日曜無料版・3月31日(日)分の【最強競馬予想】

3月31日(日)・日曜無料版の【最強競馬予想】です。提供レースは2鞍です。

【最強競馬予想】
━━━━━━━━━━━━━━
中山9R
安房特別 3月31日(日) 展開面が鍵に

クラスは1000万下で、舞台は中山の芝2500m。芝は開催6週目で、先週までのAコースからBコース使用に替わっている。ハンデ戦で上下差は7.5キロ。ハナザカリとナムラマルがハナ候補で、先団がバラけてタテに長い競馬になりそうだ。展開上の紛れが起こることも考えられる。なお、バリングラ(7番)は出走取消になった。

◎は3歳時に不良馬場の菊花賞で4着しているマイネルヴンシュ。前走は脚部不安明けで1年1ヵ月ぶりの実戦という状況だったが、早めに動く競馬で2着に好走した。以前にあったズブさは抜けていて、成長がうかがえる走りだった。

中間は美浦のウッドで熱心に乗られていて、反動もなく上向いている様子。トップハンデの57.5キロで軽量馬の大駆けが怖いところではあるが、地力の高さを重視して軸に推したい。

相手の筆頭はミルトプレスト。昨年は54キロで当レースを勝ち、前3走では2→4→4着と駆けている。ハンデは56キロで問題なく、小倉遠征で減らした馬体も戻っているようだ。

以下はマスラオ、ナムラマル、ハナザカリなど。展開のこともあるし、配当面の妙味も薄くて、買いづらい一戦ではある。連勝式はうまく崩れてもらいたいところ。

◎1番マイネルヴンシュ
○8番ミルトプレスト
▲2番マスラオ
△9番ナムラマル
※6番ハナザカリ
×5番ブラックオニキス
×10番シャリオヴァルト

【単勝】1番(20%)
【複勝】1番(80%)
──────────────
【馬連&ワイド】(ながし)
1→2.5.6.8.9.10
──────────────
【3連複】(軸1頭ながし)
1→2.5.6.8.9.10(15点)
──────────────
【3連単】(1着固定・2着固定)
1→2.5.6.8.9.10(60点)

━━━━━━━━━━━━━━
阪神9R
明石特別 3月31日(日) 各馬不安を抱えて

1000万下の内回り芝2000m戦。芝は開催6週目で、先週までのAコースからBコース使用に替わっている。昇級馬が2頭いて、既存勢力の中で前走で馬券に絡んでいるのは1頭だけ。安心して馬券をあずけられる存在はおらず、正直、買えるようなレースではない。

一応の◎は5歳のモザイク。2走前の500万下勝ちが狭いところを割って抜け出す強さで、1000万下に再昇級した前走で速い上がりの中を2着に伸びている。

中1週での臨戦になる点がどうかだが、攻めを見る限り疲れはなさそう。左回り巧者という印象があるものの、右回りでも好走歴がある。終いにしっかり脚を使える点は強調できるし、中心に期待したい。

もう一頭、伏兵の4歳馬インターセクションも気になる存在。3歳時に好時計決着になった重賞の京都新聞杯で8着と上々の走りを見せていて、久々だった小倉戦で500万下を勝ち切っている。上積みが見込め、昇級してもやれそうなムードだ。

以下はバイオスパーク、エーティーラッセン、アイスストームなど。

◎10番モザイク
○6番インターセクション
▲2番バイオスパーク
△11番エーティーラッセン
※1番アイスストーム
×4番バレーノロッソ
×8番ナリタゴールド
×9番サウンドバーニング

【単勝】10番(20%)
【複勝】10番(60%)・6番(20%)
──────────────
【馬連&ワイド】(ながし)
10→全通り
6→全通り
──────────────
【3連複】(軸2頭ながし)
6.10→全通り(9点)
2.10→全通り(9点)
2.6→全通り(9点)
──────────────
【3連単】(軸2頭マルチ)
10.6→全通り(54点)

━━━━━━━━━━━━━━
プロフィール
著者:大谷内泰久

元『競馬研究』記者。的中精度の高さから、入社わずか2年目で栄誉ある本紙予想者に抜てきされる。ジョッキーや調教師とのコネクションが最大の武器。

多くの競馬著書や雑誌執筆があり、「ジョッキー格付けランキング」はTBSの情報番組「ニュースバード」で取り上げられた。NHK教育テレビ(Eテレ)の競馬ドキュメント番組で主役を務めたことも。

専門紙時代から高配当馬券を的中させることで定評があった大谷内泰久の予想に注目を!
今週末の予想提供
◆4月27日(土)
【土曜版】(300円) 前日23時ごろ
青葉賞
東京10R、東京12R
新潟11R

【土曜無料版】(無料) 当日11時ごろ
東京9R

◆4月28日(日)
【日曜版】(400円) 前日23時ごろ
天皇賞(春)(GI)、スイートピーS
東京10R、東京12R
京都10R、京都12R

【日曜無料版】(無料) 当日11時ごろ
東京9R、京都9R

◆4月29日(月)
【月曜版】(300円) 前日23時ごろ
天王山S
新潟大賞典
京都10R、京都12R

【月曜無料版】(無料) 当日11時ごろ
京都9R

予想のスタンス
わたくし大谷内泰久は、「競馬専門紙」、「会員制予想会社」、「インターネット予想」と、様々な業界で予想を出してきました。予想家としてのキャリアは20年を超え、ジョッキーや調教師、調教助手、馬主、エージェントなどと強いコネクションを築くことができました。

500円で売られている専門紙の予想は、単純に買い目を並べていて、“均等買い”の形になります。予想会社は情報料が1開催で数万円になることもあり、資金配分を指定します。お客さまの中には、1レースに100万円を超えるような投資をする方もおりました。インターネットサイトでの予想では、月に2,000円とか3,000円の料金をいただいていました。馬券の購入額は、ユーザーによって差があるでしょう。

購入額が違えば、馬券の種別や攻め方が変わり、買い目までも変わってきます。競馬ファンの購入額には大きな幅があり、すべての方に対応する予想を出すのは現実的には難しいです。そこが競馬予想家の悩みどころになります。

現在は均等買いの形で予想を出しています。馬券の種別は「単勝&複勝」、「馬連&ワイド」、「3連複」、「3連単」になります。「これらをすべてを買ってください」という意味ではなく、専門紙的な買い目の出し方をしています。

均等買いということもあり、積極的に穴予想で攻めるケースが多くなっています。堅い軸馬から流す場合は、いわゆる“ヒモ荒れ”を狙っていきます。もちろん、堅いレースとみた時は少ない点数で勝負します。

「予想を買うという行為に抵抗がある」、「買い目は自分で決めたい」という競馬ファンは多いです。しかし、これまでに提供してきた予想サイトのユーザーには、推奨されている穴馬を買い目に足したり、予想をアレンジして購入するという形で利用している方がおりました。

予想の出し方については、なるべく多くのお客さまのご要望に応えるべく、模索しつつ柔軟に変えていきたいと考えております。

専門紙の本紙予想時代から、ポツンと一人だけ◎を打った本命馬が激走することで定評がありました。高配当馬券的中にご期待ください。

予想の印や買い目だけでなく、「結論に至った根拠」もしっかりと書きます。記事の分量が多くなりすぎるという問題はあるのですが、「狙い馬の状態の解説」、「予想されるレース展開」、「騎手や調教師の本気度」などを丁寧に解説します。

競馬とは不確定要素が多く、結果を読むのは簡単ではありません。当たることもあれば外れることもあります。そんな競馬予想ではありますが、有益な情報をお届けできるよう、全力で取り組んでまいります。お付き合いのほどよろしくお願いいたします。
最新記事
カレンダー
03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
タグ

競馬 競馬予想 中央競馬予想 中央競馬 3連単予想 無料競馬予想 万馬券予想 無料予想 阪神大賞典 高松宮記念 サートゥルナーリア ダノンプレミアム スプリングS サングレーザー ダノンファンタジー 桜花賞 大阪杯 キセキ ステルヴィオ フィリーズレビュー 万馬券 予想 3連単 金鯱賞 クロノジェネシス ダノンスマッシュ ブラストワンピース モズアスコット アドマイヤマーズ 皐月賞 ダノンキングリー ヴェロックス アクアミラビリス インディチャンプ エアウィンザー フローラS 三連単予想 パクスアメリカーナ グランアレグリア マイラーズカップ オジュウチョウサン モズスーパーフレア 日経賞 弥生賞 マイラーズC ニシノデイジー ラストドラフト 中山牝馬S ラッキーライラック ビーチサンバ 天皇賞 阪神牝馬S ワグネリアン フィエールマン エタリオウ メイショウテッコン ユーキャンスマイル アンタレスS グローリーヴェイズ フラワーC 皐月賞予想 カントル チューリップ賞 ファルコンS WIN5 オーシャンS ニュージーランドT