートを使った前走(中山ダ1200m)で馬群を縫いつつ5着に伸びた。芝での1勝は新潟の芝1400m(内)。府中のダ1400mに替わって前進がある。

以下、サトノラッシュ、ケイツーマルカ、サヨノフィールド、クラックオブドーンなど、軽視できない勢力は多い。

◎5番ハッピーロンドン
○6番ピエフォール
▲12番ノーブルラン
△15番サトノラッシュ
※2番ケイツーマルカ
×10番サヨノフィールド
×7番クラックオブドーン
×14番クリノザウルス
×11番ハッピーアズラリー
×4番ナスノカンゲツ
×1番ヨドノマックス

【単勝】5番(10%)
【複勝】5番(90%)
──────────────
【馬連&ワイド】(ながし)
5→全通り
5→10.12(×7)
5→6.11(×5)
5→2.15(×3)
5→7
──────────────
【3連複】(軸2頭ながし)
5.6→全通り(13点)
5.12→全通り(13点)
5.15→全通り(13点)
2.5→全通り(13点)
5.10→全通り(13点)
──────────────
【3連単】(軸2頭マルチ)
5.6→全通り(78点)
5.6→10(×3)(18点)
5.6→2.6.11.12(24点)
5.12→全通り(78点)
5.12→10(×3)(18点)
5.12→2.11.15(18点)

━━━━━━━━━━━━━━
京都10R
長岡京ステークス

3勝クラスの芝1400m(外)戦。芝は開幕週でAコース使用になっている。

ハンデ戦で上下差は6キロ。見事に混戦で、午前の段階で3連単の1番人気は1万2,000円台となっている。

◎ジュノーには去勢明けだった前走でも中心視した。単勝1万3,780円の17番人気で4着…。中途半端に走られる最悪のパターンだったが、今回も伏兵と言っていい人気で収まっているのは良かった。

再仕上げでも攻めで動いて仕上がりはいいし、55キロのハンデで一発に期待したい。ヤネは乗れない川須栄彦だが、前走に続いて2度目の騎乗になるので。

○トオヤリトセイトは京都コースで(2.2.1.2)。開幕週の馬場が鍵だが、古い話といえ阪神の芝1400m(外)を1分19秒8で駆けたことがある。こちらもハンデは55キロで、松若風馬が3番枠からうまく誘導することができれば

▲ロワンディシーは前進気勢が強く、初の1400m起用はプラスに出ていい。ハンデは56キロ。池添謙一は不必要に外に出すことが多いが、1番枠を引いたことで意を決して内を突く可能性はある。

△トーホウディアスは行きたがる気性で競馬がしづらい。当舞台は春に走っていて、まともに掛かりながら4着に応戦した。ハンデは56キロ。2度目の騎乗となる和田竜二が御すことに成功すれば。

※は新潟の前走で差のない4着に駆けたスコールユニバンス(53キロ)で、以下、アルトシュタット、スリートップキズナ、イティネラートルなど、侮れない勢力が多くいる。

◎10番ジュノー
○3番トオヤリトセイト
▲1番ロワンディシー
△13番トーホウディアス
※11番スコールユニバンス
×12番アルトシュタット
×5番スリートップキズナ
×9番イティネラートル
×2番ショウナンアレス
×4番メイショウソラフネ
×15番ドロップオブライト

【単勝】10番(10%)
【複勝】10番(50%)・3番(40%)
──────────────
【馬連&ワイド】(ながし)
10→全通り
3→全通り
1→全通り
13→全通り
──────────────
【3連複】(軸1頭ながし)
10→全通り(91点)
【3連複】(軸2頭ながし)
1.3→全通り(13点)
3.13→全通り(13点)
1.13→全通り(13点)
──────────────
【3連単】(軸2頭マルチ)
10.3→全通り(78点)
10.1→全通り(78点)
10.13→全通り(78点)

━━━━━━━━━━━━━━
京都12R
3歳以上2勝クラス

2勝クラスのダ1800m戦。揉まれずに前で運びたいタイプが多いメンバーになった。こんな時は意外と早く隊列が決まることがあるが、息の入りづらい流れになる可能性が高いのは確かである。凌ぎ合いの乱戦になり、波乱が起こるかもしれない。

◎ヴォードヴィルは休養を挟んで阪神のダ1800mで連勝を決めている3歳馬。初勝利は9馬身差の圧勝で、1勝クラス勝ちは2番手追走から早めに先頭に立って渋太く押し切るという内容だった。

中2週で攻めでビッシリと追ってこなかったのがどうかだが、能力的には2勝クラスで互角にやれるモノを持っている。ヤネは乗れる若手の団野大成。人気がないので、狙ってみたい。

○ドゥラリアルはヴォードヴィルと同じ3歳世代で、骨折による長い休養がありながら(2.2.0.0)という戦績を残している。小倉の前走は時計は目立たなくても完勝だった。攻めで動かなかったりと渋いところはあるが、こちらも素質は高いので。ヤネは団野と同様に乗れる若手の西村淳也。

▲ダブルジョークは初勝利を挙げた時に実力馬ミスティックロアを破っている。クラス2戦目、大箱の京都コースで穴を開けて不思議はない。

△は上がりがかかる展開で浮上する可能性が出てくる岡田一族の所有馬ウインメイフラワーで、以下、インテンスフレイム、エルゲルージ、サンライズジャスト、メイショウゲキリンなど、警戒が必要な勢力が多くいる。

◎5番ヴォードヴィル
○3番ドゥラリアル
▲4番ダブルジョーク
△10番ウインメイフラワー
※8番インテンスフレイム
×13番エルゲルージ
×2番サンライズジャスト
×1番メイショウゲキリン
×12番ツウカイリアル
×9番スマートカリス
×6番ニホンピロクリフ

【単勝】5番(10%)・3番(40%)
【複勝】5番(50%)
──────────────
【馬連&ワイド】(ながし)
5→全通り
5→13
3→全通り
3→13(×7)
3→2(×4)
3→4.9.12(×2)
3→5.8.11
──────────────
【3連複】(軸1頭ながし)
5→全通り(91点)
【3連複】
3-4-5・3-5-13(×3)・2-3-5(×2)・3-5-9・2-5-13(8点)
【3連複】(軸2頭ながし)
3.4→全通り(13点)
3.10→全通り(13点)
4.10→全通り(13点)
──────────────
【3連単】(軸2頭マルチ)
5.3→全通り(78点)
5.3→13(×2)(12点)
5.3→2(6点)
5.4→全通り(78点)
5.10→全通り(78点)

━━━━━━━━━━━━━━

タグ: 競馬予想競馬プラダリアエルトンバローズゴンバデカーブース秋華賞リバティアイランドマスクトディーヴァ府中牝馬ステークスウマ娘

予想記事の購入方法
■記事内の【マガブロを購入する】を押し、購入画面に進んでください。

クレジットカード、またはFC2ポイントで購入できます。FC2ポイントは銀行振込、電子マネー、クレジットカード、銀行ATMなどで購入できます。詳しくはFC2マニュアルでご確認ください。

ご利用いただくには、FC2IDアカウントが必要です(登録料無料)。IDをお持ちでない方は、記事の購入画面から新規登録できます。

携帯電話料金と一緒にお支払いしたい方は、ブログ『note』をご利用ください。『note』版はコチラから。

※キャリア決済は、docomo、au、ソフトバンクモバイルに対応。パソコンからも決済可能。noteに会員登録(登録料無料)している方のみ、ご利用になれます





↑応援クリックお願いします
最近の主な的中実績
【最近の主な的中実績】

■4月21日(日) 予想:5鞍
マイラーズカップ
3連単  6,280円
3連複  2,070円
馬 連  400円(×16)
ワイド  190円(×16)
ワイド  690円(×3)
単 勝  240円(20%)
複 勝  120円(80%)
◎ソウルラッシュ1着(1人気)
◎×○でヒット

京都12R
3連単  2万3,270円
3連複    2,200円
馬 連   1,210円(×6)
ワイド    420円(×6)
ワイド   1,100円(×2)
単 勝   1,800円(10%)
複 勝    250円(40%)
カミーロ1着(6人気)

フローラS
3連複  6,500円
馬 連 2,450円
ワイド  850円
ワイド 1,580円

東京12R
3連単  1,720円
3連複   830円(×3)
馬 連  350円(×14)
ワイド  170円(×14)
ワイド  270円(×8)
単 勝  140円(100%)
◎ウェイワードアクト1着(1人気)
◎△×でヒット

【超万馬券予想】 予想:9鞍
京都12R
単 勝 1,800円(10%)
複 勝  250円(90%)
◎カミーロ1着(6人気)

マイラーズカップ
単 勝  240円(10%)
複 勝  120円(90%)
◎ソウルラッシュ1着(1人気)

フローラS
複 勝 260円(50%)
◎カニキュル3着(4人気)

鎌倉S
複 勝 130円(90%)
◎バグラダス3着(1人気)

■4月20日(土) 予想:5鞍
京都12R
3連単  4,810円(×6)
3連複  710円(×5)
馬 連 1,050円(×8)
ワイド  310円(×8)
ワイド  200円(×16)
単 勝  350円(10%)
複 勝  120円(90%)
◎サンクフィーユ1着(2人気)
◎×○でヒット

福島牝馬S
馬 連 3,240円(×2)
ワイド 1,110円(×2)
ワイド 2,270円

天王山S
馬 連 2,870円(×3)
ワイド  910円(×3)
ワイド 2,370円
複 勝  230円(50%)
パラシュラーマ2着(2人気)

東京12R
3連複 2,410円(×2)
ワイド  330円(×13)
ワイド  880円(×4)
複 勝  170円(60%)
◎ローズバルサム3着(2人気)
××◎でヒット

■4月14日(日) 予想:5鞍
福島民報杯
3連単  4万3,360円
3連複   9,830円
馬 連   1,650円
ワイド    630円
ワイド   1,660円(×2)
ワイド   2,590円
複 勝   480円(30%)
◎プラチナトレジャー3着(9人気)
▲×◎でヒット

皐月賞
馬 連 3,550円
ワイド 1,460円
ワイド 1,620円

阪神12R
馬 連 1,450円
ワイド  570円
ワイド 1,550円

春雷S
3連複  1,080円
馬 連  530円
ワイド  240円
ワイド  570円

【超万馬券予想】 予想:9鞍
奥の細道特別
3連単 9万 280円(×2)
3連複 1万1,440円(×2)
馬 連   5,650円
複 勝   360円(40%)
複 勝   240円(40%)
○シリアルノヴェル2着(5人気)
◎メイショウウネビ3着(3人気)

立雲峡S
3連単 3万 830円
3連複 1万2,600円
単勝    190円(10%)
複 勝    110円(90%)
◎セオ1着(1人気)

アンタレスS
馬 連 2,420円
単 勝  890円(10%)
複 勝  230円(90%)
◎ミッキーヌチバナ1着(5人気)

■4月13日(土) 予想:5鞍
アーリントンカップ
3連単  21万1,800円
3連複  3万5,950円
ワイド    450円(×6)
ワイド    9,400円
複 勝     220円(90%)
◎チャンネルトンネル3着(4人気)

中山グランドジャンプ
複 勝 870円(60%)
ジューンベロシティ2着(5人気)

【超万馬券予想】 予想:9鞍
中山グランドジャンプ
3連単 10万1,750円
馬 連   7,250円
複 勝    870円(40%)
ジューンベロシティ2着(5人気)

■4月7日(日) 予想:5鞍
モルガナイトS
3連単  5,260円
3連複  2,220円
馬 連  830円(×10)
ワイド  370円(×10)
ワイド 1,150円(×3)
複 勝   210円(50%)
◎モリノドリーム2着(3人気)
△◎×でヒット

京葉S
3連複 1万2,720円

【超万馬券予想】 予想:9鞍
京葉S
3連単 6万4,130円
3連複 1万2,720円
複 勝   280円(90%)
◎ジレトール3着(6人気)

梅田S
3連単 5万5,970円
3連複 1万2,080円
馬 連   1,510円
複 勝    160円(90%)
◎グーデンドラーク2着(2人気)

■4月6日(土) 予想:5鞍
中山12R
3連単  67万8,680円
3連複  17万9,000円
馬 連   2,490円(×3)
ワイド    840円(×3)
ワイド  3万7,090円
複 勝     290円(90%)
◎ホウオウジュビリー2着(5人気)
△◎でヒット

吾妻小富士S
3連単  4万6,060円
3連複    5,420円
ワイド    350円(×8)

阪神12R
単 勝 570円(20%)
ダイリュウホマレ1着(3人気)

【超万馬券予想】 予想:9鞍
中山12R
3連単 67万8,680円
3連複 17万9,000円
馬 連   2,490円
複 勝    290円(90%)
◎ホウオウジュビリー2着(5人気)

船橋S
3連単 33万7,160円
3連複  7万7,040円
馬 連   6,660円
単 勝    460円(10%)
複 勝    190円(90%)
◎サウザンサニー1着(1人気)

阪神12R
3連複 1万4,170円
複 勝   480円(40%)
ビップシュプリーム3着(9人気)

福島12R
複 勝 170円(90%)
◎サウンドレイラ3着(3人気)

■3月31日(日) 予想:4鞍
大阪杯
3連単  9万3,050円
3連複  2万2,720円
馬 連   1,930円(×2)
ワイド    900円(×2)
ワイド   3,120円
ワイド   3,700円
複 勝    250円(50%)
◎ローシャムパーク2着(3人気)
▲◎×でヒット

陽春S
3連単  1万9,480円
3連複    2,940円
馬 連   1,160円(×3)
ワイド    500円(×3)
ワイド    520円(×5)
単 勝    490円(10%)
複 勝    170円(60%)
◎ナムラフランク1着(2人気)
◎×△でヒット

美浦S
3連単  1万 750円
3連複    3,500円(×2)
馬 連    430円(×10)
ワイド    210円(×10)
ワイド    870円
単 勝    210円(10%)
複 勝    110円(90%)
◎キングズパレス1着(1人気)
◎▲でヒット

【超万馬券予想】 予想:6鞍
美浦S
単 勝 210円(10%)
複 勝 110円(90%)
◎キングズパレス1着(1人気)

■3月30日(土) 予想:4鞍
阪神12R
3連単 4万4,900円
3連複   8,980円
ワイド   860円(×3)
ワイド  1,970円
複 勝   300円(50%)
◎ワンダースティング3着(4人気)

中山12R
馬 連 3,720円
ワイド  970円
ワイド 1,260円
複 勝  400円(40%)
カイザーブリッツ1着(2人気)

ダービー卿チャレンジトロフィー
ワイド  920円
ワイド 2,510円
アスクコンナモンダ3着(5人気)

■3月24日(日) 予想:5鞍
マーチS
3連単  10万2,040円
3連複  1万3,130円
馬 連   4,570円
ワイド   1,990円
ワイド   1,260円
ワイド   1,160円(×2)
複 勝    330円(50%)
複 勝    240円(40%)
◎ミトノオー2着(4人気)
○ペイシャエス3着(2人気)
×◎○でヒット

阪神12R
馬 連 4,300円
ワイド 1,390円
ワイド 2,090円

中山12R
単 勝 370円(40%)
ルーフ1着(2人気)

【超万馬券予想】 予想:9鞍
六甲S
3連単 94万1,730円
3連複 13万7,560円
複 勝    560円(40%)
ドロップオブライト3着(8人気)

マーチS
3連単  10万2,040円
馬 連   4,570円
複 勝    360円(40%)
ヴァルツァーシャル1着(7人気)

ロードカナロアカップ
馬 連 5,810円
複 勝  390円(50%)
◎パーサヴィアランス2着(10人気)

春興S
単 勝 440円(10%)
複 勝 150円(90%)
◎サイルーン1着(2人気)

■3月23日(土) 予想:5鞍
伊勢S
3連単  4万2,050円(×2)
3連複    4,300円(×2)
馬 連   3,140円(×2)
ワイド   1,290円(×2)
ワイド   1,470円(×3)
ワイド    500円(×2)
単 勝   1,930円(10%)
複 勝    180円(70%)
○ロコポルティ1着(8人気)
◎リチャ3着(2人気)
○×◎でヒット

日経賞
3連単  1万5,370円(×2)
3連複    2,260円(×2)
馬 連   1,420円(×4)
ワイド    520円(×4)
ワイド    550円(×4)
ワイド    540円(×5)
単 勝    630円(20%)
複 勝    200円(70%)
○シュトルーヴェ1着(4人気)
◎マイネルウィルトス3着(3人気)
○△◎でヒット

毎日杯
3連単  1万8,880円
3連複    2,550円
馬 連   1,360円(×4)
ワイド    450円(×4)
ワイド    450円(×6)
複 勝    130円(90%)
◎ノーブルロジャー2着(1人気)
×◎※でヒット

【超万馬券予想】 予想:9鞍
伏竜S
3連単 90万3,450円
3連複 18万7,240円
馬 連    7,500円
複 勝    340円(90%)
◎アラレタバシル2着(6人気)

熊野特別
3連単 2万3,300円
3連複   7,220円
複 勝   330円(90%)
◎カンティプール3着(8人気)

丹波特別
単 勝 650円(10%)
複 勝 160円(50%)
ヒルノショパン1着(4人気)

■3月17日(日) 予想:5鞍
スプリングS
3連単  5万3,380円
3連複    9,100円(×2)
馬 連   4,920円(×2)
ワイド   1,630円(×2)
ワイド    500円
ワイド   1,620円
単 勝    290円(20%)
複 勝    150円(80%)
◎シックスペンス1着(1人気)
◎○△でヒット

名古屋城S
3連単  1万7,340円
3連複    1,520円(×2)
ワイド    400円(×7)
ワイド    210円(×9)
◎ハピ3着(1人気)
▲※◎でヒット

阪神12R
3連複  3,820円
馬 連   600円(×9)
ワイド   340円(×9)
ワイド  1,010円(×3)
単 勝   230円(10%)
複 勝   130円(90%)
◎カセノミオ1着(1人気)
◎▲×でヒット

【超万馬券予想】 予想:9鞍
スプリングS
3連単 5万3,380円
3連複   9,100円
複 勝   260円(40%)
ルカランフィースト3着(4人気)

名古屋城S
馬 連 2,620円
単 勝 1,060円(10%)
複 勝  220円(40%)
◎テーオードレフォン1着(4人気)

阪神大賞典
複 勝 280円(50%)
ワープスピード2着(6人気)

■3月16日(土) 予想:5鞍
フラワーカップ
3連複  6,650円(×2)
馬 連 4,590円(×2)
ワイド 1,220円(×2)
ワイド 1,690円
複 勝  420円(30%)
ホーエリート2着(8人気)

ファルコンS
3連複  5,930円
ワイド  890円(×3)
ワイド  610円(×6)

【超万馬券予想】 予想:9鞍
豊橋S
3連単 41万9,550円
3連複  4万1,460円
馬 連  2万6,380円
複 勝    370円(90%)
◎ビヨンドザヴァレー2着(4人気)

ファルコンS
複 勝 130円(90%)
◎ソンシ3着(1人気)
特定商取引法に基づく表示
【販売者名】
大谷内泰久

【運営責任者名】
大谷内泰久

【事業者のメールアドレス】
timechart555@gmail.com

【URL】
http://keiba-yoso.jp/

【販売価格】
事前にFC2ID管理画面の「決済/FC2ポイント」欄からFC2ポイントを購入し、 購入したFC2ポイントを消費してコンテンツを購入していただけます。 コンテンツの購入に必要な金額は、 1ポイント=1円として計算し、各コンテンツごとに異なります。 販売価格は各コンテンツごとに表示しています。 ▼参考URL //help.fc2.com/fc2id/manual/group79/315

【商品代金以外の費用】
記事の閲覧やお申し込みなどにかかる通信費はお客様のご負担となります。

【商品引渡方法、引渡時期】
決済完了後、該当する記事を閲覧できます。

【返品に関する事項】
商品の特性上、コンテンツおよびポイントの返品(キャンセル)は承れません。

【動作環境】
下記URL先に記述されている、「推奨使用環境」を満たすデバイスが必要です。 購入前に当ブログが問題なく閲覧可能か、 必ず動作確認を行ったうえでご購入ください。 ▼推奨使用環境 //help.fc2.com/requirements

※上記以外の事項に関しましては、お取引の際に請求があれば遅延なく提示いたします。
訪問者カウンター