プロフィール
著者:大谷内泰久

『競馬研究』元記者。的中精度の高さから、入社2年目で栄誉ある本紙予想者に抜てきされる。不可能と言われた馬連の全レース購入・均等買いでの年間回収率プラスを達成。ジョッキーや調教師とのコネクションが最大の武器。

多くの競馬著書や雑誌執筆があり、「ジョッキー格付けランキング」はTBSの情報番組で取り上げられた。NHK教育テレビ(Eテレ)の競馬ドキュメント番組で主役を務めたことも。

ダイヤモンドS(令和2年)で3連単355万馬券のビッグヒットを達成。専門紙時代から高配当馬券を的中させることで定評があった大谷内泰久の予想に注目を!



にほんブログ村 競馬ブログへ
↑応援クリックお願いします
今週末の予想提供
※提供レース、提供時間、価格は変更になる場合があります

◆3月6日(土)
【土曜メイン版】(350円)
 …前日23時ごろ
オーシャンSチューリップ賞

【土曜最終レース版】(250円)
 …当日12時ごろ
中山12R、阪神12R

◆3月7日(日)
【日曜メイン版】(350円)
 …前日23時ごろ
弥生賞、大阪城S

【日曜最終レース版】(250円)
 …当日12時ごろ
中山12R、阪神12R

【日曜無料予想版】(無料)
 …当日13時ごろ
小倉11R

※【超万馬券予想】を不定期で公開
予想のスタンス
わたくし大谷内泰久は、「競馬専門紙」、「会員制予想会社」、「インターネット予想」と、様々な業界で予想を出してきました。予想家としてのキャリアは20年を超え、ジョッキーや調教師、調教助手、馬主、エージェントなどと強いコネクションを築くことができました。

500円で売られている専門紙の予想は、単純に買い目を並べていて、“均等買い”の形になります。予想会社は情報料が1開催で数万円になることもあり、資金配分を指定します。お客さまの中には、1レースに100万円を超えるような投資をする方もおりました。インターネットサイトでの予想では、月に2,000円とか3,000円の料金をいただいていました。馬券の購入額は、ユーザーによって差があるでしょう。

購入額が違えば、馬券の種別や攻め方が変わり、買い目までも変わってきます。競馬ファンの購入額には大きな幅があり、すべての方に対応する予想を出すのは現実的には難しいです。そこが競馬予想家の悩みどころになります。

現在は均等買いの形で予想を出しています。馬券の種別は「単勝&複勝」、「馬連&ワイド」、「3連複」、「3連単」になります。「これらをすべてを買ってください」という意味ではなく、専門紙的な買い目の出し方をしています。

均等買いということもあり、積極的に穴予想で攻めるケースが多くなっています。堅い軸馬から流す場合は、いわゆる“ヒモ荒れ”を狙っていきます。もちろん、堅いレースとみた時は少ない点数で勝負します。

「予想を買うという行為に抵抗がある」、「買い目は自分で決めたい」という競馬ファンは多いです。しかし、これまでに提供してきた予想サイトのユーザーには、推奨されている穴馬を買い目に足したり、予想をアレンジして購入するという形で利用している方がおりました。

予想の出し方については、なるべく多くのお客さまのご要望に応えるべく、模索しつつ柔軟に変えていきたいと考えております。

専門紙の本紙予想時代から、ポツンと一人だけ◎を打った本命馬が激走することで定評がありました。高配当馬券的中にご期待ください。

予想の印や買い目だけでなく、「結論に至った根拠」もしっかりと書きます。記事の分量が多くなりすぎるという問題はあるのですが、「狙い馬の状態の解説」、「予想されるレース展開」、「騎手や調教師の本気度」などを丁寧に解説します。

競馬とは不確定要素が多く、結果を読むのは簡単ではありません。当たることもあれば外れることもあります。そんな競馬予想ではありますが、有益な情報をお届けできるよう、全力で取り組んでまいります。お付き合いのほどよろしくお願いいたします。
最新記事
カレンダー
02 | 2021/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

日本ダービー、オークス、宝塚記念等の予想とコメント

大谷内泰久のブログをご覧いただき、誠にありがとうございます。

以下、20年の春に行われた【日本ダービー】、【オークス】、【宝塚記念】、【ダイヤモンドS】、【新潟大賞典】の予想とコメントになります。

【日本ダービー】
1着 コントレイル(1人気)
2着 サリオス(2人気)
3着 ヴェルトライゼンデ(10人気)

3連単 5,140円
3連複 2,480円
馬 連  270円
◎コントレイル1着(1人気)
◎○×でヒット
馬連は1点勝負

東京11R
日本ダービー(GI) 5月31日(日) 16頭が未知の距離

3歳馬が争うGI競走で、舞台は東京の芝2400m。芝は開催6週目で、先週までのBコースからCコース使用に替わっている。

土曜に同じ舞台の3歳1勝クラスが組まれていたが、アンティシペイトが逃げ切り勝ち。1000mを59秒5で通過し、上がりを11秒6-11秒6-11秒8の35秒0でまとめた。全体の時計は2分24秒1だった。相変わらずの高速馬場である。

先週に行われたオークス(勝ち馬デアリングタクト)は、マイネル軍団の総帥である岡田繁幸氏が所有するスマイルカナが逃げて競馬をつくった。そして、同系馬主と言える岡田一族の所有馬が上位3着までを独占するという劇的な結末になった。

ダービーに出走する岡田一族の馬はウインカーネリアン1頭のみ。同馬が逃げる可能性があったのが、大外の18番枠を引いた。それでも押して主導権を握るのか、それとも内のビターエンダーあたりが行くのか…。ペースが遅くなった場合、ヴァルコスらがマクッていくかもしれないし、ジョッキー間の駆け引きはおもしろくなりそうだ。

栗東・矢作芳人厩舎のコントレイルに◎を打った。

ここまで4戦無敗。皐月賞は1コーナーでゴチャつくところもあって後方からの競馬になったが、3コーナーでうまく外に動かし、4コーナー前からスーッと進出する。直線で追われてしっかりと脚を伸ばし、サリオスとの叩き合いに勝った。

父はディープインパクトで、母系はマイル寄りの中距離といったところ。自身は胴が少し詰まった体形だし、2400mが歓迎ということにはならないだろう。

ただ、皐月賞のレースができるなら、対応できる可能性は高くなる。また、衝撃的なレコードだった東京スポーツ杯2歳Sの勝ちっぷりから、府中コースへの適性は相当に高そうだ。

中間は放牧に出され、栗東に戻ってからは熱心な調整ぶり。1週間にCWで64秒台でステイフーリッシュに先着し、今週は坂路で52秒6-12秒4をマークした。はち切れんばかりの馬体で、バネの利いた走り…。万全の態勢にあると言っていいだろう。

ヤネは頼りなさがある福永祐一。ただ、同馬に3度乗って結果を出しているわけだし、皐月賞と同じようなコンタクトができそうだ。また、ダービーとなると、18年にワグネリアンを17番枠からうまく流れに乗せて勝利にみちびいている。

5番枠だと特に1コーナーでゴチャつくのが怖いが、そればかり気にしていても仕方ない。無敗での2冠達成のシーンがある。

対する皐月賞2着の関東馬サリオスは、530キロ級の巨漢馬。2400mを走るには馬体重が大きすぎるのは確かである。

しかし、血統を見ると、父がハーツクライ(有馬記念、ドバイシーマクラシック)で、母サロミナはドイツオークス勝ち馬。さらに母の父は、ドイツで2400mのGIを3勝したLomitasで、祖母も祖母の父も2400mのGIで活躍している。明らかにクラシックディスタンスを意識した配合だ。
そもそも堀宣行厩舎と言えば巨漢馬がおなじみ。マイラーが多い印象があるが、ジャガーメイル(天皇賞(春))、ドゥラメンテ(皐月賞、ダービー)、モーリス(天皇賞(秋))、サトノクラウン(香港ヴァーズ、宝塚記念)など、中距離以上のGI馬も育てている。

皐月賞はコントレイルと半馬身差。好位のインでなだめて脚をタメ、直線で内めを割って出る形になった。直線は外から来たコントレイルとのマッチレースになり、最後で少し脚色が鈍って交わされた。

稍重で内は馬場が悪かったこと、そして、直線で手前を替えなかったことが大きい。完全な力負けという内容ではなかった。

中間は美浦に在厩して調整。1週前に66秒台でしっかりと負荷をかけられ、今週は4ハロン53秒台と大きめを乗られた。どちらもレーンが手綱を握っていた。

馬体が馬体だけに反動が気になるところだが、動き自体は悪くないし、「体が締まって前走以上の状態になっている」という厩舎関係者の話を信じたい。

精神面は安定している感じなので、2400mの距離でも好位につけて折り合って運べそう。レーンも思うところがあるはずで、逆転があって不思議はない。

3番手勢力を探すのが難しい。皐月賞3着のガロアクリーク、同5着のサトノフラッグ、青葉賞2着のヴァルコス、ホープフルS3着のワーケアなど、候補は多くいる。

無理に絞り込むのは得策とも思えず、馬連とワイドは1点で、3連複と3連単に関しては、手広く買って薄めに抜けるのを待つ作戦でいきたい。見応えあるダービーになりそうだ。

◎5番コントレイル
○12番サリオス
▲11番ガロアクリーク
△15番サトノフラッグ
※17番ヴァルコス
×3番ワーケア
×14番マイラプソディ
×9番ダーリントンホール
×6番ヴェルトライゼンデ

【単勝】5番(70%)・12番(30%)
──────────────
【馬連&ワイド】(ながし)
5-12
──────────────
【3連複】(軸2頭ながし)
5.12→全通り(16点)
──────────────
【3連単】(フォーメーション)
1着:5.12
2着:5.12
3着:全通り(32点)
【3連単】(軸2頭)
1着:5
3着:12
相手:全通り(16点)


【オークス】
1着 デアリングタクト(1人気)
2着 ウインマリリン(7人気)
3着 ウインマイティー(13人気)

3連単 4万2,410円
3連複 1万5,020円
馬 連   1,800円
◎ウインマリリン2着(7人気)
○◎×でヒット

東京11R
オークス(GI) 5月24日(日) 17頭が未知の距離

3歳の牝馬が争うGI競走で、舞台は東京の芝2400m。芝は開催5週目で、Bコース使用2週目になっている。土曜のメイS(オープン・芝1800m)は1分44秒3で決着。芝は相変わらずスピードの出る状態である。

距離経験があるのは1頭だけ。スマイルカナがつくるペースは緩くはならず、タフな競馬になりそうだ。人気になっているデアリングタクトとデゼルの切れ味は強烈なものがあるが、高配当を狙って東のウインマリリンから入ることにした。

前哨戦のフローラSは、3番枠から押して好位のインを取り、道中は軽く抱えつつの追走。直線に向いて早めに叩き出して先頭に立ち、渋太く押し切った。1分58秒7の時計は、レースレコードとなる数字だった。

消耗戦で強いのは、(株)ウインの所有馬の特長。ちなみにマイネル軍団の総帥である岡田繁幸氏のグループであると言っていい。デアリングタクトの馬主は(株)ノルマンディーサラブレッドレーシングだが、これも同グループ。スマイルカナは岡田氏の所有馬で、ウインマイティーを加えて、4頭が同系馬主ということになる。

マリリンは厳しい競馬で勝ったあとも意欲的な調整ぶり。美浦のウッドで2週連続で併せ馬で負荷をかけられ、動きも力強かった。さらに良くなっている印象がある。

主戦の横山武史が騎乗停止になり、代わって騎乗するのが武史の父である横山典弘。1週前の稽古で跨っていて、感触はつかんでいるだろう。16番枠と外に入ったが、熟練の技でうまく流れに乗せて脚を残してくれるはず。食い下がるシーンがあっていい。

強敵はやはりデアリングタクトとデゼルの両関西馬である。

デアリングタクトは新馬戦とエルフィンSを良馬場の中で鋭く突き抜け、不良馬場の桜花賞をパワフルに追い込み切った。底知れぬ強さを持っている。

激戦のあとで放牧に出されたが、そんな状況でも巧みに仕上げてくるのがマイネル軍団。馬体は減ってきそうだが、攻めの動き自体は良かったが。長距離輸送の影響が軽微で折り合いがつけば、差し切りがある。

デゼルは急めの仕上げで経験馬相手にデビュー戦を勝ち、攻めを強化してスイートピーSを32秒5の上がりで勝った。瞬発力は一級品である。

中2週で再遠征になるが、日曜に栗東CWで追走先着を果たし、水曜に坂路で54秒2で追われた。普通なら疲れを気にしないといけないが、さらに実が入ってきた可能性がある。母がフランスオークス馬で距離は問題ないし、こちらも1着候補。

以下、ミヤマザクラ、ホウオウピースフル、クラヴァシュドールなど、警戒が必要な勢力が多くいる。

◎16番ウインマリリン
○4番デアリングタクト
▲1番デゼル
△10番ミヤマザクラ
※5番ホウオウピースフル
×2番クラヴァシュドール
×8番スマイルカナ
×3番アブレイズ
×7番ウインマイティー

【単勝】16番(10%)・4番(40%)
【複勝】16番(50%)
──────────────
【馬連&ワイド】(ながし)
16→全通り
4→全通り
──────────────
【3連複】(軸2頭ながし)
4.16→全通り(16点)
1.16→全通り(16点)
10.16→全通り(16点)
──────────────
【3連単】(軸2頭マルチ)
16.4→全通り(96点)


【宝塚記念】
1着 クロノジェネシス(2人気)
2着 キセキ(6人気)
3着 モズベッロ(12人気)

3連複 5万1,240円
馬 連   3,410円
複 勝    370円(50%)
キセキ2着(6人気)

阪神11R
宝塚記念(GI) 6月28日(日) 道悪で高配当狙い

阪神の内回り芝2200mで争われるGI競走。芝は開催4週目で、先週までのAコースからBコース使用に替わっている。土曜の夜から日曜にかけて雨が降るという予報。雨量が読めないが、メインの時も道悪が残っているだろう。

当レースが18頭立てで行われるのは、07年以来で2回目のこと。うち8頭がGI馬になっている。人気を背負うサートゥルナーリアはもちろん強いが、道悪をこなす伏兵馬を狙うことにした。

◎は西の6歳セン馬ダンビュライト。3歳時には皐月賞を3着して、菊花賞では劣悪な不良馬場の中を早めに先頭に立つ競馬で5着に健闘した。当レースは一昨年に挑戦していて、4コーナーで動けずに仕掛け遅れになりながら5着に伸びている。

去勢明けだった天皇賞(9着)を叩き、中間は栗東の坂路で意欲的な調整ぶり。今週は宝塚記念に出走する同厩のステッフェリオと併せ、51秒4-12秒5の時計でパワフルに先着した。良化度合いが大きい。

ヤネは松若風馬。頼りないジョッキーではあるが、同馬では(3.1.0.3)と結果を出している。13番枠からハナに行くか。天皇賞の時のように、キセキが掛かって抜いていく可能性もある。展開は流動的だが、リズム良く走れると粘りを発揮するシーンがありそうだ。

名前の出た西の6歳馬キセキも穴で買ってみたい。ダンビュライトが5着だった菊花賞を快勝したのが同馬。昨年の当レースでは1番人気で逃げて2着(勝ち馬リスグラシュー)しているし、もともと地力は上位である。

最近は出遅れたり、暴走したりと難しいところを見せているが、今回はゲート審査もなくて順調に乗り込んできた。武豊も2度目の騎乗になるし、落ち着いて走れるようだと一発も。

▲はトモが大きくなって別馬のようになっている牝馬のクロノジェネシスで、△は若さが残るものの脚力は非凡なサートゥルナーリア。以下、ワグネリアン、ラッキーライラック、グローリーヴェイズなど、軽視できない勢力が多くいる。

◎13番ダンビュライト
○14番キセキ
▲16番クロノジェネシス
△5番サートゥルナーリア
※7番ワグネリアン
×11番ラッキーライラック
×3番グローリーヴェイズ
×18番ブラストワンピース
×6番トーセンスーリヤ

【単勝】13番(10%)・14番(10%)
【複勝】13番(30%)・14番(50%)
──────────────
【馬連&ワイド】(ながし)
13→全通り
14→全通り
──────────────
【3連複】(軸2頭ながし)
13.14→全通り(16点)
13.16→全通り(16点)
14.16→全通り(16点)
──────────────
【3連単】(軸2頭マルチ)
13.14→全通り(96点)


【ダイヤモンドS】
1着 ミライヘノツバサ(16人気)
2着 メイショウテンゲン(3人気)
3着 オセアグレイト(2人気)

3連単 355万5,600円
3連複  25万8,470円
馬 連  12万8,730円

東京11R
ダイヤモンドS(GIII) 2月22日(土) ハンデ戦で混とん

府中の芝3400mで争われるGIII競走。芝は開催4週目で、Dコース使用4週目になっている。金曜の夜に雨が降るという予報だが、馬場に大きな影響を与えるほどの雨量にはならなそうだ。

ハンデ戦で混戦ムードがただよう中、東の4歳馬オセアグレイトに◎を打った。

前5走で勝ち鞍が4つ。3勝クラス勝ちの前走は、直線で内めから一気に抜け出して強い競馬だった。ステイヤーとしての資質が高い。

中間は美浦の坂路とウッドで熱心な調整ぶり。キビキビした動きで、引き続きデキは良さそうだ。

府中ではすべて2400mを走って(2.1.1.0)。3400mの距離もこなせるはずだし、54キロとハンデも手頃である。ヤネは野中悠太郎。重賞勝ちのないジョッキーだが、同馬にはずっと乗ってきているので、適切に誘導してもらいたい。重賞でも互角にやれる。

相手の筆頭は、配当面で妙味がある西の4歳馬メイショウテンゲン(55キロ)を置いてみた。前走のステイヤーズSは4コーナーで大外を攻めるロスがあり、それでも直線でグイグイ伸びて4着に上がっている。ムラな気性だが能力は高く、ハマるシーンがあっても。

▲は府中ではアルゼンチン共和国杯を2着しているタイセイトレイル(55キロ)で、以下、ヴァントシルム、タガノディアマンテ、レノヴァールなど、警戒が必要な勢力が多くいる。

◎1番オセアグレイト
○14番メイショウテンゲン
▲11番タイセイトレイル
△13番ヴァントシルム
※7番タガノディアマンテ
×6番レノヴァール
×15番バレリオ
×3番ポポカテペトル
×2番ウインテンダネス

【単勝】1番(10%)
【複勝】1番(60%)・14番(30%)
──────────────
【馬連&ワイド】(ながし)
1→全通り
14→全通り
──────────────
【3連複】(軸2頭ながし)
1.14→全通り(14点)
1.11→全通り(14点)
1.13→全通り(14点)
──────────────
【3連単】(軸2頭マルチ)
1.14→全通り(84点)


【新潟大賞典】
1着 トーセンスーリヤ(10人気)
2着 アトミックフォース(7人気)
3着 プレシャスブルー(14人気)

3連単 50万  60円
3連複 10万9,810円
馬 連   8,420円
単 勝   1,940円(10%)
複 勝    500円(30%)
複 勝    360円(50%)
◎トーセンスーリヤ1着(10人気)
◎○▲で完全的中

新潟11R
新潟大賞典(GIII) 5月10日(日) ハンデ戦で穴狙い

新潟の外回り芝2000mで争われるGIII競走。芝は開幕週でBコース使用になっている。日曜は雨が降るという予報。新潟の芝は極端に悪化するケースは少ないが、影響を受けることにはなるだろう。

ハンデ戦で混とんとしたムード。前日のオッズを見ると、馬連の1番人気は1,600円を超え、3連単の1番人気は万馬券になっている。そんな状況の中、軽量の伏兵馬狙いのアプローチで、東の5歳馬トーセンスーリヤに◎を打った。

力んで走る気性だが、それでも追われてから渋太く伸びる強い精神力の持ち主。前走の3勝クラス勝ちもそんな内容で、まだ隠されている能力がある。

中間は美浦のウッドで意欲的な調整ぶり。今週はジョッキー騎乗でパワフルに伸び脚を披露していて、ラスト1ハロンは11秒台の前半という速さだった。デキは良すぎるぐらいである。

ヤネは同馬とコンビを組んで(2.2.1.0)の横山和生。とはいえ御し切れていない感じもあり、無理に行かせず、ガッチリと抑え込むような騎乗をしてもらいたいところだ。ハンデは54キロと軽く、噛み合うと一発がある。

伏兵馬の中で、東の4歳馬アトミックフォースも注目される存在。こちらも3勝クラスを勝ったばかりだが、底を見せていないという点は◎と一緒である。ハンデは54キロで、攻めの動きは素晴らしかった。

▲はやはりハンデ54キロの伏兵馬プレシャスブルーで、以下、レッドガラン、ブラヴァス、インビジブルレイズなど、軽視できない勢力が多くいる。

◎9番トーセンスーリヤ
○12番アトミックフォース
▲14番プレシャスブルー
△6番レッドガラン
※7番ブラヴァス
×4番インビジブルレイズ
×15番ケイデンスコール
×3番ギベオン
×8番ダイワキャグニー

【単勝】9番(10%)・12番(10%)
【複勝】9番(30%)・12番(50%)
──────────────
【馬連&ワイド】(ながし)
9→全通り
12→全通り
──────────────
【3連複】(軸2頭ながし)
9.12→全通り(14点)
9.14→全通り(14点)
12.14→全通り(14点)
──────────────
【3連単】(軸2頭マルチ)
9.12→全通り(84点)

タグ: 競馬 競馬予想 菊花賞 コントレイル デアリングタクト クロノジェネシス 富士ステークス ラヴダシオン 万馬券 万馬券予想

予想記事の購入方法
■記事内の【マガブロを購入する】を押し、購入画面に進んでください。

クレジットカード、またはFC2ポイントで購入できます。FC2ポイントは銀行振込、電子マネー、クレジットカード、銀行ATMなどで購入できます。詳しくはFC2マニュアルでご確認ください。

ご利用いただくには、FC2IDアカウントが必要です(登録料無料)。IDをお持ちでない方は、記事の購入画面から新規登録できます。

携帯電話料金と一緒にお支払いしたい方は、ブログ『note』をご利用ください。『note』版はコチラから。

※キャリア決済は、docomo、au、ソフトバンクモバイルに対応。パソコンからも決済可能。noteに会員登録(登録料無料)している方のみ、ご利用になれます





↑応援クリックお願いします
最近の主な的中実績
■2月28日(日)
【最強競馬予想】 予想:5鞍
下関S
3連複  7,620円
ワイド 1,020円
ワイド 1,060円
複 勝  200円(60%)
×※◎でヒット

中山記念
馬 連 1,800円
単 勝  250円(20%)
複 勝  150円(80%)
◎ヒシイグアス1着(1人気)
◎××でヒット

阪急杯
単 勝  240円(60%)
◎レシステンシア1着(1人気)

阪神12R
ワイド 5,120円
ワイド 4,280円
複 勝  350円(40%)
ロードアブソルート3着(6人気)

中山12R
馬 連 1,170円

■2月27日(土)
【最強競馬予想】 予想:4鞍
仁川S
3連単 10万7,870円
3連複  1万4,580円
馬 連   1,010円
複 勝    140円(90%)

中山12R
3連複  1万1,290円
馬 連   1,540円
×◎△でヒット

■2月21日(日)
【最強競馬予想】 予想:5鞍
小倉大賞典
3連複  3万2,190円
馬 連   3,150円
ワイド   1,340円
ワイド   9,640円
単 勝   2,380円(10%)
複 勝    610円(30%)
テリトーリアル1着(11人気)

フェブラリーS
ワイド 1,560円
ワイド 3,620円
複 勝  400円(30%)
◎ワンダーリーデル3着(8人気)
※×◎でヒット

阪神12R
馬 連   1,230円
ワイド    520円
ワイド 1万2,280円

大和S
単 勝   310円(40%)
リュウノユキナ1着(2人気)

■2月20日(土)
【最強競馬予想】 予想:4鞍
東京12R
3連複 7,950円
馬 連 1,380円
×◎△でヒット

京都牝馬S
馬 連 2,870円
単 勝  550円(10%)
複 勝  210円(40%)
イベリス1着(3人気)

ダイヤモンドS
ワイド 1,100円
ワイド  270円
複 勝  140円(90%)
××◎でヒット

■2月14日(日)
【最強競馬予想】 予想:5鞍
東京12R
3連単 2万4,330円
3連複   4,850円
馬 連   2,170円
単 勝    390円(10%)
複 勝    190円(60%)
複 勝    330円(30%)
◎ラティーンセイル1着(1人気)
◎○×でヒット

京都記念
3連単 5,190円
3連複 1,680円
馬 連  570円
単 勝  180円(20%)
複 勝  110円(80%)
◎ラヴズオンリーユー1着(1人気)
◎※▲でヒット

京都12R
ワイド 1,500円
ワイド 1,710円
複 勝  230円(60%)
◎ルモンド3着(3人気)
※×◎でヒット

■2月13日(土)
【最強競馬予想】 予想:4鞍
洛陽S
3連単 4,820円
3連複  810円
馬 連 1,140円
単 勝  360円(10%)
複 勝  130円(90%)
◎サトノフェイバー1着(3人気)
◎※○でヒット

東京12R
3連複 4,790円
馬 連 1,160円
複 勝  140円(80%)
▲◎×でヒット

■2月7日(日)
【最強競馬予想】 予想:5鞍
東京新聞杯
3連複 4万5,560円
馬 連 2万6,740円
単 勝   1,160円(10%)
複 勝    380円(40%)
◎カラテ1着(5人気)
◎×▲でヒット

きさらぎ賞
3連単 4,990円
3連複  670円
○▲◎でヒット

関門橋S
3連単 6,330円
3連複 1,790円
馬 連  830円
単 勝  390円(10%)
複 勝  140円(40%)
複 勝  150円(40%)
ワールドウインズ1着(2人気)
○◎△でヒット

■2月6日(土)
【最強競馬予想】 予想:4鞍
中京12R
3連単 3万6,470円
馬 連   1,150円
単 勝    710円(10%)
複 勝    230円(40%)
サイモンハロルド1着(4人気)

東京12R
3連複 1万8,850円
馬 連 1万 730円

アルデバランS
馬 連 1,310円
ワイド  570円
ワイド 1,000円

■1月31日(日)
【最強競馬予想】 予想:5鞍
中京12R
3連単 2万9,230円
3連複   3,510円
馬 連   1,980円
複 勝    170円(60%)
◎メイショウマサヒメ2着(2人気)
△◎※でヒット

根岸S
馬 連 5,370円
ワイド 1,540円
ワイド  360円
単 勝  250円(40%)
レッドルゼル1着(1人気)

東京12R
3連複 2,410円

■1月30日(土)
【最強競馬予想】 予想:4鞍
白富士S
3連単 6,380円
3連複 2,450円
馬 連  450円
単 勝  200円(20%)
複 勝  110円(80%)
◎ポタジェ1着(1人気)
◎○△でヒット

東京12R
馬 連 1,270円
ワイド  540円
ワイド 1,170円
単 勝  220円(70%)
◎ヤシャマル1着(1人気)
◎▲でヒット

■1月24日(日)
【最強競馬予想】 予想:5鞍
豊前S
3連単 8万2,570円
3連複 1万7,720円

東海S
馬 連 4,520円
単 勝  620円(10%)
複 勝  240円(50%)
◎オーヴェルニュ1着(2人気)

中京12R
3連単 2,630円
3連複 1,050円
馬 連  370円
単 勝  160円(100%)
◎ロバートソンキー1着(1人気)
◎○×でヒット

アメリカJCC
ワイド  940円
ワイド 1,400円
ラストドラフト3着(6人気)

中山12R
馬 連 840円
単 勝 290円(10%)
複 勝 150円(40%)
フォースオブウィル1着(2人気)

■1月23日(土)
【最強競馬予想】 予想:5鞍
中京12R
3連単 1万4,840円
3連複   1,340円
複 勝    120円(90%)
※○◎でヒット

小倉城特別
ワイド 1,670円
ワイド 1,690円
複 勝  270円(40%)
ドルチェリア3着(6人気)

初富士S
ワイド 1,290円
ワイド 1,910円
複 勝   360円(30%)
ワールドヘリテージ3着(9人気)
特定商取引法に基づく表示
【販売者名】
大谷内泰久

【運営責任者名】
大谷内泰久

【事業者のメールアドレス】
timechart555@gmail.com

【URL】
http://keiba-yoso.jp/

【販売価格】
事前にFC2ID管理画面の「決済/FC2ポイント」欄からFC2ポイントを購入し、 購入したFC2ポイントを消費してコンテンツを購入していただけます。 コンテンツの購入に必要な金額は、 1ポイント=1円として計算し、各コンテンツごとに異なります。 販売価格は各コンテンツごとに表示しています。 ▼参考URL //help.fc2.com/fc2id/manual/group79/315

【商品代金以外の費用】
記事の閲覧やお申し込みなどにかかる通信費はお客様のご負担となります。

【商品引渡方法、引渡時期】
決済完了後、該当する記事を閲覧できます。

【返品に関する事項】
商品の特性上、コンテンツおよびポイントの返品(キャンセル)は承れません。

【動作環境】
下記URL先に記述されている、「推奨使用環境」を満たすデバイスが必要です。 購入前に当ブログが問題なく閲覧可能か、 必ず動作確認を行ったうえでご購入ください。 ▼推奨使用環境 //help.fc2.com/requirements

※上記以外の事項に関しましては、お取引の際に請求があれば遅延なく提示いたします。
訪問者カウンター